Fandom



    / ̄ ̄\
  /   ⌒ ⌒\  よく冒険者なんて続けられるね
  |    ( ●)(●)               ____
 . |   ⌒(__人__)            /      \
   |     |r┬-|           /─    ─  \
 .  |     `ー'´}  \      / (●) (●)    \
 .  ヽ        }     \     |   (__人__)       |  なっちまったモンはしょーがねーお
    ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/  辞めるに辞めらんねーからブラックなんだお
    /    く. \      \  ノ           \
    |     \  \    (⌒二              |  つーか、外食に言われたくねーお
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |
【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮II】
作者 ◆3QXUDFI5jU
ジャンル ゲーム
原作 世界樹の迷宮
舞台 ハイ・ラガードの世界樹
投下日 2009年7月19日
投下板 やる夫板
やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2010年1月30日
話数 18話
主な登場人物 やる夫やらない夫でっていう新城直衛
  

【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮II】は、アトラスのRPG「世界樹の迷宮2 諸王の聖杯」を題材としたゲーム系長編やる夫スレ

作者は◆3QXUDFI5jU。2009年7月19日から2010年1月30日にかけて連載された。

あらすじ編集

「世界樹の迷宮」を擁するハイ・ラガード公国に住むFラン大学出身の青年・やる夫。ブラック企業ばかりの外食産業に就職することを嫌った彼は、一攫千金を得るため一縷の望みを賭けて冒険者となることを目論む。しかし冒険者としての生活に待っていたのは、夢も希望も打ち砕く圧倒的に苛酷なブラック企業の現実であった。

現実に打ちのめされ心が摩耗していく中、友人のできる夫のコネによって幸運にも「公国最強」と名高い冒険者ギルド「ベオウルフ」への面接が叶ったことから、彼の人生は数奇な運命を辿っていく。

概要編集

冒険者を原作とは全くかけ離れた「夢のない危険な場所で働くブラック社員」として描いた異色作。

原作とは全く違う世界観であり、救われないブラック社員の描写が好評を博した。

主な登場人物編集

  • やる夫 - Fラン大学出身の底辺労働者。冒険者となるも採取特化のレンジャーとしてこき使われている。
  • やらない夫 - やる夫の友人。Fラン大学出身で外食産業に内定。
  • できる夫 - やる夫の友人。ハイ・ラガード公宮に就職したエリート労働者。
  • でっていう - 公国最強と名高いギルド「ベオウルフ」のNo.2。レベル15のレンジャー。やる夫を見出し拾い上げた恩人。
  • 新城直衛 - 公国最強ギルド「ベオウルフ」のトップ。レベル18のパラディン。
  • ギルド・エトリア - かつてエトリアの街の世界樹を攻略した伝説のギルド。人間離れした強さを持つ。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。