(まとめ追加。題名に関する注釈は本文に移しました。)
 
(他の1人の利用者による、間の6版が非表示)
1行目: 1行目:
 
 
<pre class="aa">
 
<pre class="aa">
  +
 
                  {ア´: : : :_:_:_: : : : :\  __
 
                  {ア´: : : :_:_:_: : : : :\  __
 
                  / : : /: :/⌒^!: : : : : : ∨ {
 
                  / : : /: :/⌒^!: : : : : : ∨ {
29行目: 29行目:
 
       |  |__\  “  /
 
       |  |__\  “  /
 
       \ ___\_/
 
       \ ___\_/
 
   
 
</pre>
 
</pre>
 
{{やる夫スレ作品
 
{{やる夫スレ作品
| タイトル=この想いは、何の花に喩えられましょうや<ref>まとめサイトでは、「この想いは、」の次の読点がついていない。</ref>
+
| タイトル=この想いは、何の花に喩えられましょうや
 
| 略称=
 
| 略称=
| 作者=[[◆ESqv0gcJS2]]
+
| 作者=[[◆ctc7aDbxwM|◆ESqv0gcJS2]]
| ジャンル=オリジナル、学園もの、コメディ
+
| ジャンル=学園もの、コメディ
| 原作=
+
| 原作=オリジナル
 
| 時代=
 
| 時代=
 
| 舞台=
 
| 舞台=
48行目: 47行目:
 
| 関連項目=
 
| 関連項目=
 
| 備考=
 
| 備考=
| まとめ=[http://yaruoislife.jp/blog-category-564.html やる夫が人生でいいじゃない]
+
| まとめ=[http://yaruoislife.jp/blog-category-564.html やる夫が人生でいいじゃない]<br />[http://kotyounoyaruo.blog.fc2.com/blog-entry-135.html 胡蝶のやる夫]
 
}}
 
}}
 
'''この想いは、何の花に喩えられましょうや'''は、オリジナルのコメディ系長編[[やる夫スレ]]
<!-- 後の執筆することを考えて、書くことがなくても空欄にしてください。
 
   使い方は「Template:やる夫スレ作品」のページをご覧ください。 -->
 
'''この想いは、何の花に喩えられましょうや'''は、オリジナルのコメディ系長編やる夫スレ。
 
   
作者は[[◆ESqv0gcJS2]]。2017年7月30日から2018年5月6日にかけて連載された。
+
作者は[[◆ctc7aDbxwM|◆ESqv0gcJS2]]。2017年7月30日から2018年5月6日にかけて連載された。
 
<!--長編の場合は「長編やる夫スレ」、中編の場合は「中編やる夫スレ」、短編の場合は「短編やる夫スレ」と
 
 左下の「カテゴリを追加」から、それぞれのカテゴリに登録してください。
 
 現行スレでどれだけの話数になるか不明な場合は、「やる夫スレ作品」に登録しておいてください。-->
 
   
 
==概要==
 
==概要==
白井黒子をヒロインとしたラブコメディ。やる夫と黒子のハイテンションなやり取りや、日常に挟まれる非日常なネタなど、序盤はかなりギャグ寄りだが、やる夫の存在が少しずつ気なりだす黒子、黒子のことが好きだが言い出せずにいるやる夫、そして美琴はやる夫の友人、上条といい雰囲気に…と話が進んでいくにつれ、シリアス分が高くなっていくのだが、読後感は爽やかなスレ
+
白井黒子をヒロインとしたラブコメディ。やる夫と黒子のハイテンションなやり取りや、日常に挟まれる非日常なネタなど、序盤はかなりギャグ寄りになってい
  +
  +
やる夫の存在が少しずつ気になりだす黒子、黒子のことが好きだが言い出せずにいるやる夫、そして美琴はやる夫の友人、上条といい雰囲気に…と話が進んでいくにつれ、シリアス分が高くなっていくのだが、読後感は爽やかなスレ。
  +
  +
なおスレタイは「この想いは'''、'''何の花に喩えられましょうや」と途中に読点があるが、スレッドの>>1に貼られているタイトルAA[http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1501405464/1]は、レイアウトの都合もあってか読点が入っていない。当wikiは記事名にスレタイを採用する原則<ref>[[Forum:あいさつ部屋#やる夫スレ作品項目の項目名2]]を参照。</ref>があるが、二つのまとめサイトは読点なしの題名を作品名としている。
  +
 
==あらすじ==
 
==あらすじ==
 
危ないところを助けてもらった御坂美琴に恋心を抱いた白井黒子は、美琴を追いかけて同じ高校に入学する。美琴の心を射止めようと、黒子は美琴の幼馴染のやる夫に協力を依頼する。二人で作戦会議を重ねるうちに仲良くなっていく二人だが、ある日、黒子は自分がやる夫と噂になっていることを知って…。
 
危ないところを助けてもらった御坂美琴に恋心を抱いた白井黒子は、美琴を追いかけて同じ高校に入学する。美琴の心を射止めようと、黒子は美琴の幼馴染のやる夫に協力を依頼する。二人で作戦会議を重ねるうちに仲良くなっていく二人だが、ある日、黒子は自分がやる夫と噂になっていることを知って…。
<!-- 概要・あらすじは一つにまとめても構いませんが、
 
   どういう作品かわかるようにどちらかは必ず記述するようにしてください。
 
また、あらすじ→概要というように構成しても構いません。 -->
 
   
 
==主な登場人物==
 
==主な登場人物==
73行目: 68行目:
 
*[[御坂美琴]] - 黒子の想い人。やる夫とは同級生で、子供の頃からの幼馴染。
 
*[[御坂美琴]] - 黒子の想い人。やる夫とは同級生で、子供の頃からの幼馴染。
 
*[[上条当麻]] - やる夫の中学時代からの友人。美琴とは中学時代3年間同じクラス。
 
*[[上条当麻]] - やる夫の中学時代からの友人。美琴とは中学時代3年間同じクラス。
<!-- 作品において、”主な”登場人物として紹介するに値するキャラなのか、よく考えてから記入してください。
 
   また連載中の作品の最新状況の情報(登場・退場した云々等)を、投下直後にすぐ書き込むのは推奨されません。 -->
 
   
 
==外部リンク==
 
==外部リンク==
*まとめ([[やる夫が人生でいいじゃない]]):[http://yaruoislife.jp/blog-category-564.html カテゴリー この想いは何の花に喩えられましょうや]]
+
*まとめ([[やる夫が人生でいいじゃない]]):[http://yaruoislife.jp/blog-category-564.html カテゴリー この想いは何の花に喩えられましょうや]
  +
*まとめ([[胡蝶のやる夫]]):[http://kotyounoyaruo.blog.fc2.com/blog-entry-135.html この想いは何の花に喩えられましょうや 目次]
<!--
 
==関連項目==
+
<!-- ==関連項目==
*[[]] -
 
 
*[[]] - -->
 
*[[]] - -->
 
<!-- 関連項目がない場合は、削除せずにコメントアウトしてください。 -->
 
<!-- 関連項目がない場合は、削除せずにコメントアウトしてください。 -->
 
==脚注==
<!--
 
==脚注== -->
 
 
<references />
 
<references />
 
{{DEFAULTSORT:このおもいはなんのはなにたとえられましようや}}
 
{{DEFAULTSORT:このおもいはなんのはなにたとえられましようや}}
[[カテゴリ:やる夫スレ作品]]
+
[[カテゴリ:やる夫スレ作品 か行]]
 
[[カテゴリ:長編やる夫スレ]]
 
[[カテゴリ:長編やる夫スレ]]
 
[[カテゴリ:オリジナル]]
 
[[カテゴリ:オリジナル]]
93行目: 84行目:
 
[[カテゴリ:コメディ]]
 
[[カテゴリ:コメディ]]
 
[[カテゴリ:恋愛]]
 
[[カテゴリ:恋愛]]
[[カテゴリ:完結]]
 
 
[[カテゴリ:2017年の作品]]
 
[[カテゴリ:2017年の作品]]
 
[[カテゴリ:完結]]

2019年1月31日 (木) 15:20時点における最新版


                   {ア´: : : :_:_:_: : : : :\  __
                  / : : /: :/⌒^!: : : : : : ∨ {
                    /:/ : | i|:|_:{   _i:i_j_: :}: : :{_, )
                .ノi/|:i: :|爪{㍉  |爪{从 : : }'く
             {/: {从{{ ヒ.:)    ヒ.:) 》|: 从,ノヽ
             /: : :八_{          |/ ): }: : }    話は長くなりますが、ひとつひとつ説明していきましょう……
                {: : : {:/:人   { ̄ ̄|   .イ: :{): ,′
                 、: : ∨}: :,>  .__,ノ _/ /}/: :/i     要するに、わたくし白井黒子が、お姉様こと御坂美琴さまの
              {\ {,ノ:(   __/`7爪 {  i/ : :イ: |      心をどうしたら射止められるかを話し合うための会議ですわ。
               ): :){: イ ̄ く_,ノ },ハ_〉-{、:{: :}: :|
                /: // i|    { {//   ハ∨ ;ノ
             {: :{/ 、j| /  、/ 常 {/  } }く
             `7 .r‐'⌒〈 _ ..  -‐┐/  「廴:)
             {/ {__.  ´   ____j/⌒ヽ,} ((
                | ´    . <        /   `




          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \
     |       (__人__)    |     すごい! 2行で終わった!
     \   ⊂ ヽ∩     <
       |  |  '、_ \ /  )
       |  |__\  “  /
       \ ___\_/

この想いは、何の花に喩えられましょうや
作者 ◆ESqv0gcJS2
ジャンル 学園もの、コメディ
原作 オリジナル
投下日 2017年7月30日
投下板 普通のやる夫板
状態 完結
最終投下日 2018年5月6日
話数 15話
主な登場人物 やる夫白井黒子御坂美琴上条当麻
まとめ やる夫が人生でいいじゃない
胡蝶のやる夫
  

この想いは、何の花に喩えられましょうやは、オリジナルのコメディ系長編やる夫スレ

作者は◆ESqv0gcJS2。2017年7月30日から2018年5月6日にかけて連載された。

概要[編集 | ソースを編集]

白井黒子をヒロインとしたラブコメディ。やる夫と黒子のハイテンションなやり取りや、日常に挟まれる非日常なネタなど、序盤はかなりギャグ寄りになっている。

やる夫の存在が少しずつ気になりだす黒子、黒子のことが好きだが言い出せずにいるやる夫、そして美琴はやる夫の友人、上条といい雰囲気に…と話が進んでいくにつれ、シリアス分が高くなっていくのだが、読後感は爽やかなスレ。

なおスレタイは「この想いは何の花に喩えられましょうや」と途中に読点があるが、スレッドの>>1に貼られているタイトルAA[1]は、レイアウトの都合もあってか読点が入っていない。当wikiは記事名にスレタイを採用する原則[1]があるが、二つのまとめサイトは読点なしの題名を作品名としている。

あらすじ[編集 | ソースを編集]

危ないところを助けてもらった御坂美琴に恋心を抱いた白井黒子は、美琴を追いかけて同じ高校に入学する。美琴の心を射止めようと、黒子は美琴の幼馴染のやる夫に協力を依頼する。二人で作戦会議を重ねるうちに仲良くなっていく二人だが、ある日、黒子は自分がやる夫と噂になっていることを知って…。

主な登場人物[編集 | ソースを編集]

  • やる夫 - 高校2年生。美術部員。美琴と幼馴染だという理由で、黒子に相談を持ちかけられ、振り回される。
  • 白井黒子 - 高校1年生。美琴のことが好きだが、美琴からは可愛い後輩としか思われていない。風紀委員。
  • 御坂美琴 - 黒子の想い人。やる夫とは同級生で、子供の頃からの幼馴染。
  • 上条当麻 - やる夫の中学時代からの友人。美琴とは中学時代3年間同じクラス。

外部リンク[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。