Fandom


               \\__二二ヽ.         ┣━ ┃┃ \\_.
                 ~\\   \\     ┗━       ~\\
                     \\_   ~ヽ\    ╋┓       ~\\ヽ\__
                  丶 ~\\  \\    ┃┃         ~\\ \\
                      ~| |     ヽ                 ~| |    ヽ
                       ||       ヽ\               ||     ヽ\
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、        ̄丶\
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __    ヽ\
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        ━┓┃┃
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|          ┃
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        ━┛
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,..  ┏┓
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|   ┗┛
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i.    ━┓┃┃
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|..     ┃
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|     ━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|      ┏┓
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|      ┗┛
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;::|     ━┓┃┃
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|       ┃
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:        ━┛┏┓
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:.              ┗┛
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!



.             /:i
           〈: :!   __ __
            X ´. : : : : : : : : : :` 、 __
             /. : : : : : : : :.⌒\: : : /: : : ∧
            /: : : :!: : : : : : : : : : : :ヽ. : : :_:_メ:.∧
        /:/: : :.ト、:_: : ::.ト、:_:ヽ. : : :∨´: :_:_:_::_ハ
        ノイ. : : :.|l \`. :| \ハ: : : ∨´: : : : : ノ
         |: : : : |「笊\:j 7笊K.|: : : :|:i>- -く
           从: : :.| 辷リ   辷ソ !: : : 从: : : : : j
         人: 八"" r‐‐ッ ""ノ: : :人 〉-=≠′        あはは……ただいま……
           }X: :〕ト-∩rァ‐<} イく  〉≠′_
              ⌒}ヌlj :ノ |A.://    ∨ .ハノ/// /`ヽ     それで結局、魔王は…
             .ィ1{ ⌒i |:::::i .    ∨//⌒)ノ ´⌒      何すれば良いんだろう?
               /::.| |  _メ、!: 人∧__ _ノ V
            i::::人∨: : :i⌒マ\:_:_:_ノハ           僕、パパの仕事内容 全然知らないや
            |::.:::::.\X:人´ ∨ハ.:: :: ` ヽ
これ魔王の仕事なの?
作者 ◆qppuvZHo5s
原作 オリジナル
舞台 魔王城
投下日 2018年1月22日
投下板 小さなやる夫板
状態 完結
最終投下日 2018年5月22日
話数 17話
主な登場人物 重音テトできない子初音ミク
  

これ魔王の仕事なの?は、オリジナルのファンタジー系やる夫スレ。

作者は◆qppuvZHo5s。2018年1月22日から5月22日にかけて連載された。

あらすじ編集

魔王が女勇者と駆け落ちしたため、テトが父魔王の座を受け継ぐことになった。ところで魔王ってなにやるの?

従者のできない子は、この魔王様に仕えることができるということに、無上の喜びを感じていた。

概要編集

東西南北を4人の魔王が統治する世界を舞台としたコメディ作品。

異世界召喚/転生勇者が大量に流入してきている影響で、スマートフォンなどの現代機器が流通している。モブはセリフのみで姿は描かれない。

主な登場人物編集

  • テト(31) - 新たな南の魔王。翼が生えている。パン屋さんをやりたい。スマホとかよくわからないや。
  • できない子(26) - 魔王の従者。メイド姿にもなる。このかわいい魔王様に仕えたい。
  • ミク(16) - 先代魔王の妃。暴虐ゆえ地下牢に封印されていたので、封印外に分身を作った。「妾」の王侯口調で喋る。娘より年下になってしまったので、テトとできない子の2人を姉と呼ぶ。
  • やる夫 - 北の魔王。大魔法使い。趣味は釣り。
  • やらない夫 - 東の魔王。帝王然としているが、妹からは態度だけの愚兄と酷評される。堅実派。
  • やらない子 - 東の四天王筆頭。自分なら他領土侵略もたやすいと豪語する自信家。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。