FANDOM



                      _ -‐…‐- _
                 _ -_-_-_-_-_-_-_-_-_ 、  っ
                 /_-_]ニ=---=ニ[_-_-_-∧ヽ  う
              /-/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=ニ-:|:.‘,
             ,-/ ..:.:.:.:.:.:i{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. ヽ-|:.:.‘,
               {/.:.:.:.:.:.:.:.: i|:.:.:.:.:.:〕iト.:.:.:.:.:.‘,|:.:.:.‘,
              ′ .:.:.:.イ 八:.:.:.:.:.|:|{:.:.:.` i.:.:.|:.:.:.:.‘,         あ、あの……!
.              /{.:|.:.:.:.:j冰气 ヽト(^笊气x|:.:.:|:.:.:.:.:.‘,
              /.:.:.}l :.:.:.:{ 弋リ // // vリ ./ .:.:|.:.:.:.:.:. ′
           /.:.:. 八:.:.:.:{//// '___ /// /イ .:.:|.:.:.:.:.:.: ;
            /イ:.:.:.:.|:.\込、  (   `  ij . :!:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:′
.           / |:.:.:.: |:.:.:ト ⌒>: .    イ:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:./
          /  .|:.:.:.: l:.:.:乂/ : : } `爪 |.:.:.:.:.:.:.:.:.: イ
.          ;   |:.:.:.:.ア¨¨´: : /ア   _ノ:.:.:.:.:.:.:/ :_]__
         ′  |:.:.〃 : : :{ : : {      ⌒}:.:.:.:./ : : : : : ``: .
          {   八_j{_____乂______ノ{:.:.:/ : / : : : : _ -==ミ、
            |[三三三三三三三]「「{.:イ : /: :_ -=ニ二二二:{
            ||           |i {' :/: :/二二二二二-{
            ||           |「¨´: :. :./二二/二二⌒ヾ
            ||           |i: : : : :./二二/二二二二 \
              /||           |i: : : :./二二/二二二二二二ヽ
          /-||           |i: : : ;ニ二二二二二ア二二二 {
          /-ニ||_          |i : : {二二二二二ア二二二二乂
        /ア´   ∨          .>-ミ,_二二二 /三三⌒二ニ=- }
.       {_{   ', }_}          く/    } ‐-=ニ二ニ=-‐…‐-ミニニア
         V,\,〉ー┘           〈_/   } : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ'’
        V-二└───────{-L.._}┴} : : : : : : : : : : : : :_,,..ノ
         }二二二|_ア.: .: : : : : : : : : : : : |二≧=≦i二二二二-|
         }二二二|〈.: .: : : : : : : : : : : : : :|-二二二|二二/二二|
          }二二二{ア\_.: .: : : : : _, -=ニ|-二二二|-二/-二二|
           }ニ二二7 i{  `{{¨¨¨¨{{   }i. |-二二二|二/二二二}
.         } 二二7  i{   }}   }}   }i 乂 -二二|二二\二,ノ

             / ̄ ̄\
            /    「  へ             はい、なんでしょう。
            |    ( ●) (ー)
           |       | |              ご依頼を伺いましょうとも。
              |    、__´___ノ_  
            |     _/ ___\ヽ、
               _j、    '-/____ ヽ  |
            _, / \  __'-〈 、 ヽ   |
   _, 、 -― ''":  \  \、 /ヽ}     |
  /   ヽ      ヽ ∧、〈ヽi:ゝ   i、
 丿           ∨ヽ:::>-〈/ 〉,   ソハ、
. i      |         ∧:: | 〈-ー ´  ∧
/       !          |::::|ハ __/ ∧
       |             |::::| ∧     ∧

できない夫は狩猟日誌を綴るようです
略称 蹂躙
作者 ◆QOOmW3I0SM
ジャンル 安価
原作 モンスターハンターシリーズ
投下日 2013年8月6日
投下板 やる夫板EX
状態 完結
最終投下日 2014年4月28日
話数 76話
主な登場人物 できない夫ニャース鷺沢文香ハンナ
まとめ このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
  

できない夫は狩猟日誌を綴るようですは、カプコンのハンティングアクションゲーム「モンスターハンターシリーズ」を原作とした安価式長編やる夫スレ

作者は◆QOOmW3I0SM。2013年8月6日から2014年4月28日にかけて連載された。

あらすじ編集

ハンターであったできない夫は、心機一転、近年になって発見されたこの新大陸にやってきた。

隊商に同行しながら、腰を落ち着ける場所を探していた時、その隊商がモンスターに襲われる。最初は、隊商の護衛ハンターに任せようと思っていたできない夫だが、あろうことか護衛のハンターは逃亡してしまう。できない夫は、なし崩し的にモンスターを退治する羽目となる。

幸い、それほど強くはないモンスターだったので、できない夫は割とあっさりとモンスターを撃退する。その活躍を見ていた鷺沢文香より、村付きのハンターになってくれないかと依頼される。

概要編集

とある事から、村付きのハンターとなったできない夫を主役とした安価式のスレ。舞台となる村は、開拓真っ只中のため、様々な依頼ができない夫には舞い込んでくる。

安価では、依頼や戦闘を捌きつつ、村人とのコミュニケーションもこなしていく。

主な登場人物編集

  • できない夫 - 本作の主人公。小型モンスターなら素手でも倒せるなど、かなりのベテランであるが、29歳という年齢から腰を落ち着ける場所を探している。性格は温厚で、やや枯れている。旧大陸にいたころは、縁起が悪いとして「死神」と呼ばれていた。
  • ニャース - できない夫のオトモアイルー。明るく如才ない性格で、様々な事に良く気がつき、交渉上手。息の合ったコンビネーションでできない夫をサポートする。
  • 鷺沢文香 - ヒロイン。できない夫を村付きのハンターとして誘う。頭が良く、様々な助言を行ってくれる。一方でかなりの口下手のため、言葉足らずなセリフが多く、たまに妙な誤解を生んだりする。
  • ハンナ - サブヒロイン。新大陸のG級(凄腕)ハンター。とある陰謀に巻き込まれた事で、できない夫と関わるようになる。

外部リンク編集