Fandom


________________________________________
ⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ー;=‐ l l  ニ|ニ      ナ ゝ  l  ヽ.   ─ァ   | ┼ 
        (___     ヽ_      . cト   ゝ     、___.   レ c!、

               干   | 干   _.ニ、 . ー─、   ┼、 ヽ    l  ヽ. . ヽ/.
              ⊂冖  レ c!、   ._ノ     _ノ   ノ、ノ     ゝ     (_

            . ヽ/.  ー|ー .  十_ l l  .ー/-  r┬、  ._l‐.   _.ニ、 ―‐ァl l ー┼‐
             (_   ̄匚ノ  | 、.__    つ   V 丿  (_ノヽ   ._ノ    (    .9 
                                             ,...::⌒ヽ、
                              .             /::::::::::::::::::`ヽ
           ,_   _                          /::::::::::::::::::::::::::::::::l
         、-ー'`Y <,___                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      __≦ー`___ _二z<_                __∠___::::::::::::/\::::::::l
      > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<            ,..:-::::":::::::::::::`""''''ー--:.ニ/  /`ヽ、L__
     <之′Y´/        \         (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`"''ー-、/  /
      >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i         . ゛ー、:::::::::::Yテ7⌒rr/⌒「7ニーェ、::::::::`ー<_
      | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l           ` ー、| .{ {i ィfiハ  斗ハ-、! Tミュ、:::::::::::`ー..、
      ヽレⅣ ハ (●) (●)| ハ|               Vト、ハ」ァ、 ヽ L!」 i! メ// .{::::::::::::::::::::::}
        V ト'(1     ,   }"           .      /  }! ハ!{  ヽ!ハ`ヽイレ'  Vrr-─r-"
         Vィ丶,  ―   ,.ノ                 //  { Vリ   Vzソ .〈  .}
          │「ィ::ニE7l´             .     {ハ i .ゞ゛  、  ""! ノ  !
          └l´::::/ヽ.ト,                    ヽト、ト、|>ュr―-Y  )_ノ! {
           |::::|´  ̄`il                        / /└--+r、ノ ヽリ.
           |::::|     |i              .        ,.ヘ」/::::::::::::::{り┘ {
           |:::::|    \                   /GL/------、_Vrー r`
          /l_リ l   ヽ \                 ゝr-//      「ト、 ヽ、.
         \    |    ヽ/                  `T.{       | }::ハ、_r'_
           `'r‐┼rーrー ´                    ハ l       /ノ:::::::::::::::/7
            |::::| |::::|                      ;':::ゝヽ、___,.ィソ::::::::::://
            |::::| |::::|                      !::::::::`::::ー‐::::´__;::-</
            {ーイ リrヘ,                    くニ/ニニ「ニ┬r-┴'"|
            'ー`  'ー`-             .           ヽ,_ノ .`ー‐'"
_________________________________________
ⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
できない子は魔法使いと友達のようです
略称 ネコまほ
作者 ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo
ジャンル 安価 内政 ダンジョンハック
原作 オリジナル
時代 現代
舞台 日本
投下日 2013年12月8日
投下板 やる夫板EX
やる夫板のシェルター
BULKやる夫板
状態 現行
主な登場人物 できない子霧雨魔理沙メアリー (Ib)鴉木メイゼル
まとめ やる夫達のいる日常
  

できない子は魔法使いと友達のようですは、オリジナルの長編やる夫スレ

作者はハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo。2013年12月8日より連載中。

概要編集

作者の長編やる夫スレ第2作。作者曰く「児童書にMOTHERとMOONとマザーグースをブチ込んだ様な、ほのぼの内政+ダンジョンハック安価スレ」。ほのぼの系と謳われてはいるが、実際は殺伐とした展開もあるほのぼの詐欺。「ほのぼのスレとは一体……」「ほのぼの?奴は死んだよ」などという合いの手がお約束となっている。

主人公たちの行動は読者の安価で操作する。作中の1週間を1ターンとし、「おにわいじり!(内政パート)」「たんけん!(ダンジョンハック・戦闘パート)」「おはなし!(コミュパート)」「けいさん!(ターン収支計算)」のパート分けで進行し、ストーリーに応じてイベントも発生する。また、大きなストーリーラインごとに章分けもされている。

ストーリーが進むにつれて登場キャラクターや勢力・組織がどんどん増え、それらと主人公一行との関わり方で物語が左右される展開もある。

世界観はオリジナルだが、一部設定にTYPE-MOON作品、女神転生シリーズクトゥルフ神話などの様々な要素も含まれている。ファンタジーのようでいて、ミロクやドロッセルなどのロボットといったSF要素もあり、基本的に何でもあり。

作者の過去作や、本作連載中に行われた聖杯戦争企画などと世界観が共通しており、そこから一部キャラクターが本作にも登場している。

あらすじ編集

出来寧子(いつき ねいこ)は、来月小学2年生に上がる幼い少女。
引っ込み思案なためにクラスでイジメられていたが、寧子はそれに抵抗せず日々を過ごしていた。

ある日、「裏山に住む魔女」の噂を確かめるようイジメっ子たちに頼まれた寧子は、一人で裏山へ探しに行き、そこで異様な怪物に襲われかける。
間一髪のところで寧子を助けたのは、同年代の少女・霧雨魔理沙。
彼女は自身を「魔法使い」と呼んだ。

寧子は魔理沙との出会いをきっかけに、様々な人と友達になり、色々な場所へと冒険に出かけていく。

主な登場人物編集

レギュラーキャラクター編集

  • 出来寧子 - 本作の主人公。名前のもじりから「できない子」と馬鹿にされるイジメられっ子。魔理沙に出会ってからは親しい者に「ネコ」という愛称で呼ばれるようになる。
  • 霧雨魔理沙 - 自称「普通の魔法使い」。裏山の館に一人で住む少女。寧子と友達になる。
  • メアリー - 寧子と魔理沙が初めて行ったダンジョンにいた魔物の少女。寧子たちと友達になる。
  • 鴉木メイゼル - 寧子のクラスメイト。寧子をイジメていたが、紆余曲折経て友達になる。複雑な家庭環境で育つ。
  • ソラール - 快活な魔術師の男性。魔理沙の家を偶然訪れて一行と知り合う。寧子の魔術の先生になる。
  • メリー・ナイトメア - 夢魔。寧子の使い魔になる。
  • A.N.S.W.E.R(カムクライズル[1] - 「東京聖杯」より登場。あらゆる質問に答える妖怪で、ダンジョンのヒントを探る相談役となる。
  • ミロク・ノーマン(岸波白野 (男)) - 「CF」より登場。とある目的の為に製造されたロボットで、正式名称はα-36号。戦闘時はナイトブレイザーのAAになる。
  • 岸波白野 - 「東京聖杯」より登場。メイゼルの義姉。ミロクとは相思相愛の仲になるが、互いに気付いていない。
  • ドロッセル - ロボットの少女。夢の国で寧子たちと出会い、友達になる。非常にマイペースな言動。
  • アイザック・クラーク - “抑止力”の異界に遭遇して恋人を亡くしたエンジニアの男性。
  • ブームくん - 「Parallel Lines」より登場。前作が小説化され、そのファンからはイメージとの違いで落胆される。
  • エリー・ワイバー(ランサー (Fate/EXTRA CCC)) - 「Parallel Lines」より登場。トップアイドルとして活躍している。
  • メアリ・クラリッサ・クリスティ - “黄金瞳”を持つ魔術師の少女。英雄的な逸話を持つソラールに憧れている。

魔法使い関係者編集

魔法少女関係者編集

  • 暁美ほむら - 魔法少女の一人。キュゥべえに激しい敵意を向ける。
  • 巴マミ - 魔法少女の一人。
  • 美樹さやか - 魔法少女の一人。
  • 佐倉杏子 - 魔法少女の一人。
  • キュゥべえ - 魔女を狩る魔法少女への契約を迫る存在。一見して原作通りのようだが……?

魔術協会編集

聖堂教会編集

妖怪総連編集

  • 山ン本五郎左衛門(カーズ) - 日本妖怪の総大将。豪放磊落な偉丈夫。
  • トンカラトン(志々雄真実) - 「東京聖杯」より登場。自分の名前を呼ぶよう迫る破天荒な言動が特徴。
  • 塵塚怪王(ギルガメッシュ) - 「東京聖杯」より登場。唯我独尊といった態度の傲岸不遜な大妖怪。

八咫烏・神祇省編集

魔術問屋編集

SCP財団編集

  • ギアーズ博士(ハワード・フィリップス・ラヴクラフト) - SCP財団職員の一人。寧子たちに接触するが、交渉すれば妥協できる理性的な人物。
  • アルト・クレフ博士(ジョーカー) - SCP財団職員の一人。寧子たちを危険な「現実改変能力者」として警戒する。

外部リンク編集

関連項目編集

脚注編集

  1. 「東京聖杯」や本作当初では身体を持たない設定のため台詞のみだったが、途中から身体を得てAAが付くようになった。
  2. 似たフード姿なので黒王のAAも一部使われる。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。