Fandom


      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓
┏━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┓
┗━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┛
    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃
┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃
┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛
_∧∩∧_∧∧_∧∩∧_∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧ .∧∧∩∧_∧_∧
∀・ ) ( ´∀`,,)・∀・ )ノ( ゚∀゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)( ・∀・,,)゚Д゚,,)(゙∀゙ ) ( ・Д・#)ω・)
∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧∩/二二 ∧_∧□__∧∩∧_∧∧_∧∩∧∧∩/
゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)人ノし、_人ノし_人ノし、人ノし、_人ノし、人ノし、_・,,)・∀・ )ノ(゚Д゚,,)ノ(
..∧_∧∧∧∩ )                               (∧_∧,∧∧ ∧_     / ̄ ̄\
( ・∀・,,)゚Д゚,,) ( ) 我が国から野蛮な慣習を除く時が来た!( ・∀・,,)゚Д゚,,)( ゚∀     /ノ  ヽ、_  \
_∧_∧_∧  / )                          (∧∩ ∧_∧ ∧_∧,, ( ●)( ●)   |
( ・Д・#)ω・)( ´⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒VY⌒V⌒VY⌒ ・ )ノ( ゚∀゚,, ( ´∀` .   | (人__)     .|
_∧∩∧_∧∧_∧∩∧_∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧ .∧∧∩∧_∧_∧∩  | ⌒ ´      |
∀・ ) ( ´∀`,,)・∀・ )ノ( ゚∀゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)( ・∀・,,)゚Д゚,,)(゙∀゙ ) ( ・Д・#)ω・)    i            i
∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧∩/二二 ∧_∧□__∧∩∧_∧∧_∧∩∧∧∩/    |         |
゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)( ・∀・,,)゚Д゚,,) ( `Д´( =∀=,,)・Д・ ) ( ´∀`,,)・∀・ )ノ(゚Д゚,,)ノ(    丶       /
                                                      /.>_     /::::::i:::ヽ._
                                                _ ,,、-ー/ !// ー ヘ ̄/:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
                                               ,´:::::::::::::く::::::::/ i  /   ヽ::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
                                                /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:\:/::/:::/::::::::::::::::i
                                               ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!
                                               /:::;::::∨:::::l::::::::::i /;;;;;;l. /::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::/
                                              /::::ヽ:::::〉:::::l:::::::::l /;;;;;;;;l. /::::::/;;;;;;i:::i::::::::::;;;;::::::::::::::>
                                             <::::::::::ソi::::::::l:::::::::li;;;;;;;;;;;l/::/,、;;,、;;:l!::l_/´:::::::::::::::: ソ
                                             !:::::::ゝへ、;;;::::!::::::」--‐‐'''""゙゙`ヾゞMソ/::;;;;:::::::::::::::::l
                                             )::::::ゝ彳´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘノ/´ ̄::::::::::::::::::::l
                                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘへ ̄:::: ̄:::::::::::::::::::::/
                                            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/
やらない夫が南北戦争を戦いぬくようです
作者 魚度 ◆AoyrKqDbgc
ジャンル 歴史
時代 19世紀
舞台 アメリカ
投下日 2013年5月12日
投下板 やる夫板II
やる夫スレヒロイン板(新)
状態 完結
最終投下日 2017年2月23日
話数 本編58話+番外編2話+閑話1話
主な登場人物 やらない夫やる夫シャア・アズナブル
  

やらない夫が南北戦争を戦いぬくようですは、アメリカ南北戦争をテーマにした歴史系長編やる夫スレ

作者は魚度 ◆AoyrKqDbgc。2013年5月12日から2017年2月23日にかけて連載された。

あらすじ編集

アメリカ合衆国における南北諸州のきしみは奴隷制問題をきっかけについに爆発。南部は「アメリカ連合国」として独立を宣言した。合衆国大統領エイブラハム・リンカーンら合衆国政府はこれを容認せず、アメリカは壮大な内戦に陥ることとなる。

概要編集

「なぜ南北戦争が起こってしまったのか」が考察された「AAで学ぶ南北戦争への道」の続編にあたり、南北戦争における政軍両面での戦いが描写されている。

案内役は前作に引き続き暁美ほむら、聞き手は魔法少女まどか☆マギカの登場人物が入れ替わりながら担当している。

主な登場人物編集

軍人の登場人物が多いため、前作と同様にガンダムシリーズ銀河英雄伝説鋼の錬金術師からの登場人物が多い。

アメリカ合衆国編集

政治家編集

  • エイブラハム・リンカーン(やらない夫) - 第16代大統領。アメリカ合衆国の指導者として、南北戦争に臨む。
  • ウィリアム・スワード(上条当麻) - リンカーン政権の国務長官。若い大統領を支えるベテラン政治家。
  • エドウィン・スタントン(ポルコ・ロッソ) - 陸軍長官顧問、後に陸軍長官に就任。
  • ギデオン・ウェルズ(バスク・グラン) - 海軍長官。

軍人編集

  • ウィンフィールド・スコット(レビル) - 初期の合衆国軍最高司令官。主要港湾部を抑えて南部を締め上げる「アナコンダ計画」を提唱する。
  • ジョージ・B・マクレラン(できる夫) - 北軍の将軍。スコットの後を継いで合衆国軍最高司令官となる。
  • ヘンリー・W・ハレック(伊藤誠) - 北軍の将軍。マクレランの後任の最高司令官。
  • ユリシーズ・シンプソン・グラント(やる夫) - 通称サム・グラント。のちの合衆国軍最高司令官。南北戦争最大の英雄。
  • ウィリアム・テカムセ・シャーマン(キル夫) - 北軍の将軍。グラントの片腕。
  • アンドリュー・フット(ネモ船長) - 北部海軍の大佐。ミシシッピ川流域の河川艦隊を指揮する。
  • デビッド・ファラガット(沖田十三) - 北部海軍の提督。ニューオーリンズ攻略作戦などの指揮を執る。
  • デビッド・ポーター(ブライト・ノア) - 北部海軍の大佐。ファラガット提督の指揮下でニューオーリンズ攻略作戦に参加する。


アメリカ連合国編集

政治家編集

  • ジェファーソン・デービス(シャア・アズナブル) - アメリカ連合国の大統領として合衆国と対峙する。
  • アレキサンダー・スティーブンス(アンジェロ・ザウパー) - 元連邦下院議員。後の連合国副大統領。
  • ジョセフ・ブラウン(コンピ研部長) - ジョージア州知事。合衆国からの分離を主張した。

軍人編集

その他編集

  • ジョン・ウィルクス・ブース(間桐慎二) - バージニアの俳優。リンカーンの暗殺者。

諸外国編集

  • ビクトリア女王(セイバーエクストラ) - 南北戦争当時のイギリス国王。
  • ナポレオン3世(ロリカード) - 南北戦争当時のフランス皇帝。
  • オットー・フォン・ビスマルク(少佐) - 南北戦争当時のプロイセン王国宰相。鉄血宰相とも呼ばれる。

外部リンク編集

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。