やる夫 Wiki
Advertisement
やる夫 Wiki
6,435
ページ


    l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´
       :。/ :j :::::\:::/\;゚  ! やる夫はだまされたんだお・・・
    i / u  。<一>:::::<ー>。   なんでこんなことになってるんだお。
     |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j   うかつだったお、面接の時に気づけばよかったお・・・
   !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜
     /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
  l   / ,_ \ \/\ \゜
  ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._
  ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " "
やる夫が一流大学からブラック企業に行くようです
作者 ◆cAfqILQaOk
原作 オリジナル
投下日 2010年3月20日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2010年4月11日
話数 全12話
主な登場人物 やる夫やらない夫やる大矢やるオプーナねらわれる夫ねこ夫
  

やる夫が一流大学からブラック企業に行くようですは、オリジナルの中編やる夫スレ

作者は◆cAfqILQaOk。2010年3月20日から4月11日にかけて連載された。

あらすじ

一流大学の法学部に通い弁護士を目指していたやる夫だが、家庭環境の変化によりロースクールを断念せざるを得なくなり、唐突に就職を迫られてしまう。一流大学卒とはいえ、就職活動を行ってこなかったやる夫が滑り込めるのは、労働基準法をことごとく無視したブラック企業だけであった。

担当外の雑務、サービス残業と、次第に露呈していく会社の闇に対し、やる夫の凄惨な戦いが始まる……。

概要

◆cAfqILQaOkの処女作。作者の実体験を基として作られた体験談的な趣の強い作品であり、リアルかつドラマチックな展開が評価されている。

序盤の鬱展開に対し、激務によって得た経験値を生かして自分にとって満足のできる人生を掴んでいく様は痛快であり、また同時にブラック企業の実態を紹介しているため、ある種の学ぶ系スレとも取ることができる。

外部リンク

関連項目

  • やる夫で学ぶ公益通報者保護法の運用 - 本作の続編。読む上で本作を読んでおく必要は基本的に無いが、本作の後日談的なエピソードも存在する。
  • やる夫が法務部長になるようです - 「交易情報者~」の最終話の展開から分岐したパラレル続編。