Fandom


(外部リンク:clean up, replaced: カテゴリ:やる夫スレ作品カテゴリ:やる夫スレ作品 や行)
 
(2人の利用者による、間の3版が非表示)
29行: 29行:
 
</pre>
 
</pre>
 
{{やる夫スレ作品
 
{{やる夫スレ作品
| タイトル=やる夫が伊勢盛時となるようです
+
| タイトル=やる夫が伊勢盛時となるようです
| 略称=
+
| 略称=
| 作者=[[沢庵 ◆bJPKF4fjfk]]
+
| 作者=[[沢庵 ◆bJPKF4fjfk]]
| ジャンル=[[歴史系]]
+
| ジャンル=[[歴史系]]
| 原作=
+
| 原作=
| 時代=1456年~1519年
+
| 時代=1456年~1519年
| 舞台=日本
+
| 舞台=日本
| 投下日=2010年2月28日
+
| 投下日=2010年2月28日
| 投下板=[[やる夫板II]]
+
| 投下板=[[やる夫板II]]
| 状態=エター
+
| 状態=エター
| 最終投下日=2011年6月5日
+
| 最終投下日=2011年6月5日
| 話数=序8話+本編11話
+
| 話数=序8話+本編11話
| 登場人物=[[やらない夫]]、[[糸色望]]、[[やる夫]] ほか
+
| 登場人物=[[やらない夫]]、[[糸色望]]、[[やる夫]]
| 関連項目=
+
| 関連項目=
| 備考=
+
| 備考=
| まとめ=
+
| まとめ=
 
}}
 
}}
<!-- 「エター理由」以外の項目は、後の執筆することを考えて、書くことがなくても空欄にしてください。使い方は「Template:やる夫スレ作品」のページをご覧ください。 -->
 
 
'''やる夫が伊勢盛時となるようです'''は、戦国の揺籃期に活躍した伊勢盛時(北条早雲)の生涯を描く[[歴史系]]長編[[やる夫スレ]]。
 
'''やる夫が伊勢盛時となるようです'''は、戦国の揺籃期に活躍した伊勢盛時(北条早雲)の生涯を描く[[歴史系]]長編[[やる夫スレ]]。
   
作者は[[沢庵 ◆bJPKF4fjfk]]。2010年2月28日から連載されていたが、2011年6月5日以降、作者の書き込みが途絶え[[エター]]となった。
+
作者は[[沢庵 ◆bJPKF4fjfk]]。2010年2月28日から連載されていたが、2011年6月5日以降、作者の書き込みが途絶え[[エター]]となった。
   
 
==あらすじ==
 
==あらすじ==
伊勢盛時([[やる夫]])は伊勢氏の傍流・備中伊勢氏の出自であると言われている。伊勢氏とは、室町幕府政権下で政所執事を世襲し、室町幕府3代将軍・足利義満からは代々将軍家の乳父(≒義父)を務め、政治にも大きな影響力を持った一族だった。
+
伊勢盛時([[やる夫]])は伊勢氏の傍流・備中伊勢氏の出自であると言われている。伊勢氏とは、室町幕府政権下で政所執事を世襲し、室町幕府代将軍・足利義満からは代々将軍家の乳父(≒義父)を務め、政治にも大きな影響力を持った一族だった。
   
 
==概要==
 
==概要==
後世、北条早雲の名で知られる戦国大名の魁・伊勢盛時の生涯を描く(はずだった)作品。本編を始める前に、「当時(盛時幼少時)の幕府情勢を解説するにはそれ以前の政情の解説が必要」なため、盛時の生前に遡って歴史を振り返る過去編(0章)が用意された。過去編から本編に引き続いて登場する人物も多い。残念ながら盛時の少年時代まででエターとなってしまった本作の実質的主人公は、足利義政([[糸色望]])の義父にして第一の側近・伊勢貞親([[やらない夫]])である。<br />
+
後世、北条早雲の名で知られる戦国大名の魁・伊勢盛時の生涯を描く(はずだった)作品。本編を始める前に、「当時(盛時幼少時)の幕府情勢を解説するにはそれ以前の政情の解説が必要」なため、盛時の生前に遡って歴史を振り返る過去編(0章)が用意された。過去編から本編に引き続いて登場する人物も多い。残念ながら盛時の少年時代まででエターとなってしまった本作の実質的主人公は、足利義政([[糸色望]])の義父にして第一の側近・伊勢貞親([[やらない夫]])である。
  +
 
なじみの薄い時代のため、最初はとっつきにくさを覚えるかもしれないが、そこを乗り越えれば日本史上稀に見る室町時代中期のgdgdの権力闘争が余すところなく描かれていて、非常に面白い。
 
なじみの薄い時代のため、最初はとっつきにくさを覚えるかもしれないが、そこを乗り越えれば日本史上稀に見る室町時代中期のgdgdの権力闘争が余すところなく描かれていて、非常に面白い。
   
 
==主な登場人物==
 
==主な登場人物==
====過去編====
+
===過去編===
*'''足利義教([[木津千里]])''' - 籤で選ばれた室町幕府6代将軍。陋習の打破、急進的な義教の治世は『万人恐怖』と呼ばれた。
+
*足利義教([[木津千里]]) - 籤で選ばれた室町幕府6代将軍。陋習の打破、急進的な義教の治世は『万人恐怖』と呼ばれた。
*'''伊勢貞国([[やらない夫]])''' - 政所執事。伊勢氏の伝統に則って義教の嫡子・義勝の乳父となり、将軍家の財政を管理する。
+
*伊勢貞国([[やらない夫]]) - 政所執事。伊勢氏の伝統に則って義教の嫡子・義勝の乳父となり、将軍家の財政を管理する。
*'''細川持之([[山田さん]])''' - 三管領細川氏出身。義教治世下で長く管領を務める。義教の死後、『管領政治』を創始する。
+
*細川持之([[山田さん (かってに改蔵)]]) - 三管領細川氏出身。義教治世下で長く管領を務める。義教の死後、『管領政治』を創始する。
*'''畠山持国([[ギャブレット・ギャブレー]])''' - 三管領畠山氏出身。義教によって失脚させられたが、のちに復権を果たす。
+
*畠山持国([[ギャブレット・ギャブレー]]) - 三管領畠山氏出身。義教によって失脚させられたが、のちに復権を果たす。
*'''山名持豊([[小森霧]])''' - 四職山名氏出身。侍所頭人。義教御愛顧の一人。義政の代に出家し、山名宗全と名乗る。
+
*山名持豊([[小森霧]]) - 四職山名氏出身。侍所頭人。義教御愛顧の一人。義政の代に出家し、山名宗全と名乗る。
*'''赤松教康([[藤木源之助]])''' - 発狂した赤松満祐([[名取羽美]])の跡を継いだ嫡子。『嘉吉の乱』を起こす。享年19歳。
+
*赤松教康([[藤木源之助]]) - 発狂した赤松満祐([[名取羽美]])の跡を継いだ嫡子。『嘉吉の乱』を起こす。享年19歳。
 
<!--世代交代-->
 
<!--世代交代-->
*'''足利義政([[糸色望]])''' - 足利義教の5男。兄・義勝の夭折により、室町幕府8代将軍となる。父と同じ親政政治を目指す。
+
*足利義政([[糸色望]]) - 足利義教の5男。兄・義勝の夭折により、室町幕府8代将軍となる。父と同じ親政政治を目指す。
*'''日野富子([[風浦可符香]])''' - 義政の正室。義政の乳母・今参局([[木村カエレ]])勢力を一掃し、政治に容喙し始める。
+
*日野富子([[風浦可符香]]) - 義政の正室。義政の乳母・今参局([[木村カエレ]])勢力を一掃し、政治に容喙し始める。
*'''細川勝元([[常月まとい]])''' - 細川持之の嫡子。持之の死後、家督を継ぐ。父に倣い、管領職に固執する。貞親の政敵。
+
*細川勝元([[常月まとい]]) - 細川持之の嫡子。持之の死後、家督を継ぐ。父に倣い、管領職に固執する。貞親の政敵。
*'''伊勢貞親([[やらない夫]])''' - 伊勢貞国の嫡子(父子二役)。義政の乳父となり、日野家と組んで将軍家派閥を形成する。
+
*伊勢貞親([[やらない夫]]) - 伊勢貞国の嫡子(父子二役)。義政の乳父となり、日野家と組んで将軍家派閥を形成する。
*'''伊勢新九郎盛定([[やる夫]])''' - 伊勢氏傍流出身。本家当主・伊勢貞親の妹([[灯里]])を娶り、頭角を現していく。
+
*伊勢新九郎盛定([[やる夫]]) - 伊勢氏傍流出身。本家当主・伊勢貞親の妹([[灯里]])を娶り、頭角を現していく。
====本編====
+
===本編===
*'''足利義視([[糸色倫]])''' - 足利義教の10男。義政の同母弟。浄土院門跡。義政の命で還俗し、将軍後嗣となる。
+
*足利義視([[糸色倫]]) - 足利義教の10男。義政の同母弟。浄土院門跡。義政の命で還俗し、将軍後嗣となる。
*'''伊勢貞藤([[できる夫]])''' - 貞親の弟。腹の読めない兄を長らく輔佐してきたが、義視との邂逅が彼の運命を変える。
+
*伊勢貞藤([[できる夫]]) - 貞親の弟。腹の読めない兄を長らく輔佐してきたが、義視との邂逅が彼の運命を変える。
*'''伊勢貞宗([[できない夫]])''' - 貞親の嫡子。祖父や父と同じように、義政と富子の嫡子・義尚の乳父となる。
+
*伊勢貞宗([[できない夫]]) - 貞親の嫡子。祖父や父と同じように、義政と富子の嫡子・義尚の乳父となる。
*'''畠山義就([[クインシィ・イッサー]])''' - 畠山持国の子。庶子のため家督を継ぐ資格がないが、持国が強引に擁立する。
+
*畠山義就([[クインシィ・イッサー]]) - 畠山持国の子。庶子のため家督を継ぐ資格がないが、持国が強引に擁立する。
*'''畠山政長([[伊佐美勇]])''' - 義就の従弟。本来畠山氏の家督を継ぐはずだった畠山持富の子。義就と骨肉の争いを起こす。
+
*畠山政長([[伊佐美勇]]) - 義就の従弟。本来畠山氏の家督を継ぐはずだった畠山持富の子。義就と骨肉の争いを起こす。
*'''朝倉孝景([[渡久地東亜]])''' - 三管領斯波氏内の有力者。『長禄合戦』で影響力を強め、応仁の乱で活躍した。下克上の嚆矢。
+
*朝倉孝景([[渡久地東亜]]) - 三管領斯波氏内の有力者。『長禄合戦』で影響力を強め、応仁の乱で活躍した。下克上の嚆矢。
*'''今川義忠([[やるオプーナ]])''' - 駿河国守護。伊勢盛定が今川家の取次役となったことで、伊勢家と縁ができる。
+
*今川義忠([[やるオプーナ]]) - 駿河国守護。伊勢盛定が今川家の取次役となったことで、伊勢家と縁ができる。
*'''伊勢盛定娘([[ナギ]])''' - 盛時の姉。のちの北川殿(今川義忠の正室。今川氏親の生母。今川義元の祖母)。
+
*伊勢盛定娘([[ナギ]]) - 盛時の姉。のちの北川殿(今川義忠の正室。今川氏親の生母。今川義元の祖母)。
*'''伊勢新九郎盛時([[やる夫]])''' - 伊勢盛定の嫡子(父子二役)。お姉ちゃん子。貞親にも懐いている。
+
*伊勢新九郎盛時([[やる夫]]) - 伊勢盛定の嫡子(父子二役)。お姉ちゃん子。貞親にも懐いている。
   
 
==外部リンク==
 
==外部リンク==
*まとめ([[やる夫まとめ -戦国系-]]):[http://yromtm1059.blog117.fc2.com/blog-entry-63.html やる夫が伊勢盛時となるようです まとめ]
+
*まとめ([[やる夫+まとめ -戦国系-]]):[http://yromtm1059.blog117.fc2.com/blog-entry-63.html やる夫が伊勢盛時となるようです まとめ]
+
<!-- ==関連項目==
<!--==関連項目==
+
*[[]] - -->
==脚注==
+
<!-- 関連項目がない場合は、削除せずにコメントアウトしてください。 -->
<references/>-->
+
<!-- ==脚注==
[[Category:やる夫スレ作品|やるおかいせときもりとなるようようてす]]
+
<references /> -->
[[Category:長編や夫スレ|やるおかいせときもりとなるようようす]]
+
<!-- 脚注すことがな場合は、削除ずにコメントアウトしください。 -->
[[Category:歴史|やるおかいせときもりとなるようようてす]]
+
{{DEFAULTSORT:やるおかいせもりときとなるようてす}}
[[Category:エター|やるおかいせときもりとなるようようてす]]
+
[[カテゴリ:やる夫スレ作品 や行]]
[[カテゴリ:2010年の作品|やるおかいせときもりとなるようようてす]]
+
[[カテゴリ:長編やる夫スレ]]
  +
[[カテゴリ:歴史]]
  +
[[カテゴリ:2010年の作品]]
  +
[[カテゴリ:エター]]

2018年5月19日 (土) 06:42に更新

                        / ̄:;フ   て;: ̄\
                    /:; ̄ ̄:;:;:;:;:;:;|    |;:;:;:;:;:;: ̄ ̄;:\
                  ,一´:;:;:;r ュ:;:;:;:;( ):;:;| tュ .rュ |;:;:( );:;:;:;:r ュ;:;:;:`一、
               f´:;:;:;:;:;:;:;:;:;`´:;:;:;:;:;:;:;:;:;| |   | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:`´;:;:;:;:;:;:;:;:;:`l
              ヘ:;:;:;:;( ):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| |    | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:( );:;:;:;/
             /⌒、`、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ |     .| .t:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://⌒ l
            |:;:;:;:;:;l l:;:;:;:;:;,‐-‐' ̄ ̄´  |     |  ` ̄ ̄ー-‐ 、;:;:;:l l;:;:;:;:;:;|
            ┘:;:;:;:;.| | ̄_,_,rア f ̄ フ |     | .| ̄`l |`ー ┐_ ̄ (::;:;:;:;:;:└、
           f´:;:;:;:;:;:;/ ゥ 「:;:;:;||:;:;:;:;:;||:;:;:;:;| |       | |;:;:;:;:||;:;:;:;:;:| |;:;:;:;:|.nヽ::;:;:;:;:;:;:;:l
          |:;:;:;:;:;// .| |:;:;:;||:;:;:;:;:;||:;:;:;:;| /        l |;:;:;:;:||;:;:;:;:;| |;:;:;:;.|.|.`l \;:;:;:;:;:|
         /:;:;,,,,ノ∠_| |:;:;:;||:;:;:;::;;l `ー' ◎      ◎`ー‐'`ー‐、l .|__|.l_ン、 L;:;:;:;`l
         l / ̄  フ/ フ ,イ´ ̄ ̄/ /r:;::;ュ     r;:::;:ュ゙lて  ̄ ̄\ヽー 、ヽ ̄`ヽュ |
         <──‐〈<  (<───( |(:;:;:;:;:;)    f;:;:;:;:;)| )───>)  >〉──>
         l`ヽ、__\\_\ヽ、..___ヽ ゝ、:;:;ノ     t::;:// /.___/∠_/∠_/:;|
         t:;:;:;:;フ 亡 ̄|l ̄ ̄|`ー‐lー ┐◎     ◎┌¬r─'フf ̄ |l ̄ フ /;:;:;:;ノ
           |:;:;:;:;`ヘ\ .||:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:|:;:;:;:| .|      | |:;:;:;|.|:;:;:;:;| |;:;:;:;:|| .//´;:;:;:;:|
          t:;:;:;:;:;:;:;\リ.|:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;|:;:;:;:;| |     | |;:;:;:| |;:;:;:;:;| |;:;:;:;:|レ/;:;:;:;:;:;:;ノ
           \:;:;:;:;:;:;:l  ̄ ̄ ̄`ー‐、_| .|     | |__| レ─'´  ̄ t´;:;:;:;:;:;:/
             |:;:;:;:;:;:// ̄ ̄ ̄ ̄`ー‐‐、 .|     | __ , rニ ー‐'´⌒l`l:;:;:;:;:;:|
             t;:;:;:;//:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| |     | f;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`l`l:;:;:;j
              V/:;:;:;:r ュ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| |    | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:r ュ:;:;:;`l V
               t:;:;:;:` ´:;:;:r ュ:;:;:;:;:;:;:;:;:;| |    | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:r ュ:;:;:` ´:;:;:;:j
               `ー‐‐、:;:;:` ´:;:;:;:;r ュ:;:;| ゞ   ゙ィ |;:;:r ュ;:;:;:;:` ´:;:;:r‐‐"´
                    t三::三:;:;` ´:;:;:|      |:;:;:` ´;:;:三::三/
                       `ヽ、三_ヽ    /_三:::/

                    やる夫が伊勢盛時となるようです
やる夫が伊勢盛時となるようです
作者 沢庵 ◆bJPKF4fjfk
ジャンル 歴史系
時代 1456年~1519年
舞台 日本
投下日 2010年2月28日
投下板 やる夫板II
状態 エター
最終投下日 2011年6月5日
話数 序8話+本編11話
主な登場人物 やらない夫糸色望やる夫
  

やる夫が伊勢盛時となるようですは、戦国の揺籃期に活躍した伊勢盛時(北条早雲)の生涯を描く歴史系長編やる夫スレ

作者は沢庵 ◆bJPKF4fjfk。2010年2月28日から連載されていたが、2011年6月5日以降、作者の書き込みが途絶えエターとなった。

あらすじ編集

伊勢盛時(やる夫)は伊勢氏の傍流・備中伊勢氏の出自であると言われている。伊勢氏とは、室町幕府政権下で政所執事を世襲し、室町幕府三代将軍・足利義満からは代々将軍家の乳父(≒義父)を務め、政治にも大きな影響力を持った一族だった。

概要編集

後世、北条早雲の名で知られる戦国大名の魁・伊勢盛時の生涯を描く(はずだった)作品。本編を始める前に、「当時(盛時幼少時)の幕府情勢を解説するにはそれ以前の政情の解説が必要」なため、盛時の生前に遡って歴史を振り返る過去編(0章)が用意された。過去編から本編に引き続いて登場する人物も多い。残念ながら盛時の少年時代まででエターとなってしまった本作の実質的主人公は、足利義政(糸色望)の義父にして第一の側近・伊勢貞親(やらない夫)である。

なじみの薄い時代のため、最初はとっつきにくさを覚えるかもしれないが、そこを乗り越えれば日本史上稀に見る室町時代中期のgdgdの権力闘争が余すところなく描かれていて、非常に面白い。

主な登場人物編集

過去編編集

  • 足利義教(木津千里) - 籤で選ばれた室町幕府6代将軍。陋習の打破、急進的な義教の治世は『万人恐怖』と呼ばれた。
  • 伊勢貞国(やらない夫) - 政所執事。伊勢氏の伝統に則って義教の嫡子・義勝の乳父となり、将軍家の財政を管理する。
  • 細川持之(山田さん (かってに改蔵)) - 三管領細川氏出身。義教治世下で長く管領を務める。義教の死後、『管領政治』を創始する。
  • 畠山持国(ギャブレット・ギャブレー) - 三管領畠山氏出身。義教によって失脚させられたが、のちに復権を果たす。
  • 山名持豊(小森霧) - 四職山名氏出身。侍所頭人。義教御愛顧の一人。義政の代に出家し、山名宗全と名乗る。
  • 赤松教康(藤木源之助) - 発狂した赤松満祐(名取羽美)の跡を継いだ嫡子。『嘉吉の乱』を起こす。享年19歳。
  • 足利義政(糸色望) - 足利義教の5男。兄・義勝の夭折により、室町幕府8代将軍となる。父と同じ親政政治を目指す。
  • 日野富子(風浦可符香) - 義政の正室。義政の乳母・今参局(木村カエレ)勢力を一掃し、政治に容喙し始める。
  • 細川勝元(常月まとい) - 細川持之の嫡子。持之の死後、家督を継ぐ。父に倣い、管領職に固執する。貞親の政敵。
  • 伊勢貞親(やらない夫) - 伊勢貞国の嫡子(父子二役)。義政の乳父となり、日野家と組んで将軍家派閥を形成する。
  • 伊勢新九郎盛定(やる夫) - 伊勢氏傍流出身。本家当主・伊勢貞親の妹(灯里)を娶り、頭角を現していく。

本編編集

  • 足利義視(糸色倫) - 足利義教の10男。義政の同母弟。浄土院門跡。義政の命で還俗し、将軍後嗣となる。
  • 伊勢貞藤(できる夫) - 貞親の弟。腹の読めない兄を長らく輔佐してきたが、義視との邂逅が彼の運命を変える。
  • 伊勢貞宗(できない夫) - 貞親の嫡子。祖父や父と同じように、義政と富子の嫡子・義尚の乳父となる。
  • 畠山義就(クインシィ・イッサー) - 畠山持国の子。庶子のため家督を継ぐ資格がないが、持国が強引に擁立する。
  • 畠山政長(伊佐美勇) - 義就の従弟。本来畠山氏の家督を継ぐはずだった畠山持富の子。義就と骨肉の争いを起こす。
  • 朝倉孝景(渡久地東亜) - 三管領斯波氏内の有力者。『長禄合戦』で影響力を強め、応仁の乱で活躍した。下克上の嚆矢。
  • 今川義忠(やるオプーナ) - 駿河国守護。伊勢盛定が今川家の取次役となったことで、伊勢家と縁ができる。
  • 伊勢盛定娘(ナギ) - 盛時の姉。のちの北川殿(今川義忠の正室。今川氏親の生母。今川義元の祖母)。
  • 伊勢新九郎盛時(やる夫) - 伊勢盛定の嫡子(父子二役)。お姉ちゃん子。貞親にも懐いている。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。