Fandom


      池田やる夫
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \


統率50 武力50 政務50 智謀50 魅力50
足軽□□□□ 建築□□□□ 名声0 悪名0 官位 なし
騎馬□□□□ 開墾□□□□ 所属 浅井家 拠点 小谷城
鉄砲□□□□ 鉱山□□□□ 上司 浅井久政 俸禄 5貫
水軍□□□□ 算術■■□□ 武士勲功0 商人勲功0
弓術□□□□ 礼法■□□□ 忍者勲功0 海賊勲功0
武芸□□□□ 弁舌□□□□ 所属流派 なし 武芸師匠 なし
軍学□□□□ 茶道■□□□ 装備武具 脇差
忍術□□□□ 医術□□□□ 装備防具 鎖帷子 
やる夫が浅井家で出世するようです
作者 ◆rYc//0TRhY.
ジャンル ゲーム系
原作 太閤立志伝V
時代 戦国時代
舞台 日本
投下日 2012年2月5日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2012年8月31日
話数 全55話
主な登場人物 やる夫シャア・アズナブル
  

やる夫が浅井家で出世するようですは、コーエーテクモゲームスのシミュレーションゲーム「太閤立志伝V」と伊藤浩士の「覇者の系譜」を原作としたゲーム系長編やる夫スレ

作者は◆rYc//0TRhY。2012年2月5日から8月31日にかけて連載された。

あらすじ編集

時は1568年、応仁の乱を発端とした乱世の世が始まって永き時が流れた。尾張の風雲児・織田信長の上洛を経ても乱世は終息の気配を見せない中、北近江琵琶湖湖岸に我らが主人公やる夫の姿があった。

概要編集

もしも浅井長政(クワトロ・バジーナ)が朝倉ではなく織田に味方していたら、というIFストーリーを扱う仮想戦記物。織田に与したことで越前の朝倉領を与えられたり、浅井・織田・徳川で三国同盟を形成したりする展開は、「覇者の系譜」を踏襲している。本作のやる夫にはチート性能は備わっていないので派手に活躍する見せ場は少ないが、ゆっくりと着実に浅井家で出世していく姿が描かれている。

主な登場人物編集

やる夫一家編集

  • やる夫 - 主人公。18歳。仕官の旅に出た無職。商家で育ったので経済に明るい。のちに池田の姓を名乗る。
  • やらない夫 - 商家の息子。天涯孤独のやる夫を実家が引き取り、共に育った。妻は旧姓・歳納京子
  • 琥珀 - 朝倉家旧臣・大月景秀に師事する見習い医者。ヒロイン。
  • 安井道頓(セリオ) - 石山で私塾を開いていたが戦乱で塾生が集まらず、やる夫の配下となる。軍師ポジ。
  • 尼子勝久(小牧愛佳) - 尼子家の生き残り。家臣の山中鹿之介(十波由真)と共にやる夫の配下となる。

浅井家編集

  • 浅井久政(シャア・アズナブル) - 浅井家先代当主。今は隠居の身。琵琶湖でやる夫と出会う。
  • 浅井長政(クワトロ・バジーナ) - 浅井家当主。家臣が脳筋ばかりで苦労している。正室は織田信長の妹・市(虹野沙希)。
  • 浅井輝政(ジュドー・アーシタ) - 長政と側室の間にできた長男。守役は藤堂高虎。温厚で思慮深い性格。
  • 浅井信政(デュオ・マックスウェル) - 長政とお市の子。正室の子のため、嫡男として扱われる。
  • 藤堂与吉(アナベル・ガトー) - のちの藤堂高虎。浅井家お抱えの武士となったやる夫に久政が付けた相談役。
  • 片桐且元(ジョニー・ライデン) - 藤堂与吉の同輩で、共に功を競い合う友人。武辺者だったがのちに内政家に転身する。
  • 大谷紀之助(ハクオロ) - のちの大谷吉継。町でやる夫と知り合い、海北綱親に取り立てられるように推挙してもらう。

織田家編集

  • 織田信長(南光太郎) - 織田家当主。即断即決、電光石火の行動力の持ち主。戦う時は変身する。
  • 木下秀吉(星井美希) - 織田家重臣。浅井家から割譲された佐和山を任される。人材のスカウトに熱心。
  • 佐久間信盛(真紅) - 織田家の宿老。のちにやる夫と大きな関わり持つことになる。
  • 織田信忠(夜神月) - 織田家の次期当主。叔父の浅井長政が後見人。覇道を急ぎ、同盟国との軋轢を生む。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。