Fandom



          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵  
         ∵ ∵ /ノ   ヽ、_ \   ∵ ∵ 
        ∵  /( ●)  (●) \   ∵
           |    (__人__)   |
           \          /   
           __/::ゝ| /: : ∥::::::::::::           
          _/:::::::::::::/l/: :/∥:::::::::::::::::: ヽ   
 _   _, ィ´:::::::::::___| ,.へ._∥__::::::::::::::::::::::|   
 ≧_` ̄}i : : |:::::::::::_|__\ \_l|_|:::::::::::::::::::::\    
  ⊂イ |: : :|:::::::::{l〈      \ノ")/:::::::::::::::::::::::/
    | |: :|:::::::| ̄ ̄ ̄ ̄`ーイ/:::::::::::::::::::::::::::::|
    | |: : :l::::::: ̄| ̄ ̄ ̄ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::::|
    | |/|:::::::::::|       /\:::::::::::::::::::::::::::::| 
    レイ.: : :|:::::::::::|     〈   \:::::::::::::::::::::::|   
     | |: : : :|:::::::::::|       ヽ  〈:::::::::::::::::::::::|    
     | |: : : :|:::::::::::|       i\ |::::::::::::::::::::::|  
     /|.: : :|:::::::::::|       〃./ |::::::::::::::::::::::|    
    /  |: :: :|:::::::::|、     〃 〈  \::::::::::::::/\
   l.  |: : : :|:::::::::::| `==彳 ハ   ヽ:::::::/\. \
   |_/: :_:L - '"ト 、 ___| lト、  |:::::∧  \  \    
     ̄ ̄       |          l|ハ 、  l:::/: :ヽ  \-‐\  
               〉、_      _」 | ヽ /: : : :\   \__ >
       /⌒ヽ._/    厂丁「 ̄ | l弋ノ∨| : : : : :\
        /l   /::`丶、/、リリ |  _l |__|L_L_.二\
       ノ l⌒ 〈:::::::::::::::`T壬. | ̄::/ ̄ヽ、::::::::::::::::::\  \ 
        ̄`ー- 、ヽ::::::::::::ヽ_/::::::∧  〃 \::::::::::::::::::::\  \
           ̄\::::::::::::::::::::/ >‐iト、  l、::::::::::::::::::::::::>、_/
             ` ー--‐イニ=|_l|__ >=> 、_;: ‐'´
やる夫が独裁君主になるようです
作者 ◆X5UaPQqEtg
ジャンル 歴史系
時代 17世紀から18世紀[1]
舞台 中国
投下日 2010年1月29日
投下板 やる夫板II
やる夫スレヒロイン板(新)
状態 エター
最終投下日 2017年12月2日
主な登場人物 やる夫ドラえもん樹慶蔵
  

やる夫が独裁君主になるようですは、清朝第五代皇帝である雍正帝の生涯を描く歴史系長編やる夫スレ。ここでは姉妹作である「やる夫が独裁君主になる前です」についても記述する。

作者は◆X5UaPQqEtg[2]。2010年1月29日より連載されていたが、2014年9月28日の投下を最後に更新が途絶えエターとなった。

2017年9月にやる夫スレヒロイン板(新)に新しくスレが立てられ、再開したが、11月26日にエター宣言が出され、12月1日に「やる夫が独裁君主になるようです」、2日に「やる夫が独裁君主になる前です」の最終話がそれぞれ投下された。エター宣言こそされているが、ダイジェストとはいえ最終話が投下されており、事実上完結と言ってよい。

概要編集

宮崎市定『雍正帝 中国の独裁君主』を種本とし、四代康熙帝と六代乾隆帝の間に挟まれて知名度の低い五代雍正帝にスポットを当てる、人物なりきり型やる夫スレ。雍正帝の治世のみならず、当時の中国の社会情勢について丁寧に解説する。

本編は作者スランプのため第十八話で一旦休止となり、雍正帝以前の清朝皇帝を一人ずつ描いていく方向性に転換した。それに合わせてスレッド名も「やる夫が独裁君主になる前です」に変更された。

ドラえもんキャラを多用する作風であり、野比のび太源静香が特定人物に配役されている一方、他のキャラクターはモブとして頻繁に登場する。

主な登場人物編集

清朝皇帝編集

雍正帝/四阿哥(ようぜいてい/よんアゴ) - やる夫
清朝第五代皇帝。康熙帝第四皇子。即位までの四十年余をほぼニート状態で過ごしていたが、即位後はあくなき政治への情熱と徹底した実力主義で独裁を確たるものとしていく。
康熙帝(こうきてい) - やるオプーナ
清朝第四代皇帝。南方や台湾の独立勢力を討伐して中国統一を果たし、今も名君と称されるが、子だくさんであり後継者問題には最期まで頭を悩ませた。

康熙帝の皇子編集

大阿哥(だいアゴ) - きめぇ夫
第一皇子。二阿哥に呪詛をかけているとの理由で幽閉される。
二阿哥/理密親王(にアゴ/りみつしんのう) - オプーナ
第二皇子。皇后の子であるため康熙帝に溺愛されて皇太子となるが、次第に素行が悪くなり廃される。
三阿哥(さんアゴ) - ギャル夫
第三皇子。大阿哥を密告して失脚させるが、愚か者との悪評があり後継者レースでは後れをとる。
八阿哥/廉親王(はちアゴ/れんしんのう) - 見学会いく夫
第八皇子。人柄が慕われ人望厚く、二阿哥失脚後の後継者レーストップの一人。
九阿哥(きゅうアゴ) - マザーファッカー・do夫
第九皇子。後継者レースでは八阿哥と結託。
十三阿哥/怡親王(じゅうさんアゴ/いしんのう) - やらない夫
第十三皇子。雍正帝をよく補佐し、九つの職を兼任するなど信頼される。
十四阿哥(じゅうよんアゴ) - できる夫
第十四皇子。勇猛な性格で康熙帝から西征の将軍を任される。四阿哥とは同母兄弟であるが仲は悪い。

中央政界編集

隆科多(ロンコド) - ダディクール
満州人の大臣。康熙帝・雍正帝双方の時代で重用される。
張挺玉(ちょうていぎょく) - 高良みゆき
漢人官僚のトップ。博覧強記にして公平無私の逸材。

三大模範編集

雍正帝に抜擢され、特に働きのめざましい三人の地方官。御三家から一人ずつが配役されている。

田文鏡(でんぶんきょう) - 真紅
出世が遅く雍正帝に見出された時には既に60歳になっていた。老体に鞭打って各地の総督を歴任。
李衛(りえい) - 涼宮ハルヒ
捐納(売官)であるが私利に頓着せず、傍若無人ながら清廉な政治を行いスピード出世する。
鄂爾泰(オルタイ) - 泉こなた
雍正帝が即位前からその才に目をつけていた人物。皇帝と同じく満州族出身。

地方官編集

年羹堯(ねんこうぎょう) - 蒼星石
四川総督。のちに大将軍。文武に長じた優秀な人物だが性格には問題あり。
楊宗仁(ようそうじん) - 柊かがみ
湖広総督。他地域に先駆けて地方財政改革を行い雍正帝に激賞される。
諾岷(ヌオミン) - 亀仙人
山西巡撫。養廉銀制度を初めて導入。

後宮編集

孝誠仁皇后(こうせいじんこうごう) - 金糸雀
康熙帝の皇后。二阿哥を産んで間もなく亡くなる。
徳妃/孝恭仁太后(とくひ/こうきょうじんたいごう) - 水銀燈
康熙帝の妻の一人で、四阿哥、十四阿哥を産む。出自は低い身分だったものの、政治手腕があり後宮で一目置かれる。
年貴妃(ねんきひ) - 翠星石
雍正帝の妻の一人で、雍正帝の寵愛を受ける。年羹堯の妹。

「やる夫が独裁君主になる前です」の登場人物編集

愛新覚羅努爾哈齊(アイシンギョロ・ヌルハチ) - 磯野波平
建州女真族の部族長の家に生まれるが、親の仇である李成梁の庇護を受ける形で部族のトップとなり、女真族の統一に邁進する。スレでの愛称はコッパゲ
李成梁(りせいりょう) - アーカード
遼東総兵として女真族の管理にあたる。明朝の軍閥のボスであり、ダーティーな手段も厭わない。
楊鎬(ようこう) - エルガーラ
遼東計略。明朝ヌルハチ討伐軍総司令官。配役は新・やる夫の関が原戦線異常アリと同じ。

「やる夫が独裁君主になる前です2」の登場人物編集

万暦帝(ばんれきてい) - 野比のび太
明朝第十四代皇帝。即位当時は政治に熱心だったが、官僚に翻弄されるばかりで嫌気がさし引きこもるようになる。
張居正(ちょうきょせい) - ムスカ
内閣大学士主席(首相にあたる)。有能な官僚で、幼い皇帝の教育係も務める。
鄭氏(ていし) - 源静香
万暦帝の愛妃。聡明で思いやりのある女性だが、政治に口出しさせまいと官僚からは猛反発を受ける。

現代日本編集

宮崎市定(みやざき・いちさだ) - 樹慶蔵
中国史学の権威で、京都大学名誉教授。名文家でもあり著書多数。若い頃の姿はやらない夫が演じる。

外部リンク編集

関連項目編集

脚注編集

  1. 「やる夫が独裁君主になる前です」「やる夫が独裁君主になる前です2」は、ともにこれより100年ほど前の時代を扱う。
  2. スレ開始時のトリップは◆X5UaPQqEtg。その後◆PL3ENMV41.◆O4Y0qd9F8g◆1eeV8qbuY6◆PL3ENMV41.◆O4Y0qd9F8gと推移し、2017年の再開時に一番最初のトリップに戻った。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。