やる夫 Wiki

編集中:

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの立ち食い飯屋

1
  • この編集を取り消す前に、以下の差分を確認してください。保存すると、この版での変更部分を取り消せます。 荒らし以外の編集を取り消す場合…
最新版 編集中の文章
56行: 56行:
 
作者が当時の資料をあたった結果、食品偽装や衛生管理の問題が洒落にならないレベルであったために「どうあがいてもマズメシ」になることが発覚。タイムスリップを始め、時代考証を無視して「現代の衛生基準・環境で再現した当時の料理」を題材にする理由付けをするために、やむなく超常的存在の力を借りたという。
 
作者が当時の資料をあたった結果、食品偽装や衛生管理の問題が洒落にならないレベルであったために「どうあがいてもマズメシ」になることが発覚。タイムスリップを始め、時代考証を無視して「現代の衛生基準・環境で再現した当時の料理」を題材にする理由付けをするために、やむなく超常的存在の力を借りたという。
   
また「イギリス料理」とストーリーを分離したのは、同作品内において既にイギリスの過去の食品偽装・衛生管理事情について述べたことがあり、当作品においてそれらをまた一から語り直すために都合が良いから(無知のやる夫にそれらを説明する過程を入れられるから)と、あとがきで語られている。ただし真紅がイングランド人・酒豪(俗名が地獄の赤提灯など)であることなど、キャラ設定の中には「イギリス料理」から引き継がれたものも存在する。
+
また「イギリス料理」とストーリーを分離したのは、同作品内において既にイギリスの過去の食品偽装・衛生管理事情について述べたことがあり、当作品においてそれらをまた一から語り直すために都合が良いから(無知のやる夫にそれらを説明する過程を入れられるから)と、あとがきで語られている。ただし真紅が英国人・酒豪であることなど、キャラ設定の中には「イギリス料理」から引き継がれたものも存在する。
   
 
==登場人物==
 
==登場人物==
  エディタを読み込んでいます
下記は一般に利用されるウィキマークアップコードです。使用したいものをクリックすると編集ボックスにそれが出現します。

このテンプレートを編集

プレビュー

モバイル

PC