Fandom


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―===
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ―_ .:.:".:.´.:: ̄.:`.:.:.: 丶... 、―
                                         /.::.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.`ヽ
        ,...--─- 、                          /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:,.:.:.:.::.:,.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:ヾ\
       /   :::::::::::::::ヽ、                      /.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/..:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\\
      /     ∠ :::::::::::ヽ                     /.:.:.:.:.:.:..:/..:.:.:.:/..:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:ヽ l.:.:.:ヽ
      l     /;;)) ::::::::::::丶                   |.:.:.:.:.:.:.:.:|:..:.:.:.:l.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.::.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:|
      l    ヽ`´  ヽ ::::::::::丶                  .|..:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.::.:::|:.:.:/ | l.:.:.:.:.:.:〃 ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:!
      ヒヾ)  ,   _,ノ ::::::::::::丶                  |:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.::.::/|:..::| |:. |::.:.:.:./    X !/| /.:.:.:.:.:!
      ヾ ,  ゝ‐ ´ ...::::::::::::::::::`                  l:.:.:.:.:.:.:.-‐-:  |:.::」_ |:::.|:::::./    ,, -|‐l/:.:.:.:.:.:.:|
       `l. /   :::::::::::::::::::;;::::l .,、__               ∨:::::..::..:.:|/,,-‐ヽ| 、_ヾ\.{   彳::::., l ||./.:.:.:.:|=-
        ヾ     :::::::::::::::;;;;:::::l〈.ll `ヽ                ∨:::.:.:::.||| |:::::::::: |`゙  ヾ   l :::: フ //:.:.:/ /
        ヽ ./l ., ヘ :::::;;;;;;;;::::丶ll l Ⅱl               ∨:. ::.. | 弋 ::::⊂       `ー ´ /l:: / /゙
         /  l´ ヾ.、;;;;;;;;:::::::::〉,!ゝ‐‐ゝ─ _          r´ ̄ ̄ ̄ ̄`''` = ',     、  こつ /::./l/
         〈    l, -,.l.〉.、;;;;:::::::::l∧:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;      /.            \`>   、__,、__,    /|::/   .::::
         丶 ‐´O lゞヽ ヽ::::::::::l  ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:     ./    ._,,,,.. -‐''ヽ、`>_  ゝ__ノ  イ  l/   /::::::
        ,_´-:;:;:;:;:;:;:;lヽ  ` ヽ、 l / .丶;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   //    / ` \|`‐‐/ /V  ̄二=ニ´ V  /  /
    ,、_ - ´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l ヽ、 ─- l/ / .丶:;:;:;:;:;:;:;:;:;  / ./    ./、ヽ  , \`"  V ,===, V   /. ヽ/-- ‐‐¨
                               l´l'/    /    .|::.  \   V    .V   /   .|
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― __| /    /    /::     \  V   V /    .ヽ=
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄――


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                 ..※概ね、イメージ映像です

【ウイニング】やる夫の競馬狂想曲【ポスト】
作者 ◆v8EIDC1vA
ジャンル ゲーム 競馬
原作 ウイニングポスト7 2010
時代 現代
投下日 2011年8月27日
投下板 やる夫板II
やる夫スレヒロイン板(新)
状態 完結
最終投下日 2018年12月13日
主な登場人物 やる夫やらない夫柊かがみ
まとめ このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
  

やる夫の競馬狂想曲は、コーエーテクモゲームスのシミュレーションゲーム「ウイニングポスト7 2010」を原作としたゲーム系長編やる夫スレ

作者は◆v8EIDC1vA。2011年8月27日から2018年12月13日にかけて連載。完結後も小ネタが複数回投下された。

あらすじ編集

やる夫はちょっとだけ競馬が好きな現役高校生。1982年7月、父・オプーナから誕生日プレゼントとして贈られたのは馬主資格(正確にはその代理)であった。やる夫は馬主として、そして生産者として激動の競馬界を歩んでいくこととなる。

概要編集

コーエーの「ウイニングポスト7 2010」の史実モードをプレイヤー=やる夫視点で歩むリプレイ作品。 最初は一馬主として、後にはオーナーブリーダーとして歩むやる夫とその周りの人物(史実含む)の人間模様を描く作品でもある。

なお競走馬にも人間AAをイメージとして配している。

主な登場人物編集

人間編集

競走馬編集

作中では馬同士のシーンは「イメージ映像」とされている。

  • やる夫陣営 ※勝ち鞍は作中で
    • アンドレアモン(加藤清澄) - 史実馬。主な勝ち鞍:1984・85年フェブラリーS・ジャパンカップダート
    • コーセイ(朝倉涼子) - 史実馬。主な勝ち鞍:1987・88年エリザベス女王杯、1986年阪神ジュベナイルフィリーズ
    • ゴーイングドラゴン(でっていう) - 架空馬。主な勝ち鞍:1988年朝日杯フューチュリティステークス、1989年皐月賞・NHKマイルカップ、2000年フューチュリティステークス・コックスプレート

外部リンク編集

脚注編集

  1. 作中では架空馬ストロングゲイル(ヒュンケル)とともに三角関係扱いされる。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。