Fandom




       ____
    /      \
   /  ─    ─\      犯人達は銃によって革命が成功すると確信しているお。
 /    (●) (●) \   
 |       (__人__)    |     我々は彼らが革命の英雄ではなく国民の敵であることを立証するのだ。
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     過去に多くの犠牲者を出した彼らに法的制裁を加えるのだ。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |    各人、人事を尽くして天命を待て。以上。
    >   ヽ. ハ  |   ||


やる夫はあさま山荘を攻略するようです
作者 トリップ無し
ジャンル 歴史
時代 昭和
舞台 日本
投下日 2008年12月3日
投下板 ニュース速報(VIP)
状態 完結
最終投下日 2009年1月5日
話数 6話
主な登場人物 やる夫やらない夫涼宮ハルヒキョン
まとめ 泳ぐやる夫シアター
  

やる夫はあさま山荘を攻略するようですは、あさま山荘事件を題材とした、歴史系中編やる夫スレ

作者のトリップは無し。2008年12月3日から2009年1月5日にかけて連載された。

概要編集

1972年に起こった立てこもり事件「あさま山荘事件」を中心に、連合赤軍の起こした事件とそれに対応する警察を描いた作品。前半4話は警視庁警視正の佐々やる夫を主人公に据え、あさま山荘事件に至るまでのいきさつと事件の解決が語られる。後半2話ではあさま山荘事件の裏で起こっていたリンチ殺人、通称「山岳ベース事件」の顛末が語られる。

あらすじ編集

昭和47年2月、警察に追われていた新左翼組織 連合赤軍の一行は、群馬県の山中を雪中行軍し軽井沢に到達。あさま山荘に逃げ込み人質を取って立てこもりを開始した。世に言う「あさま山荘事件」である。

事件解決のため警察庁は、学生運動や新左翼テロの警備を担当していた佐々やる夫警視正を現地に派遣する。彼に与えられた任務は、-16 ℃という過酷な環境の中での人質救出と犯人生け捕りという困難なものであった。

主な登場人物編集

  • 佐々やる夫 - 警視庁警視正。あさま山荘事件の指揮官補佐。
  • 丸山(やらない夫) - 警視庁警備局参事官。あさま山荘事件の指揮官。
  • 後藤田(藤村大河) - 警察庁長官。やる夫をあさま山荘に派遣する。
  • 山内(涼宮ハルヒ) - 長野県警警備部長。
  • 北原(キョン) - 長野県警警備第二課課長

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。