Fandom


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
  俺に成り変ってガタカの宇宙飛行士になってくれ
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

                             ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
                                      失敗したら場合によっては
                                 お主は犯罪者となるか死ぬ可能性もある
                             ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

      ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
            家族や友人に会うことも無くなる
      ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

                             ____
                           /:::     \
                          /::::::::::     \
                        /::::::::::         \
                        |:::::::::::::::         |
                       /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
                     ;/::::::::::::            \;
                     ;/::::::::::::::          \ ヽ; 
やる夫はガタカの宇宙飛行士に挑戦するようです
略称 ガタカ
作者 ◆r5I8fHymR6
ジャンル 映画
原作 ガタカ
時代 近未来(21世紀後期)
投下日 2010年5月29日
投下板 やる夫板II
状態 エター
主な登場人物 やる夫やらない夫ナギできる夫
  

やる夫はガタカの宇宙飛行士に挑戦するようですは、SF映画「ガタカ」を原作としたやる夫スレ

作者は◆r5I8fHymR6。2010年5月29日から連載されていたが、2014年12月3日を最後に投下が途絶え、エターとなった。

あらすじ編集

近未来。ある時期から生まれた子は、遺伝子限界症という病により軒並み短命となっていた。しかし、人々は卵子の遺伝子操作によってこれを乗り越え、さらには知力・体力・容姿といった個性までもを遺伝子操作で向上させるようになった。

もっとも、やる夫のように自然受精によって生まれた「愛の子」には、それが無かった。劣等感を抱えていたやる夫だったが、宇宙飛行士になるという夢を持つようになり、宇宙事業を展開する「ガタカ」への入社を目指す。

同じ頃、遺伝子研究のための「試験体」であり、その最高傑作の一つであるやらない夫は、優れた能力を持つ水泳選手として名を馳せようとしていた。

概要編集

1997年にアメリカで公開されたSF映画「ガタカ」を原作とした映画系作品。

ウィキペディアの項目「ガタカ」も参照のこと

作者は「原作3割、改変&オリジナル7割」「本作は映画ガタカを元にした別作品」と述べているように、必ずしも原作に忠実な内容となっているわけでは無い。原作をより膨らませ、登場人物の背景を丁寧に描くことに重点が置かれている。

特にやる夫の家族模様や、原作ではあまり語られなかったやらない夫の過去を描くことで、遺伝子操作社会の不条理さの一端を見せることに成功している。

主な登場人物編集

  • やる夫(ヴィンセント・フリーマン) - 遺伝的欠陥を持つが宇宙への夢を諦めない。心臓に病を抱えている。
  • できる夫(アントン・フリーマン) - やる夫の弟で警察官。遺伝子操作を受けており優秀。
  • やらない夫(ジェローム・ユージーン・モロー) - 間によって生み出された「試験体」。人々の期待を集めていたが…。
  • 間 黒夫 - 原作には登場しない。遺伝子研究の第一人者。彼の死にはある謎が…
  • ナギ - 原作には登場しない。やる夫の前に現れる自称「魔法使い」。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。