Fandom


【 登場人物3 】

 ベホズン … この物語の主人公。種族は「スライムベホマズン」
        どんな傷をも治す魔法を使うと言われているが、どこにすんでいるのかもわからない。
やる夫はスライムベホマズンのようです
作者 ◆JKtjWoDovw
ジャンル ゲーム
原作 ドラゴンクエストV
投下日 2013年6月9日
投下板 やる夫板II
状態 エター
最終投下日 2014年8月23日
話数 プロローグ8+本編2話
主な登場人物 アスラン・ザラルルーシュ仮面ライダーナイト一方通行フリーザやる夫
  

やる夫はスライムベホマズンのようです。は、エニックスのRPG「ドラゴンクエストV」を原作としたゲーム系長編やる夫スレ

作者は◆JKtjWoDovw。2013年6月9日から連載されていたが、2014年8月26日を報告を最後に投下が途絶えエターとなった。

概要編集

やる夫がスライムベホマズンを演じるドラクエVスレ。「主人公はやる夫」「やる夫が登場するまではプロローグ」と宣言されているが、スライムベホマズンが登場するのがそもそもストーリー終盤であるため、まさかの主役不在でプロローグという名目の本編が進む。

他のドラクエVスレに較べると、原作での出来事をより追求した暗い場面が多い。また「ゲマが光の教団の教祖」といった改変部分を始め、人物設定&ストーリー進行にいくつかの変更があるが、話の流れ自体は原作ゲームに近い。更に仲間になるモンスターが少なく、主人公のアベル(アスラン・ザラ)を中心とした少人数パーティでストーリーが展開される。ドラクエナレーション風の「地の文」も特徴。

そして、3スレの終盤にて遂に「主人公」である「やる夫(役名:ベホズン)」が登場。

第4スレで本編2話まで進み、あとは最終話を残すのみで書き溜め期間を取ると宣言されていたが、埋め荒らしの被害に遭ってそのままスレが埋め立てられ、新スレも立てられずエター状態となった。

主な登場人物編集

  • アベル(アスラン・ザラ) - 主人公(⇒リュカ)役。素手とイオ系呪文で戦う。
  • スラーシュ(ルルーシュ) - スラリン(スライム)役。人間の姿に変形してアベルに同行している。
  • ピエーラ(仮面ライダーナイトラウラ) - ピエール(スライムナイト)役。傭兵で、鎧は人型を保つため
  • ヘンリー(一方通行) - ラインハット王国の王子。アベルと共に奴隷となっていたが脱出し帰国。
  • パパス(ベジータ) - アベルの父。10年前、ゲマに卑劣な手段で殺された。
  • ゲマ(フリーザ) - 「光の教団」の教祖。パパスを殺しアベルとヘンリーを教団の奴隷にしていた。
  • ゴーンズ(孫悟空) - ゴンズ役。ゲマの部下で、凶暴な性格。他者を傷つける事になんの躊躇もない。
  • ジェミィ(セイバーエクストラ) - ジャミ役。アベルを「イケメン君」と呼び、彼を気に入っている。後に…
  • ベホズン(やる夫) - この物語の主人公。ベホマズンを使えるという以外はまだ何もわかっていない。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。