Fandom



                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                |  これより第十回博麗神社例大祭を開始します!  |
                .乂_____________________ノ

    .r-、       / ̄ ̄\   そんな事言ってる間に                     ,.-、
   /て )     /   _ノ  \                        ____        ( ノ゙\
   ( _ノ  フ .     |   ( ●)(●)                     /      \    i′ ヽ_ )
   ゝ、 〈     |    (__人__)                    / ―   ―  \   .〉  ,.く
   / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ                  / (●) (●)   \/   ハ ヽ
  / 〃 ヘ  \ .   |        }                   |   (__人__)      |   /  ヾ
  i !   \  ` ーヽ         }   始まってしまったお   \    ヽノ      / /  ! i
  丶丶   _ >   ヽ    ノ、                     \_           <、  〃ノ
      ゝ'´- 、_  y-、       \                  /       ,.-、   _, -` く '"
    〈      ̄  う       /、  ヽ               /   |       (`   ̄     〉
.     `ー― ¬、__ノ     |  >  /              !  <|       ヽ、__,.― --―'
           |      r'^ヽ'´ _/                \_ ヽ''^ヽ      |
            |      `く__ノ´                     `ヽ、_ン′       | 

やる夫は例大祭に参加するようです
作者 ◆tTqq7WX6U
投下日 2013年5月25日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2013年6月1日
話数 3話
主な登場人物 やる夫やらない夫
  

やる夫は例大祭に参加するようですは、オリジナルの中編やる夫スレ

作者は◆tTqq7WX6U。2013年5月25日から6月1日にかけて連載された。

あらすじ編集

やる夫は軽い気持ちで例大祭に申し込んだ結果、当選してしまった。当然のごとく原稿は全く書けていない。やる夫は、何の用意もできないままに例大祭当日を迎えることとなる。

概要編集

東方Projectのオンリーイベント「例大祭」に初めて参加した際の作者の実体験を基にした作品。実体験を基にしているため、同人誌デビューにあたり苦闘の姿がリアルである。完結後は埋めネタとして、「やる夫がお絵かきするようです」を投下している。

主な登場人物編集

  • やる夫 - 主人公。無計画な申し込みと捗らない製作ペースで四苦八苦する。
  • やらない夫 - やる夫高校時代からの友人。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。