Fandom


                                    
                                                    / ̄ ̄ ̄ /       / ̄/ /''7 / ̄/    /'''7
     ..,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__     _,,,,,,                                  ̄ ̄/ / __   ̄ ./ / /  ゙ー-;  / /
    ,,lllllllllllllllllllllllllllllllii,,   .,illllll!                            ,,,,,,,、  ___ノ / └Tマ丿 ___ノ ./ ./  /ー--'゙ / /___,l ̄i
    .,llllllll゙ ̄ ̄ ゙゙̄lllllllll:  ,illlllll                            ,lllllll!  /____./   くノ /____/  /_/     /___,、__i
   .,llllllll        ..illlllll! lllllll!  ,,,,,,,,,,       .,,,,,,,,,,,,,    .,,,,,,、 .,,,,,,,,,   ,,,,,,illlllll゙,,,,,,,     ,,,,,,,,,,,:       ,,,,,,, ,,,,,,,,,、  ..,,,,,,,,,、
   .,illllllll     .,,,illlllll! illlllll,iillllllllllllllli,   .,,,iillllllllllllllllli    ,illlllll,iillllllllllllllli,: lllllllllllllllllllllll!  ,,,,iillllllllllllllllii,,    ,lllllllliilllllllllllllii,,iilllllllllllllll,
  ,,lllllllllliiiiiiiiiiiiiiilllllll!!゙  .lllllllll    llllllll:  .ill!!!!   ,llllllll:  .,lllllllll     .llllllll′ .,,llllll!′   .,iilllll!!゙   .゙lllllllll   .,,lllllll!   .'lllllllll    llllllll
  .,llllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙”   .,lllllll!゙    .,illlllll  ._,,,,,iiiiiiilllllllllll  .,lllllll!     ,,lllllll″ illllll!    .,illllll!゙     _llllllll   ,llllllll゜  ..lllllllll    .llllllll
 .,lllllll!’            ,lllllll!′  ,llllllll′,iilllll!!.゙゙゙゙゙゙,lllllll!  ,illllll!    ,llllllll  .,illllll゙′   ,lllllll|    .,illllll!   ,lllllll!    .llllllll     llllllll
 llllllll             ,llllllll`   .,lllllll! ..lllllllll_,,,,iilllllll!   ,llllllll`   .,llllllll   ..lllllllll,__,,,,,,  llllllllli,,__,,,,,illlll!l゙   ,llllllll   llllllll     llllllll
.,lllllll!′        .lllllll!:    ..illlllll′ .゙!llllllllllll!!!!lllllll、 ..illlllll:    ..illlllll′  ゙゙!llllllllllll!!’  '゙!!lllllllllll!!!!!´  ..llllllll    .lllllll!    llllllll
                        ` ̄                     :  ̄      ` ̄
┳━┓┳  ┳ ┏━┓ ┳┓┏ ┏┳┓┏━┓┳┳┓   ┏━┓┳━┓  ┳ ┳┓┏ ┳━┓┳━┓┳━┓┳┓┏ ┏━┓
┣━┛┣━┫ ┣━┫ ┃┃┃   ┃  ┃  ┃┃┃┃   ┃  ┃┣┫    ┃ ┃┃┃ ┣┫  ┣━  ┣┳┛┃┃┃ ┃  ┃
┻    ┻  ┻ ┛  ┗ ┛┗┻   ┻  ┗━┛┛  ┗   ┗━┛┻      ┻ ┛┗┻ ┻    ┻━┛┻┗  ┛┗┻ ┗━┛
やる夫は猟犬となるようです
作者 エレン ◆Ein9ifO2IU
ジャンル ゲーム
原作 Phantom -PHANTOM OF INFERNO-
投下日 2009年10月10日
投下板 パート速報VIP
やる夫板II
状態 エター
最終投下日 2011年5月15日
話数 17話
主な登場人物 やる夫水銀燈キョン子ホロやらない夫伊藤誠
まとめ やる夫を拾い読み
  

やる夫は猟犬となるようですは、ニトロプラスの18禁アドベンチャーゲーム「Phantom -PHANTOM OF INFERNO-」を原作としたゲーム系長編やる夫スレ

作者はエレン ◆Ein9ifO2IU。2008年10月9日から連載されていたが、2011年6月14日に作者が更新停止を宣言した。

あらすじ編集

主人公は旅行で立ち寄ったアメリカにて、偶然殺人事件に出くわしてしまう。気が付いた時には記憶を失い、謎の少女とナイフで殺し合いをするよう迫られる。とっさの機転で少女を退けた主人公は自分のアイデンティティに関する記憶をすべて奪われていることに気づき、暗殺者となるよう告げられる。

謎の少女は組織の暗殺者の頂点「ファントム」の称号を許された凄腕であった。彼女との訓練の日々が始まる。

概要編集

「Phantom -PHANTOM OF INFERNO-」の2章までを原作に忠実にやる夫スレとして構成している。

ヒロインであるアインに 水銀燈 を充てた結果、感情の起伏に乏しい珍しい 水銀燈となっている。また、本編では一貫してシリアスに徹する一方、幕間でネタを披露するという棲み分けをを行っている。

主な登場人物編集

  • ツヴァイ(やる夫) - 主人公。日本人旅行者。暗殺者となり、2代目「ファントム」となる。
  • アイン(水銀燈) - 初代「ファントム」。主人公を暗殺者として鍛える。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。