Fandom


やる夫は聖杯戦争に挑むようです。
略称 やる挑
作者 エイワス ◆ovWgAQvoZA
ジャンル ゲーム系安価、R-18
原作 Fateシリーズ
時代 現代
舞台 日本
投下日 2011年7月22日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2011年10月15日
主な登場人物 やる夫C.C.セイバーエクストラナナリー・ランペルージキョン子
備考 安価聖杯戦争の先駆け
まとめ やるぽん!
  

やる夫は聖杯戦争に挑むようです。は、TYPE-MOONの伝奇活劇ビジュアルノベル「Fateシリーズ」を原作としたゲーム系長編やる夫スレ

作者はエイワス ◆ovWgAQvoZA。2011年7月22日から同年10月15日にかけて連載された。

概要編集

作者の処女作であり、当作者による聖杯戦争の安価式長編第一作。

時代設定はFate/stay nightの十数年後となっているが、聖杯戦争の成り立ちに関連して触れられる程度で原作のキャラクターが登場することはない。

作中の多くのキャラクター(AA)やマスターとサーヴァントの組み合わせ、主人公やる夫の言動、魔術の成功率や戦闘時の数値関連はスレ読者への安価で決定されている。R-18の表記通り性的描写がある。

聖杯戦争もので安価を取り入れてさらに完結した初期の代表作。

あらすじ編集

『冬木』の聖杯戦争の終結より十数年後、葉隠れ市において新たなる聖杯戦争が幕を開ける。

今回の聖杯戦争を仕組んだ御三家の一つ鷲巣家九代目当主である鷲巣やる夫は祖父鷲巣巌の命を受け、マスターとして聖杯戦争に参加することになる。

やる夫が召喚したサーヴァントは最弱のサーヴァント「キャスター」。この選択がやる夫の運命を大きく変えることとなる。

その一方で、欧州の魔術師の名門にして御三家のランペルージ家当主ナナリー・ランペルージは最優のサーヴァント「セイバー」を召喚。そして葉隠れ市を古くから管理する忍者の一族にして同じく御三家の柊家当主、柊かがみは「アーチャー」を召喚した……。

主な登場人物編集

外部リンク編集

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。