Fandom


 
(5人の利用者による、間の10版が非表示)
31行: 31行:
 
</pre>
 
</pre>
 
{{やる夫スレ作品
 
{{やる夫スレ作品
| タイトル=やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです
+
| タイトル=やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです
| 略称=
+
| 略称=
| 作者=[[◆dXQlb/FwFg]]
+
| 作者=[[◆dXQlb/FwFg]]
| ジャンル=[[安価]]
+
| ジャンル=[[安価]]
| 原作=安価次第
+
| 原作=安価次第
| 時代=安価次第
+
| 時代=安価次第
| 舞台=安価次第
+
| 舞台=安価次第
| 投下日=2014年12月21日
+
| 投下日=2014年12月21日
| 投下板=[[やる夫板のシェルター]]
+
| 投下板=[[やる夫板のシェルター]]
| 状態=現行
+
| 状態=現行
| 最終投下日=
+
| 最終投下日=
| 話数=
+
| 話数=
| 登場人物=
+
| 登場人物=安価次第
| 関連項目=
+
| 関連項目=
| 備考=
+
| 備考=
| まとめ=
+
| まとめ=
 
}}
 
}}
 
'''やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです'''は、安価式長編[[やる夫スレ]]。
 
'''やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです'''は、安価式長編[[やる夫スレ]]。
   
作者は[[◆dXQlb/FwFg]]。2014年12月21日から連載していたが2015年9月13日に作者が生活環境変化を理由に休止を宣言
+
作者は[[◆dXQlb/FwFg]]。2014年12月21日から連載している。途中以下ように休止期間があった
   
その後、2015年11月23日に再開した
+
*2015年9月13日~2015年11月23日:生活環境の変化より休止
  +
*2016年3月23日:生活環境の変化により投下が難しくなったとして'''完結'''となる。<ref>連載開始から「完結」までの間に98の物語が作られた(第○部完で終了したものも含む)。</ref>
  +
*2016年12月3日:生活環境が落ち着いたとして、'''やる夫達は安価で作られた世界で生きていくようですR'''として再開。
   
 
==概要==
 
==概要==
物語の世界観や状況、登場人物の設定や行動などを[[安価]]で決定して物語を進めていく。物語が完結するか何らかの理由で終了した場合は、再び安価をとって全く別の新たな物語が開始される。難しい安価でも上手く捌いて物語にする手腕と、継続困難になると潔く終了する姿勢が評価されている。なお、一度完結した作品でも、物語の路線決め安価で選択された場合は続編が開始される。
+
物語の世界観や状況、登場人物の設定や行動などを[[安価]]で決定して物語を進めていく。物語が完結するか一区切り付くまで進行した時点で終了し、再び安価をとって全く別の新たな物語が開始される。難しい安価でも上手く捌いて物語にする手腕と、継続困難になると潔く終了する姿勢が評価されている。なお、一度完結した物語でも、物語の路線決め安価で選択された場合は続編が開始される。
  +
  +
初期の物語は展開を全て[[安価]]で決めていたが、徐々にダイスを併用するようになり、後期は発生イベントを安価で決め、その結果をダイスにより決定する<ref>[[あんこスレ]]のように展開を決定したり、戦闘力をダイスで決定したりする。</ref>というスタイルに落ち着いた。多くの物語は2、3回程度の投下で終了するが、中長期的な目標がはっきりしている場合など、長めの物語も時折展開される。
  +
  +
本スレでは作者のアバターとして[[セイバー]]が使用されている。初期は物語が打ち切りになった場合作者のアバターを変えていたが、余りにキャラのインパクトが強かったためか、「姫騎士セイバーと暗黒司祭できる夫と魔法少女フェイト」(後述)以降はセイバーで固定された。
   
 
==物語の一例==
 
==物語の一例==
 
===やる夫とアミーゴ海賊団===
 
===やる夫とアミーゴ海賊団===
ファンタジー世界瘴気に身体を侵されて飛べなくなった元飛行士の[[やる夫]]は、新たな冒険を求めて仲間と共に海賊団を結成。大海原に繰り出した。
+
1作目。ファンタジー世界瘴気に身体を侵されて飛べなくなった元飛行士の[[やる夫]]は、新たな冒険を求めて仲間と共に海賊団を結成。大海原に繰り出した。
  +
 
===ドラゴンクエスト外伝 若者達の復興記===
 
===ドラゴンクエスト外伝 若者達の復興記===
ドラゴンクエストの世界。毒の沼地によって土壌が汚染され、住民が逃げ出してしまったペルソナ村。町長[[鳴上悠]]は父から受け継いだ村を復興すべく、残った住民達と奮闘する。
+
ドラゴンクエストの世界。毒の沼地によって土壌が汚染され、住民が逃げ出してしまったペルソナ村。町長[[鳴上悠]]は父から受け継いだ村を復興すべく、残った住民達と奮闘する。
  +
 
===漂流者達の海賊島サバイバル===
 
===漂流者達の海賊島サバイバル===
 飛行機事故によって無人島に漂着した[[シン・アスカ]]、[[芝村舞]]、[[由詑かなみ]]、そしてポニーの[[アップルジャック]]。海賊の遺物が残る島で、彼らのサバイバル生活が始まった。
+
飛行機事故によって無人島に漂着した[[シン・アスカ]]、[[芝村舞]]、[[由詑かなみ]]、そしてポニーの[[アップルジャック]]。海賊の遺物が残る島で、彼らのサバイバル生活が始まった。
  +
 
===傭兵八雲は世界一の人気者になりたいようです===
 
===傭兵八雲は世界一の人気者になりたいようです===
 
ファンタジー世界。ナムコン傭兵ギルドに所属する女傭兵の[[塚本八雲]]は、「世界一の人気者になる」という夢を叶えるために個性豊かなギルドメンバーと共に依頼をこなしていく。
 
ファンタジー世界。ナムコン傭兵ギルドに所属する女傭兵の[[塚本八雲]]は、「世界一の人気者になる」という夢を叶えるために個性豊かなギルドメンバーと共に依頼をこなしていく。
  +
  +
===佳乃は謎の洋館から脱出するようです===
  +
主人公・[[日出佳乃]]は遠足の途中で1人洋館に迷い込む。佳乃は様々な恐怖に襲われながら洋館の脱出を目指す。
  +
  +
安価内容のクオリティも相まって高い完成度でまとまったことから、作者は一番好きな物語としている。<ref>2017年3月に読者の質問に解答。[http://yaruok.blog.fc2.com/blog-entry-8931.html]</ref>
  +
  +
第2弾・第3弾として「イリヤは謎の洋館から脱出するようです」「ゆかり達は謎の洋館から脱出するようです」が存在。
  +
 
===マダオはロボットに乗って巨人遺跡を攻略するようです===
 
===マダオはロボットに乗って巨人遺跡を攻略するようです===
 
巨人と人類の戦争で崩壊した文明が復興しつつある未来世界。勤めていた会社をリストラされた[[長谷川泰三]]は、家族を養うために探索者になる事を決意。会社から退職金代わりに貰った中古ロボット[[ラーゼフォン]]を駆り、遺跡に挑む。
 
巨人と人類の戦争で崩壊した文明が復興しつつある未来世界。勤めていた会社をリストラされた[[長谷川泰三]]は、家族を養うために探索者になる事を決意。会社から退職金代わりに貰った中古ロボット[[ラーゼフォン]]を駆り、遺跡に挑む。
  +
 
===姫騎士セイバーと暗黒司祭できる夫と魔法少女フェイト===
 
===姫騎士セイバーと暗黒司祭できる夫と魔法少女フェイト===
ループを繰り返しながら、故国ブリテンの復興を目指す外道王[[セイバー]]達の珍道中コメディ。余りにキャラのインパクトが強かったためか、これ以降作者のアバターがセイバーで固定される
+
ループを繰り返しながら、故国ブリテンの復興を目指す外道王[[セイバー]]達の珍道中コメディ。
  +
  +
===敗残兵の帰郷===
  +
舞台は大戦中のソ連。敗戦したドイツの兵士である主人公の[[沙慈・クロスロード]]が、同じく敗走中のイタリア兵・[[マリオ]]らと行く珍道中のはずだったが……。
  +
  +
本作品における熊の強さを決定づけた物語。これ以降、熊に相対した人間が為す術なく倒される展開は度々見られる。
  +
  +
===アイドルマスター01 ビギニングスター===
  +
社長の急な思いつきにより、新米アイドル[[ティナ・スプラウト]]を担当することになった新米プロデューサー[[槍水仙]]。周囲の暖かな応援を受けながら、新米コンビはトップアイドルを目指していく。
  +
  +
===ノイのアトリエ 〜アカツキの錬金術師〜===
  +
ギャンブルで借金を負った父[[アドラー]]から店を継いだ若き錬金術師[[ノイ]]。父の借金を返済する金を稼ぐため、親子は協力して奮闘する。
  +
  +
===亜バター聖杯戦争~狼牙風風伝~===
  +
世界の食事がマーガリンに支配され、他の調味料が駆逐された世界。御三家は世界を正常に戻すために一致団結して聖杯戦争を開始する。
  +
  +
ギャグのような物語設定とは裏腹に重くシリアスな物語が展開された異色作。連載初期に作者のアバターとして使われ、この時点で本編出演を果たしていなかったキャラクター達がサーヴァントとして登場する。
   
 
==外部リンク==
 
==外部リンク==
 
*まとめ([[このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?]]):[http://yaruok.blog.fc2.com/blog-category-199.html やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです]
 
*まとめ([[このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?]]):[http://yaruok.blog.fc2.com/blog-category-199.html やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです]
<!--==関連項目==
+
*まとめwiki : [http://www27.atwiki.jp/ankasekai/ やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです @ ウィキ]
*[[]]
+
<!-- ==関連項目==
*[[]]-->
+
*[[]] - -->
<!--関連項目がない場合は削除せずコメントアウトしてください。-->
+
<!-- 関連項目がない場合は削除せずコメントアウトしてください。 -->
<!--
 
 
==脚注==
 
==脚注==
<references/>-->
+
<references />
<!-- 脚注がない場合も削除せず、コメントアウトするようにしましょう。-->
 
 
{{DEFAULTSORT:やるおたちはあんかてつくられたせかいていきているようてす}}
 
{{DEFAULTSORT:やるおたちはあんかてつくられたせかいていきているようてす}}
[[カテゴリ:やる夫スレ作品]]
+
[[カテゴリ:やる夫スレ作品 や行]]
 
[[カテゴリ:長編やる夫スレ]]
 
[[カテゴリ:長編やる夫スレ]]
 
[[カテゴリ:安価]]
 
[[カテゴリ:安価]]

2018年5月19日 (土) 07:43に更新


                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|  では次のレスから
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ    路線やテーマを安価しますよ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾ V´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
  ';::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/



・出された安価からストーリーを作るスレ 
・話に一区切りがついたらそこで一旦終了予定 
・安価次第でジャンル問わず色々やります ただしR-18は無し 

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです
作者 ◆dXQlb/FwFg
ジャンル 安価
原作 安価次第
時代 安価次第
舞台 安価次第
投下日 2014年12月21日
投下板 やる夫板のシェルター
状態 現行
主な登場人物 安価次第
  

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようですは、安価式長編やる夫スレ

作者は◆dXQlb/FwFg。2014年12月21日から連載している。途中、以下のように休止期間があった。

  • 2015年9月13日~2015年11月23日:生活環境の変化により休止。
  • 2016年3月23日:生活環境の変化により投下が難しくなったとして完結となる。[1]
  • 2016年12月3日:生活環境が落ち着いたとして、やる夫達は安価で作られた世界で生きていくようですRとして再開。

概要編集

物語の世界観や状況、登場人物の設定や行動などを安価で決定して物語を進めていく。物語が完結するか一区切り付くまで進行した時点で終了とし、再び安価をとって全く別の新たな物語が開始される。難しい安価でも上手く捌いて物語にする手腕と、継続困難になると潔く終了する姿勢が評価されている。なお、一度完結した物語でも、物語の路線決め安価で選択された場合は続編が開始される。

初期の物語は展開を全て安価で決めていたが、徐々にダイスを併用するようになり、後期は発生イベントを安価で決め、その結果をダイスにより決定する[2]というスタイルに落ち着いた。多くの物語は2、3回程度の投下で終了するが、中長期的な目標がはっきりしている場合など、長めの物語も時折展開される。

本スレでは作者のアバターとしてセイバーが使用されている。初期は物語が打ち切りになった場合作者のアバターを変えていたが、余りにキャラのインパクトが強かったためか、「姫騎士セイバーと暗黒司祭できる夫と魔法少女フェイト」(後述)以降はセイバーで固定された。

物語の一例編集

やる夫とアミーゴ海賊団編集

1作目。ファンタジー世界で瘴気に身体を侵されて飛べなくなった元飛行士のやる夫は、新たな冒険を求めて仲間と共に海賊団を結成。大海原に繰り出した。

ドラゴンクエスト外伝 若者達の復興記編集

ドラゴンクエストの世界。毒の沼地によって土壌が汚染され、住民が逃げ出してしまったペルソナ村。町長の鳴上悠は父から受け継いだ村を復興すべく、残った住民達と奮闘する。

漂流者達の海賊島サバイバル編集

飛行機事故によって無人島に漂着したシン・アスカ芝村舞由詑かなみ、そしてポニーのアップルジャック。海賊の遺物が残る島で、彼らのサバイバル生活が始まった。

傭兵八雲は世界一の人気者になりたいようです編集

ファンタジー世界。ナムコン傭兵ギルドに所属する女傭兵の塚本八雲は、「世界一の人気者になる」という夢を叶えるために個性豊かなギルドメンバーと共に依頼をこなしていく。

佳乃は謎の洋館から脱出するようです編集

主人公・日出佳乃は遠足の途中で1人洋館に迷い込む。佳乃は様々な恐怖に襲われながら洋館の脱出を目指す。

安価内容のクオリティも相まって高い完成度でまとまったことから、作者は一番好きな物語としている。[3]

第2弾・第3弾として「イリヤは謎の洋館から脱出するようです」「ゆかり達は謎の洋館から脱出するようです」が存在。

マダオはロボットに乗って巨人遺跡を攻略するようです編集

巨人と人類の戦争で崩壊した文明が復興しつつある未来世界。勤めていた会社をリストラされた長谷川泰三は、家族を養うために探索者になる事を決意。会社から退職金代わりに貰った中古ロボットラーゼフォンを駆り、遺跡に挑む。

姫騎士セイバーと暗黒司祭できる夫と魔法少女フェイト編集

ループを繰り返しながら、故国ブリテンの復興を目指す外道王セイバー達の珍道中コメディ。

敗残兵の帰郷編集

舞台は大戦中のソ連。敗戦したドイツの兵士である主人公の沙慈・クロスロードが、同じく敗走中のイタリア兵・マリオらと行く珍道中のはずだったが……。

本作品における熊の強さを決定づけた物語。これ以降、熊に相対した人間が為す術なく倒される展開は度々見られる。

アイドルマスター01 ビギニングスター編集

社長の急な思いつきにより、新米アイドルティナ・スプラウトを担当することになった新米プロデューサー槍水仙。周囲の暖かな応援を受けながら、新米コンビはトップアイドルを目指していく。

ノイのアトリエ 〜アカツキの錬金術師〜編集

ギャンブルで借金を負った父アドラーから店を継いだ若き錬金術師ノイ。父の借金を返済する金を稼ぐため、親子は協力して奮闘する。

亜バター聖杯戦争~狼牙風風伝~編集

世界の食事がマーガリンに支配され、他の調味料が駆逐された世界。御三家は世界を正常に戻すために一致団結して聖杯戦争を開始する。

ギャグのような物語設定とは裏腹に重くシリアスな物語が展開された異色作。連載初期に作者のアバターとして使われ、この時点で本編出演を果たしていなかったキャラクター達がサーヴァントとして登場する。

外部リンク編集

脚注編集

  1. 連載開始から「完結」までの間に98の物語が作られた(第○部完で終了したものも含む)。
  2. あんこスレのように展開を決定したり、戦闘力をダイスで決定したりする。
  3. 2017年3月に読者の質問に解答。[1]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。