Fandom


      /                  ヽ ヽ  '
      ,′       i  {     !     i  i │ i
.     il i      i│! {    !   ! i  i │ |
.     j! !      _,」⊥L八    i _」.⊥.」_ i │ |
      {'.i  :.    {V|,L.|_l `\  i j,..L,_i ヽi │ |
        '. {:{  { .ン'{::ハな` ヽ\i '’かh::!'y!  | │
        ヽ从 { ヘ‘弋z::リ      込::ソ ’| │ |
        八トヘ\       .;       ;リ  j} il
        ,′ |  ム.      、__,.      ,ハ|  |  il
        ,′ |  i ト .        . イ  |  |  i !
.       / / │ !:│r:えr . _ . '{つL|.  |  |  i '.
      / .'   |  i |ん{ |      | _,ノ}   |  |  j '.
.     /,厶.-‐-|  L厶 `yー-n‐ヒ7 У、___|  |. - 、}
    /..::.::.::.::.:::|  |:.::.::..`弋 ヾ〃 /,ノ.:: :.::.::|  |::.::.::.::.\
   /..::.::.::.::.::.::.:::|  |::.::.;. 'フY⌒Y"丶、::.::.::|  |::.::.::.::.::.::.ヽ
.  {.::.::.::.::.::.::.::.:::|  |/ / 八__,ノ\  \::.:|  |::.::.::.::.::.::.::.:}

アンゼロット
原作・出典元 ナイトウィザード
性別
一人称 私(わたくし)
性格 貴族的趣味、冷厳
特徴 笑顔を絶やさない、ロリババア
口調 丁寧、有無を言わせない
  

アンゼロットは、テーブルトークRPGナイトウィザード」シリーズの登場人物。

ウィキペディアの項目「アンゼロット」も参照のこと

概要編集

作品の舞台となる世界「第八世界ファー・ジ・アース」において、精神生命体「侵魔(エミュレイター)」から人間を守るため活動する女神[1]。外見は14歳の少女だがそれより遥かに長い年月を生きており、少なくとも過去数十年姿は変わっていない。二つ名は「真昼の月」。

神として絶大な魔力を持つが、地上でその力を発揮することは上位の神々により禁じられているため、「世界魔術師協会」のトップとして世界中のウィザードたちを指揮し、エミュレイター撃退に当たらせている。博愛の心豊かな女神ではあるが、目的のためには手段を選ばないという一面があり、時には「脅迫する」「ストーキングする」「借金を背負わせる」といった荒業を使っても部下たちに任務を遂行させようとする。「これから私のするお願いに『はい』か『イエス』で答えてください」というセリフは彼女を象徴するものとなっている。一方、部下を冗談でからかったりネトゲにハマったりとお茶目なところもある。

もともとは外見相応の女神らしいキャラクターとして想定されていたのだが、彼女を傍若無人なキャラとして演出したリプレイが人気を呼んだこと、またメディアミックスで彼女を演じた声優・小暮英麻の怪演もあり、すっかり「疫病神」キャラが板についてしまった。

やる夫スレ作品において編集

魔法等超常的な力が存在する世界観においては、原作通りの強キャラ、あるいはミステリアスな組織の長といった役回りが多い。一方、見た目通りの少女役として学園もの等に登場する場合もある。いずれにおいても、「上品な見た目だけど腹黒」「平然と無茶振りをするサディスト」といった性格づけが概ね貫かれる。新たに作品に登場してきた場合、読者には厄介ごとが舞い込む前兆と扱われることも。

主な作品編集

脚注編集

  1. 作中の用語では「守護者」と呼ばれる。

関連項目編集

  • ベール=ゼファー - 宿敵であるエミュレイター達の王(魔王)の一人。
  • 柊蓮司 - アンゼロットが頻繁に頼る有力なフリーのウィザードの一人。しばしば無茶振りをされる。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。