Fandom


ガンダムシリーズ > ガンダムシリーズの登場人物一覧 > イワーク・ブライア
      \    \     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    /   /
        \   \   /:::::::::::::::::::___ト、|\::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ /   /        /
        \    ` /::::::::::::::::::>  '   \{ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー     /
             γ´`Y:::::::::/              ゛`ー\:::::::::::::::::::::::::::::::\    /
           / r、 :}:::::ア                   \\::::::::::::::::::::::: rヽ /
            / ./  ソ:::/    `゙マ::「     }        ` `゛ヽ::::::::::::厶
――――    __{ {  /:::/      __ マ::,     }'      ノ´       /::ヘ{´
         i}ー=:〉::', r /:::厶.:ァ     ヒリヾ:、__  }    /        /:/     _______
______マ:::/:::く_ノ::::::::/       `ー′`ー='  /    __    /:/   _____
        V ::: /:/::::/           ― ― -  / ノー=≦ニミ /´  ______
         ,rヘ:::/:::r≪_             /`ー、ヒリ 〉 r    ______
      ,./  〉 {´  ´              /    ゛
     //   /  xく;     , __   ⌒`    ノ         /
   /    ,i{   }マ/、  /r `く>.   "´      ,      \ \  \.        そうさ、意味なんてない
        ', i }! マ/,  ’, {   ` <>ーァ リ     /         \ \  \     俺たちはそのしわ寄せで、こんな生活を
      /   ,  |! マ/、 ヾ 、___    厂 ,′               \ \  \
    /      ,     ’,   ` - 、 `ー― ′   xく             \ \  \   強 い ら れ て い る ん だ !!
  /         ',    ゝ    r'  ̄     ィ   \
イワーク・ブライア
原作・出典元 機動戦士ガンダムAGE
性別
一人称
性格 面倒見が良い
特徴 バランスのおかしい筋肉質体型
口調 強いられているんだ!
備考 シングルファーザー
  

イワーク・ブライアは、アニメ「機動戦士ガンダムAGE」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「イワーク・ブライア」も参照のこと

概要編集

AGE第1部フリット編のゲストキャラクター。

コロニー「ファーデーン」のスラム街の住人の一人で、長く続く内戦に巻き込まれたフリットたちを匿う。この際、ファーデンでの内部事情と自分たちの境遇を話す過程で突如どアップ&集中線と共に「強いられているんだ!」と発したために、話題となる。さらに「体型が妙にデフォルメされてバランスがおかしい」「貧乏生活の割に作業用とはいえモビルスーツ[1]持ち」「そもそも名前が某ポケモンと同じ」とネタ要素が満載だったため、気がつけば『AGE』という作品を代表する屈指のネタキャラと化し、ついにはキャラクターソングまで作られてしまう人気ぶりとなった[2]

代わりに「強いる」「強いられている」というフレーズはガンダムAGEという作品の根幹と密接にかかわるものであったたため、アセム編以降のナレーションに「過酷な環境で生きることを強いられた者たち」という言葉が入っていたり、スパロボBXでは印象的な名場面で使用されたりと、迷言だったフリット編とはまた違った扱いとなっている。

やる夫スレにおいて編集

面倒見の良い先輩格のキャラとして扱われる事が多い。日本人として登場する場合は名前から「岩」という漢字が使われる場合もある。

主な作品編集

脚注編集

  1. 正確には「モビルスタンダード」という民生用に分類されるメカではある。
  2. 「強いられているんだ」というフレーズが当然のように冒頭に入っている。

関連項目編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。