Fandom



                                                                   .i ヽイ
                                                                   }
                                                                 /ェ.≧ッ
                                                                イ≧、ヽヽヽ
  、__人_人_人_人_人                                             ___     ////ゝヽヽヽ
  ) いざ行かん! (                                           >≦三三三三ミッ.ノ///////}.}.}ノ
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y                                      .//三三三三三ニ.////////./
                                   /三≧ッ、,_       ./  i三三三三三////////./
          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人  .,イ三三三三三ミッ,    /   {三三三ニ.////////./
          )  マーベル コミックス            ( ./三三>ェェェェ、ニニ.|   ./    マ三三////////./∨
          ) 『Marvel Comics』の世界へ!! ( /三マiii/三三/ヾ<|,,__ ./  ./   マ.////////./三| ヽ
          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y マ三i|/===≦ィ弐|/;;;ゝ,____,,,、、──、///./三三i|  \
     ( {,                           \}ノ|イ弐;/,、 .イ `i>‐┐───''"´ ̄`ヾ、イ三三三ニi   \_
、ゝ、   } ∨_               /、ヽ、──、    /;;∧ .|/_,,ィ≦.| /、 。.|  /    |////イi;',三三三三i   ___
..`>`"" //≧、,_          ./三ミi、 ヽ   \.//ヾi,ゝ\_,>´.|  `ヽ} ノ     i{//イ .|;;i三三三三i、
─イ i  .i.|∥∥イ///≧ッ、,_      ./三三ミi .',  >./ゝ、   |≧ッェイノ ,ィー/   /  .|イ三三.|;;|三三三三ミi
ソゞ {  .|.|.{.{.{.|.イ////////≧ッ、,_=イ三三三.| ././    ヽッ、.i ゝシυ<      ノ   三三ニイ/三三三三三ミi、__
",,ィ'>─.マヽヽヽ{///////////////////ィッシイ〉;;/ .',`ヽ  -ーー'´ /iゝi.i、,___`'ー-ー'´   /三三.イ´三三三三三三三三三
/      ̄ ̄ ̄`"''ー=≡////////////}ゞ{./;;イ,   ヽ      / i.|i:{.{i:i:i:i:iゝ、    /i三三三三三三三三三三三三 .
                 `"''</////}ゞ{;;/三i,   ヽ,    ./ノ i/i:i:i}.}i:i:i:i:i:i:i:\_/i:i:i:|三三三三三三三三三三三三
                 / |三三三ミ}ゞ;|ゝミミi、   ヽ,___ノ  .|i:i:i:i:|.|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|三三三三三三三三三三三ニ ム
    _______>´/  |三三三三ヾi;;マゝ)(ヽッ、、,_  ゝ,   /i:i:i:i:i:|.|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|三三三三三三三三三三三 .ム
 >≦、           /  .ム三三三三三};;ヽ,三三三三≧─-イi:i:i:i:i:i:i|.|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:マ三三三三三三三三三三 .ム┘
三三三i          /  ム三三三三三三ゝミ、三三三}シヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{.{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ三三三三三三三三三 .ム┘
三三三i            ノ三三三三三三三三ゞシッェッシ´ニヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}.}i:i:i:i:i:i:,ィェi:i:≦====ミ三三三三三三三 .ム┘ /
三三三ゝ────≦三三三三三三三三三三三三三三三三ニ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ̄ ̄}i  ', マム___ヽヽ,三三三三三.ム┘ /
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.ノi:i:ii:i:ノ ̄i{     シ、ノ=""´i:i:i:i:i:i≧ッェヽ三三三 .ム┘ /三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ii:ノ, {   ゞミッェェ彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧、三 ..ム┘ /三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三./  マシ≦イi:i:i:マ、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧ェェッェェェ、
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://ヽ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://///∧
ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|.|i:i:iヽヽ,i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:///////.|

エージェントやる夫の日常茶飯事
作者 ◆28KU4V0f26
ジャンル あんこスレ
原作 マーベル・コミックス
時代 近未来
舞台 日本
投下日 2019年4月20日
投下板 やる夫板のシェルター
状態 完結
最終投下日 2019年9月8日
話数 全93話
主な登場人物 やる夫オルガマリー・アニムスフィアハザマ、他
  

エージェントやる夫の日常茶飯事は、マーベル・コミックスを原作とした長編やる夫スレ。作者の振るダイスの目によって行動が決定される、安価風のシステム通称あんこスレを採用している。

作者は◆28KU4V0f26。2019年4月20日から同年9月8日にかけて連載された。

概要編集

神様転生ものではあるが、転生先の世界が近未来、かつ超人、神、悪魔、ミュータントなどが多数存在することもあり、やる夫は原作知識以外の能力を何も持たない一般人というのが特徴。

マーベル・コミックスの世界を基本としているが、原作にない人物や要素には別作品の要素が用いられることもある。

本編は完結しているが、その後も散発的に小ネタなどが投下されている。

あらすじ編集

突然神様転生をさせられることになったやる夫は、神の甘粕正彦から転生先の世界について美辞麗句を並べ立てられるが、その実態は「地獄の坩堝がぬるま湯に見える」マーベル・コミックスの世界であった。

数年前に起きた、あらゆるヒーローとヴィランによる全面戦争によってヒーロー・ヴィランのみならず神も悪魔も消え去ってしまったマーベル世界。やる夫は宗教テロ組織「アスガルド教」を壊滅させたその手腕により、ヒーロー無き世界の治安を守る国際組織「S.H.I.E.L.D.」の長官ニック・フューリーに目をつけられ、半強制的にエージェントとして働かされることになってしまった。

主な登場人物編集

  • やる夫 - マーベル世界に転生させられた一般人。原作知識と悪知恵のみを武器に、手段を選ばず戦う。
  • 甘粕正彦 - 神も悪魔も消え去ったはずのマーベル世界に一人残された謎多き神。やる夫を転生させて観察する。
  • ニック・フューリー(ダッチ) - S.H.I.E.L.D.長官。
  • 酒井・忠次 - S.H.I.E.L.D.トーキョー支部長。
  • オルガマリー・アニムスフィア - S.H.I.E.L.D.のエージェント候補生。やる夫の同期のエージェントとなる。
  • ハザマ - S.H.I.E.L.D.の諜報部員。脱走を繰り返すやる夫を捕え、腐れ縁となる。
  • バゼット・フラガ・マクレミッツ - S.H.I.E.L.D.の実働部隊の隊員。重度のアル中。
  • アンジェラ - 日本のS.H.I.E.L.D.支部の情報を統括するアンドロイド。ジョカスタのコピーで、世界各地に同様の存在がいる。
  • トリエラ - 武器商人からS.H.I.E.L.D.に預けられた元少年兵。元ネタは「ヨルムンガンド」のヨナ

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。