Fandom


                ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━
   ┳━━┳━ ━┻┻━┻━       ハ
                             / ′,.イ
                          _ _ ノ ///
                          /{ | ノ '´ /__ ̄  ≧o。.
                       / `^-‐= ィ’.        ゚*。
                      _,癶ノ    /                %
                  イ::::::::::::::\,y七^ /                 ゚。
                 /::::::::::::::::::::::: /  / / /    /   V       。
             _.ィ(:::::::::::::::::::::::::::::ノ ,イ_/{/|   ,イ /Ⅵ Ⅵ     l !     嫉妬なんて、彼とお菓子で吹っ飛ばせ
             /:::::::::::::::::::::::::::::> ’l 7´レ _ |  / ,/´ ̄l|`V }     :!,
.           /:::::::、::::::::::::::;:ィ     l7 Y´{ぶ| ‘ / ,ィfふ}、 V     Ⅶ   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.            ∨::::::_>-‐:ヽ从    ∧ヘ弋ツ!/   弋ツノ/     Ⅶ      エーリカ・ハルトマンはヤンデらない
           \::::::::::::::::::::∧   |! }           /    /}     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ヽ:::::::::::::::::∧   |. 从   '       イ    ィ
               ^¨ヽ:;::::::∧ :|\l:::>. `ー‐'  才 /:ヽ、
                      \:::::\|::::::::;'Ⅵ::>- <./! /:::::/:/ >-ォ-.、
                     \::::::::::::;::;'∧::::::ヽイト/レ::::::/:/:::≧ァ'::::::::}
                         `ヽ::;':;'::::∧:::::/ヘ、:::::::/:/::::::::/:::::::::::′
                         }::l::::::::::爪::|::O/:::爪::::/::::::::/::::::::::;′
                       Vfヽ-ィ:::::::|:::::|:::::::::::::;::::::::::{::::::::::::{
                          乂`^_::::::::{:::::Ⅶ::::::::|:::::::::::Ⅵ::::::∧__
                             `ヽ三≧=匁三ェ|ニィ::::::ヘ!::::::::::V三三≧k、_
                                 `ー<::::::ヘ:::::::::ヽ::::::1:::::::::::V三三三ニニカ
                               }::::::=-‐≦::`:::::!::::::::::::::V三三三ニ′
                              ノ::::::::::::::ヘ;:':;::::::::|::::::::::::::::V三三ニハ
                                 〈:::::::::::::::::::::::ヘ;:':;::::::V:::::::::::::::V三三/ !
                              \::::::::::::::::::::ヘ;:':;:::::!:::::::::::::::::Ⅶ少′ :
                                  ハ、::::::::::::::::::ト、ヘ;:|:::::::::::::::::::}/  .,
                              ,′ ^'<::::::::::} レ};;V::::::::::::::::/    ′
エーリカ・ハルトマンはヤンデらない
作者 ごえいかん ◆o291KqzmWI
ジャンル ヤンデレ?、コメディ
原作 ストライクウィッチーズ
時代 現代
投下日 2015年6月5日
状態 完結
最終投下日 2015年9月12日
話数 8+5
  

エーリカ・ハルトマンはヤンデらないは、ストライクウィッチーズを原作とした中編やる夫スレ

作者はごえいかん ◆o291KqzmWI。2015年6月5日から同年9月12日にかけて連載された。

あらすじ編集

エーリカ・ハルトマンには好きな人がいる。同じ基地で整備員をしているやる夫だ。彼と他愛もない話をする時、彼女は幸せを感じる。

そんなある日、暇つぶしに資料室で本を物色していたエーリカは、「彼をを堕とすヤンデレの秘訣」というタイトルの本を見つけた。ヤンデレという単語には心当たりがないが、やる夫との距離がもっと近くなる切っ掛けが見つかるかも、と考えた彼女はその本を手に取った。

しかし、その本は意思を持つ魔導書の類であり、人の精神を負の方向へ誘導させる力を持っていた。魔導書は、エーリカのやる夫への想いを暴走させ、二人の関係を崩壊させようと行動を始める。……のだが魔導書の中身がどうもポンコツで……。

主な登場人物編集

  • エーリカ・ハルトマン - 主人公。
  • 魔本(ポンコツ) - 魔導書。持ってる能力は割とえげつない、はず…多分…きっと…だといいなぁ。
  • やる夫 - エーリカの想い人。顔を合わせれば雑談に花が咲く位にはお互い仲が良い。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。