Fandom


、ll|゙Y,,゙,, lイ(、从ヽ:::...、J/ノノリリハツリ ) )
l|ヽl|゙l|从从゙ツy'⌒ヽ))//イノノツ/彡勹
ヽ、、ヽ从ミ>ク⌒゙l|.l/ -、,,>ヽ彡彡彡イ
'、゙ミr'l|lYY/// ソ,,、-'l.)|. ノノ  ゙、シシ,'
', ミ{::::::|:|/./イl|从l|:::.  リ/ "   }ツイイ
ミミ{:::::::{:{ |/゙'l.l| l|','、::. /   ....::::|ンツ:}
゙、゙ミ:}}:::}}} }:}''ヽ)ヽ|)、lヽ: : : : : : : :::|彡イ}
゙'ミ ::}::/゙ ゙゙ヽw} ミl|シ }リ"/ / : : : ::l彡,X
 {ミ:{:゙' 、,,_、 ィ,, 、ミi//ハ::{__,,,,,;;;;;〉i: /r;l
 '、゙l|゙::::ミ;;モッ-;;、;人ヨz;;モテ;;ヲ彡::|/イ |
.  l {;::::::::`: ̄ ィ':| イ:::::::::(´  .::ノ}〉) リ
  ヽ',:、  )' ,ノ :|~|゙' 、  ヽ....::::イイノ:/
    ',', ''",,,ノ }、ノ: t,::、゙' 、 `l、'"};|_,イ
    |',:::::  ::゙'ヽノ-ノ  `'ー-、ミl/  ',
.     |:',:::::: 'ー-、;;;::;;;::ィ   :":::/ ,、__ ',、
.    l:::'、::::: ゙'ー―-'':::... "::, ' ノ  `´ '"L
、 _,,、ィl.|::: ヽ:::::ッ''´´ ''ー、:: :::, ' ノ   ラ
"  {从、::: ゙、、:::、 }}、.......::/:<   オ
゙ヽ  {゙ヽ`'' 、゙ヽ、;;;;;;;;;; /  ,r'l    ウ
::::::ヽ:|ヽ、`' 、`、ー----ー ''"リノ   //
ー{ :: ','、ミ、`' 、) lミニ二二彡/`' ,  ・・
  :: l|l `' 、゙' 、}l |二二二,ノ::彡)     、
::::::: l|l    `":::::゙'' ー― '"::::彡 ̄`ll' 、r、|`゙"
カイオウ
原作・出典元 北斗の拳
性別
一人称 おれ
性格 冷酷 狡猾 無情
特徴 顔に×字の傷
備考 ラオウの兄 鎧姿有り
  

カイオウは、武論尊・原哲夫の漫画「北斗の拳」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「カイオウ」も参照のこと

概要編集

「修羅の国」を支配する羅将。黒い鎧と煙状の魔闘気で姿を隠しているが、素顔はラオウと瓜二つ。ラオウとトキの実兄である。

才を北斗宗家に警戒された事と母を亡くした事で、宗家を恨み、悪の強さを信じるようなった。修羅の国は彼が作り上げたものである。

拳法は「北斗琉拳」。魔闘気を操り破孔を突いて闘う。梵語の詠唱が特徴。技は魔闘気で幻惑する「暗流天破」や、魔闘気を攻撃に撃ち出す「暗琉霏破」など。さらに、「北斗宗家の拳」が使える。

ケンシロウとの初戦では、北斗神拳究極奥儀「無想転生」を破り圧勝した[1]。アニメ北斗においてはラスボスである(終章がアニメ化されていないため)。ラオウ周辺の設定は(特に没後は)ぶれぶれな事もあり、あまり日の当たらないキャラでもある。

主な作品編集

脚注編集

  1. ラオウは愛に目覚めた事で自分も無想転生を会得し拮抗したが、カイオウはそのような事はせず悪の北斗琉拳で圧勝。

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。