Fandom


                             よ 死 取 .黄  ど う チ
                             か.に .り 金  う す ェ
                               っ ゃ 返 .の .せ .の :
                            た あ .し マ .死 .ろ キ
                             ん   て ス .ぬ .め ン
                            だ   か .ク  ん   肉
                     rvv、      !   ら を .な   マ
          ⊂=-   、j、 ,.-| ./-、                ら   ン
              >_\| /_,,.-‐'L                  の
            ⊂=‐ /.ト、__・>、,.-―'´l
                __ヽ|  _/ヽ--' /ヽ
       ,.-''" ̄`ヽ'´ l .! |::::::::: ̄l  .{_ノ
 _,,..-''"/: : : : : : : : : : :! ヽ L::::::::::_| /`''i‐、 __
'´ ヽ: : :i: : : : : : : : : : : :ヽ\ヽ---‐''´  /: : :ヽ: :`ヽ
.   ',: :!: : : : : : : : : : : : : \\  _,,..-‐/: : : : : : : : : ',
   i: : : : : : : : : : : : : : : : : :7     l´: : : : : : : : : : :i―-、
___/: : : : : : : : : : : : : : : : :./   /   |: : : : : : : : ,.-‐-、: :/\
    ̄ ̄i ̄`: : : : : : : : : :l   /   |: : : : : : //  \   \
      l_: : : :ヽ: : : : : : :|       .l: : : : : (. Y_ /   l ̄`ヽヽ
.      ! `ヽ: : :\__|_     /: : : : : : >'ヽ,.'´,       ヽ
       ヽ  `''‐-...,,__|    ‐/-..,,__,,.-''/  `<`_ノ       }
       /               |,..----/       .ヽ     /
        |                 _/          `'' ― ''´
       /"''‐‐..,,_            |
     /: : : : : : : : :  ̄`ヽ   ,..-――‐ヽ
.    /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ': : : : : : : : : \

カナディアンマン
原作・出典元 キン肉マン
性別
愛称・呼び名 国辱超人
一人称
性格 ヘタレ、外道
特徴 カナダ国旗モチーフ
備考 関連:スペシャルマン
息子:カナディアンボーイ
  

カナディアンマンは、ゆでたまごの漫画「キン肉マン」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「カナディアンマン」も参照のこと

ピクシブ百科事典の項目「カナディアンマン」も参照のこと

概要編集

カナダの超人。カナダ国旗のメイプルリーフをモチーフとした姿をしている。アメリカ北部出身の超人「スペシャルマン」は盟友であり、彼とタッグを組んで「ビッグ・ボンバーズ」も結成している。

II世ではカナディアンボーイという息子も登場した。

筋骨隆々とした体躯と超人強度100万パワーを売りとしたパワーキャラ…ではあるが、戦績は正直言って芳しくなく、出てきては直ぐに負ける場面が非常に目立つ(というより劇中で活躍した場面が指で数えるほどしかない)上に上記のAAのような問題のある言動も多く見られており、敵超人からも「弱体チーム」「おまえたちに名誉なんてものがあったのか?」と馬鹿にされ、挙句の果てに『キン肉マンII世』ではキン肉マングレートIII世の正体を知った際に、悪行超人張りの邪悪な笑顔で大会委員長に密告を決意するという場面まで描かれ、その様子にとうとうファンから「国辱超人」という不名誉なあだ名まで付けられてしまった。

キン肉マン界屈指のヘタレキャラであり、一応活躍シーンのあったヤムチャよりも下の扱いとも呼べ、人格面も安藤守並と活躍・人格両方において評価は散々。しかし、そこがまたファンの心を掴んで離さないのである。

2017年7月より始まったオメガ・ケンタウリの六鎗客(ろくそうかく)との抗争を描いたシリーズでは正義超人側の「正義の五本鎗」として参戦。捲土重来を期してパイレートマンとの試合に挑み敗死したものの、これまでの汚名をそそぐ戦いぶりを見せた。絵柄によって元々の巨体設定が再強調されている。

2017年5月より始まったスピンアウト漫画「THE超人様」ではスペシャルマン、プリプリマンと共にメインキャラクターをつとめている。

主な作品編集

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。