Fandom


ガンダムシリーズ > ガンダムシリーズの登場人物一覧 > ガロード・ラン
              , -──- 、
               /:::::::::::::::::::::::::\
            //:::::/:::::Y⌒丶、:\
       \_ ノ::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::メ、
        >::::::::::::::::::::l::::::|:::::::::::::::::::、::::\
       /::::::/:/:::::/:::|:::::ハ:::、:::::::::::::::ト、:::l
      /::::::/:::::/::::/::::イ::::{´⌒7ハ:::::::::\_
       l:://::::::イ::::ナメ、|:::::| , <´ Yト、::::::l } )
       |′ |::::/ l::イ弋心\| ィチ歹 }タ:\:| |
          Ⅵ l:::ト、     }\   ∧:Y/| /\
           l /|::/ \ ー‐一 /ノ', |  ノ  }- 、
           Y:|、  L>-- イ<´  ´|       \
              レ' \ Y{- 、 ノ} /          \
             Y 、  { |ハ   /  /          /`ヽ
              ',::/   | {| /  '、        /:::::::::::|
           7L _ / Ⅵ /  |         /:::::::::::::::::l
           /:::::::::Y   }|     }   i   /:::::::::::::::::::::::|
             /::::::::::〈   f9     ト 、  l  ノ::::::::::::::::::::::::::'.
ガロード・ラン
原作・出典元 機動新世紀ガンダムX
性別
愛称・呼び名 炎のモビルスーツ乗り(自称)
一人称
性格 熱血、一途
  

ガロード・ランとは、アニメ「機動新世紀ガンダムX」の主人公である。

ニコニコ大百科の項目「ガロード・ラン」も参照のこと

ピクシブ百科事典の項目「ガロード・ラン」も参照のこと

概要編集

100億を数えた世界人口が僅か1億人にまで激減した第七次宇宙戦争から15年後、戦後の世界を一人で生き抜いていた少年。悲惨な境遇に育ちながら、ややひねくれた所はあるものの、明るく前向きな歳相応の少年らしい性格。

荒廃しきった戦後の世界で子供が一人で生きていくためには、アウトローのような生活をせざるを得ず、モビルスーツ狩りやジャンク屋で、大量に遺棄された兵器を売るなどして生計を立てていた。何でも屋のようなこともやっており、とある依頼により忍び込んだフリーデンという陸上戦艦で、ティファ・アディールに一目惚れして以後、フリーデンに乗り込んで彼女を守るために行動するようになる。

一人で生きてきた弊害からか、当初はフリーデンの乗組員たちとの集団生活に馴染めず、さらに艦長であるジャミル・ニートに大怪我を追わせる失態を犯したことからフリーデンを脱走してしまう。この時、行き掛けの駄賃とばかりにガンダムエックスを盗みだして売り払うという暴挙を行ったことがある。この時のガンダム、売るよ!という台詞はしばしばネタにされる。その後は何とかフリーデンに戻り、乗組員たちとも信頼関係を築き、様々な出会いや戦いを通して大きく成長していく。

恋愛面ではとにかく一途であり、劇中、ガロードに思いを寄せる素振りを見せた女性キャラもいたが、ガロードはティファ以外の女性には目もくれなかった。そんなガロードの想いをティファも受け入れ、やがて両思いとなる。

主な作品編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。