Fandom




                         _,,  --  _
                       ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
                      /  ,ィ      :::::::::::::::\
                     / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ
                     ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
             ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.
             j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、
             〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ 
             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
             ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
               >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
               /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
               〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
                ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                    ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                  ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
                       ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧


: : \: : \: : : : : :ト、: : : :|-ヽ\: : : : :ヽ:、: :ヽ
ト、: : :ト、: : ヽ: : : : :'._>、: :<\ヽ、: : : : \ト、\
|-ヘ: : ',_\: :\: : : マ斤\'.「ヾ\: ト、: : : :く \
:|≧ミ、:ト、`\: :ヽ: : : '.弋ぃム!,   |\ ト、: : \
ト|'_ラ_:T`   ヽ、:ト 、: :'.¨¨´    |j l:ヽ\: :
{、戈_少'     ',\ ヽ\     |' /: : :、'.`丶
:\          `       jr': : '.: : ト\
: :、:\、      '        /: '.: : :ト、: '.
、- \-ヽ、     _.:::: ─    /: :i: :ト、: :'.ヽ!
-ト、 ` `     '´ _ ッ-   , イ: : :ト、 l \ヽヽ
 \ヽ、           / |: ハ:|__'.:L \ヽ
   ヽ:トl 丶、      , ′  :|:!=リュ) _ } ィ
_ ≠≧ム     - __ '  r=┴ ≠ ' ´
、弋>─'───ュ    |:「   rュ
  ̄ ヽrヘ ̄ ̄ `l l!    l !  /, |
     l.! l     l l!   j l/ /  ゝ.  /
     l l l     l l!   「 T    /^}/
\   | l l- ──┼} _ ィj  |   /' j
  `丶. |_}ム、`丶、// ̄ /イ {     /


                     ――もう少し2人を眺めているのも良いかもしれませんわ


キラとやる夫の神隠し
略称 神隠し
作者 ◆PxpsTgDRu.
ジャンル ラノベ、ファンタジー
原作 ゼロの使い魔
投下日 2010年6月5日
状態 エター
最終投下日 2010年11月11日
話数 26話
主な登場人物 やる夫キラ・ヤマトラクス・クラインミーア・キャンベル
まとめ やるキラ冒険記
  

キラとやる夫の神隠しは、ヤマグチノボルのライトノベル「ゼロの使い魔」を原作とした長編やる夫スレ

作者は◆PxpsTgDRu.。2010年6月5日から連載され、11月11日に更新停止。

あらすじ編集

自衛隊にMSが配備された21XX年の日本。アーケードゲーム「戦場の絆」に熱中する高校生やる夫キラは、赤い彗星白い悪魔に勝負を挑むのだが、見事に完敗してしまう。帰路につこうとする二人は、対戦相手からある提案を受ける。その提案とは、自衛隊に入隊して本物のMSに乗ることだった。

それから一年半、養成を終え陸上自衛隊の怪しげな小隊に配属されたキラとやる夫は、任務中に乗機ごと姿を消してしまう。 気が付くと、キラとやる夫は異世界に召喚され、名門貴族クライン家の令嬢姉妹と使い魔の契約を結ばされることとなる。当初は戸惑っていた二人も姉妹に絆され(洗脳され)てゆく。

だが、アルビオン王国の内戦、トリステイン王国の大粛清……世界情勢は、二組のバカップルがラブコメに徹することを許さなかった。

概要編集

「ゼロの使い魔」を原作としているが、作者も明言しているように、使用しているのは世界観と一部の設定のみで、キャラ設定もかなり相違がある。

所謂異世界トリップ系の仮想戦記であるが、◆PxpsTgDRu.氏らしくコミカルに仕上がっている。

約二年更新されていないが、エター宣言はされておらず、現行スレも残っている。また、やるキラ冒険記において、「ラスボスと展開の選定中とのことで、まだ当分は休止のようです」と宣言されている。

登場人物編集

クライン家編集

トリステイン魔法学院編集

  • ナギ - キュルケ役。ラクスのよき友人でスレンダー美人。
  • できる夫 - フレイム役。サラマンダー(火竜)……ではなく、火竜山脈をフィールドワークしていた人間。ほとんどの登場人物から「平民」と認識されているが、本人は貴族に物怖じせず発言する。
  • 有希 - タバサ役。ケーキはサークルピースで食べる大食漢。使い魔はもちろん戦艦長門。
  • 横島忠夫 - ギーシュの陽気部分担当。「美人に貴賤は無い」という家訓に忠実。
  • ルシオラ - モンモランシー役。横島と交際している。
  • 野比のび太 - ギーシュの陰険部分担当。腐敗貴族の息子で、彼自身も平民に侮蔑的。

トリステイン王国編集

  • ルナマリア・ド・トリステイン - トリステイン王女アンリエッタ役。公私ともに非常に積極的。
  • シン・アスカ - アルビオン王子ウェールズ役。キラによって拉致される。
  • 麻呂 - トリステイン枢機卿マザリーニ役。
  • 赤木しげる - アルビオンの亡命貴族たちの代表格。
  • 伊藤開司 - アルビオンの亡命貴族。
  • 新城直衛 - 横島家分家筋の男爵家の当主で、横島の義兄。職業軍人であるキラとやる夫をして、「ガチの同類」と言わせしめるほどの軍人であるが、反面、政治には非常に疎い。

レコン・キスタ編集

  • 夜神月 - クロムウェル役。資本論を読んだマルクス主義者で、アルビオン大陸において赤化革命を決起した。
  • 真紅 - シェフィールド役。原作と違って「自分の理想」がある月に手を焼く。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。