____
        /      \
      /         \        お帰りねーちゃん
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|    ちょうど出来たとこだよ
    \  \ェェェェェ/   //



               ィ
               /:′..: ´:ニ=-
                 {:{ /∠´___
              ィ: ≠=-ムィ´ー―--`: .、
            /:/ ィ´、: : : :: : : : :`ヽ: : : ー― ァ            うむ、よろしい
        .' : ′/:人: `ー‐-イ: ノ}\: :\: : :<    イ
        |:/  {: {: : {`7ー<彡´: : :ヽ: : :ー‐ァ:`ヽ/:ノ        手際がよくなったな、弟よ
        i′ 乂: :人{ 厂 \` 、:_:_ハ: :/ : : : : `ー-_ .、
        ー=彡1:´r ´\`ー=癶 ー <: :、: : : ィ´ ̄   `V}ヽ_
              | / ′ ヽ     ィハ }ヽ〉: ://   _  ノ/: ハ 人
              l八 ー‐ '       〉りノ /: :イ〈 r ´i:i:`ヽ/: /: :}  ヽ      ┌─────────────────┐
              {  、       ^ーイ/ : /:} .} }i:i:i/ノ: :/: :/__ .ノ{    │ 二人暮しを始めた当初            │
                 ー ,7ハ   //: : /: :Ⅵノ‐彡`ーイ: :イ:.:.:.:.:.:.:.    .│                         .│
             -‐ 、/:/:/ハ 彡: ´: : : イ:ト、}<   /:八: :{:.、:.:.:.:.∧   .│ 当番制で料理していたんだけど     .│
           / / `}/ ー==彡 : /l: ! !:.:.:.:/ ≧´: :イハ: :`ト、\:.:.:.:∧ ....│                         .│
          r{  `  i ):.:./:.:/: :イ: : :|: 八:.:./´.:.:.:.{: /:.:.:',: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉  │ 最終的に俺が毎日             .│
            八       r':.:/:.:.ムイ:.:.!: : :i!: : :∨:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:∧:!:.:.:.:.:> ´   .│                         .│
         {  ゝ    ノ  ` <:.:.:.、: :{.ヽ: : }:.:/.:.:.:... -‐ リ¨¨´        │ 料理することになったんだ           .│
         厂{ ヽ、 イ{      `}:Ⅵ/:.:.Ⅵ/:.:.:ィ´     ′         └─────────────────┘
           〈  ー `==ヘ      .′リ:.:.:.:.:.リ´i:i:i:′
         ∧       /        .′:.:.:.:.:.:./i:i:i:i/
         /:.:.:.ー==.:.7      .′:.:.:.:.:.::/`ヽ/
.        /.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:/       .′:.:.:.:.:.:/
       {:.::.:.:.::.:.:.:.:./`ト 、    .′:.:.:.:.イ、
       乂:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.! !:.:` <′:.:.:´:.:.:./
          `¨¨¨ l:.:.:.:.| |:.:.:ー-.:.:._:.:.:.:.:〈
               |:.:.:.:.| |:.:.:.ー-:.:.:.:_:.:.:.:.:ヽ

キル夫とお姉ちゃん
作者 ◆jsXgrE.VEg
ジャンル 日常系
原作 オリジナル
投下日 2012年1月4日
最終投下日 2013年2月13日
主な登場人物 キル夫シオニー・レジス
  

キル夫とお姉ちゃんは、オリジナルの日常系やる夫スレ。

作者は◆jsXgrE.VEg。2012年1月4日から2013年2月13日にかけて投下された。
物語の明確な終わりは描かれていないものの、日常系で且つ一話完結式に近い構成になっているのであまり気にせずに楽しめる。

概要[編集 | ソースを編集]

両親が事故で亡くなり、姉のシオニーと二人で暮らすキル夫の日常生活と、こわもてながら気性は善人なキル夫や同じ属性の北野誠一郎達との学園生活[1]の二つのラインが軸になっている。

主な登場人物[編集 | ソースを編集]

  • キル夫 - 姉の料理の腕がイマイチなため、料理の腕が上達している。
  • シオニー - 両親が物故していることもあり、かなりブラコンの気がある。仕事は出来る人間ではあるものの、生活面ではポンコツ。
  • 伊藤誠 - 凶悪な容貌からキル夫を"死神番長"と恐れる一般男子生徒。
  • 北野誠一郎 - キル夫と同様に凶悪な容貌から恐れられている男子生徒。誠曰く"悪魔番長"。
  • 高須竜児 - キル夫と同様に凶悪な容貌から恐れられている男子生徒。誠曰く(番長二人の悪行の後始末を引き受けている)"掃除屋"。
  • 黒沼爽子 - キル夫と同様に凶悪な目付きから恐れられている?女子生徒。誠曰く"魔女"。
  • 楠舞神夜阿部高和 - シオニーの同僚。
  • 涼城白亜 - シオニー・キル夫姉弟と幼馴染の女性。それ故にシオニーがポンコツであることも把握している。

外部リンク[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 北野誠一郎のネタ元である漫画「エンジェル伝説」の構成を踏襲しているとも言える。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。