Fandom


                       ......-――‐-.......、
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                   ,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:. ,:,
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.:.:.', :.:. V.:,
            ___      :.:.:.|:.:.:|:.:.:',:.:.:.:.:',:.:.:.:.:_j:x气i:∧
         /  `ヽ  i:.:.:.|:.:.:|:.:.:.L:.:.:斗''"´ t} 人:.:.:
      ./      ノ  |:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:|x==ミ     ¨´ Ⅶ|
      {     , ’    |:.:.:.|:.:.:| :.: 《廻}        |:.:|
       j___   {.     |:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:|`¨¨´     , 从|
    , '″  `ヽ      |:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:ト、      ‐   イ:.:.:|
   /         } }_   |:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:| ≧=‐ r‐< |:.:.:.|
  i{     _ノ_ V\r-=ァ'⌒\:.:∧、____ 〈: : :/  |:.:.:.|
  .人__,. '″   `} V∧: : : : : : :∨:∧ : / \{: `! |:.:.:.|
  i|:∨    ,. '"⌒〈__} :|: : : : : : :|:.:.:.:| 〈、__、_ノ^寸.|:.:./
  V八  ″    _マ: : |: : : : : : :|:.:.:| : 〉      \/
  ∨: 、        ]: : ノ: : : : : : : j:.:.:/: /        ‘,
    、: :\     ノ_ノ/: : _厶斗イ|:./: /    -=ニ‐ }
    \: :≧=-≦∠ - '⌒∨: : : :|': :/      ,_ ノ
       ̄ ̄ ̄      〉 : : : : /≧=-   ^ア
           _. . . - : :⌒: : : :/      _/′
       _. . - : : : : : : : : : : : : : /     /}/
  _. . ‐ : : : : : : : : : : : : : : : : : /       ,/{
キル子が時を巡るようです
作者 ◆DW.f3vLh2Y
原作 オリジナル
舞台 ギコ市 第四世代から
投下日 2018年1月6日
投下板 やる夫系雑談・避難・投下板(緊急避難用)
状態 現行
主な登場人物 キル子やる蔵ディオ・ブランドー
備考 シリーズ第4部 雑談所投下
  

キル子が時を巡るようですは、オリジナルの、やる夫スレ。

作者は◆DW.f3vLh2Y。2018年1月6日から連載中。

概要編集

やる夫達は高校生活を満喫するようです』に始まるシリーズの第4部。第3部完結後の番外編で存在が言及されていた、ニュー速出家のキル子が主人公となっている。特定のスレッドはなく雑談所で投下されている。

あらすじ編集

キル子の父のキル穂が、高熱を出して倒れてしまう。原因は、DIOがニュー速出家の名前で勝手に作った借金であった。返済期限は50日。

キル子とやる夫に追われたDIOは、レイ達の開発したタイムマシンを奪って過去へと逃走、キル子も後を追う。そしてたどり着いたのは68年前、やる夫高校時代のギコ市であった。

主な登場人物編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。