Fandom


          ./  /              ‘, \
        ,'  {_ ... -‐―‐‐- ..._    ‘,  .\
          | /         i i i.  ヽ_.    ‘,   \_
          レ´     ,. <{)ノノノ‐f‐- .‘ .,___}      ‘,
       ./    ..:::../.r '´.///{ { f´ r ‘ ,\___     ‘,
       .ノ    ::γ! r '´ l{{::::: { {      ,'\ \\.    ‘,
      (    ::/ノ r '´./{{{:::γニ.= 、  {  \‘,}`l .   ‘,
       (.   ::!′    {::::::::/:::://.〃ヽ. 乂.. ..‘,‘, ‘,.   .‘,
      .`! | .//.| r‐‐- 、:::::{::ノノ⌒ヽ〃ヽ. ` ¨´‘,‘, ‘,.   .‘,
.      .ノⅥ//|. !.{::::::::::::::::::‘, {. ((((〈 〃ヽ    ‘,.', .‘.,   .‘,
..      ./ /l | {/八.}::::::::::::::::::::‘, γ´`‘,〃 ヽ__ノ ‘., }     ‘,
     / ハ { | | { .}.} :::::::::::::::::: ‘,. {   ‘,  .ヽ    \.|     .}
  ,γ  l゙ {..{ ト.!.{ | //:::::::::/´ ̄` ‘,|.    ‘,   ヽ.     .!     |
. ( (___ノ.ノ ノノ.ヽlノノ/:::::::::/././/./::: 'ゝ、   .}γ´` ヽ、_. ..!      |
. `ー一´ /ノ-=彡ノ:::::::::/././/./::::::::‘, `¨.´//      ヽ ‘,.|     ,′
     ´ l´l.l.l r'´::::::/././/.l|::::::::::: ‘,   {.,'      ',. ‘,.|     ,′
.      ! l.l.l |',:::::::|.l_/./_.|._l|::::::::::::lニ', .|{         } ./.〉   /
      .//l.l.l..!、',::::|.|《.《. 《 〈ノ::::::::::::lニ}   |',      ,' ,' !   ./
     〈 |.|.l r、.〉 ',::ヽ′', ::::::::::::::::::::lニ|   ‘,'.,     ./ / ,' _/
      |.l.l l | || =',   ‘,::::::::::::::::::lニ/   .‘,\   , ' / / /
      ヽヽヽ.リ 、=',   ‘, :::::::::::::: /   ○\`¨´ / /./′
  ,.‐―― `―一′´    ‘.,::::_/        ‘, / //′
. /./././__.. .-―‐…. ,.――一.´ 、          .‘,./ /´
. 〈.〈.〈.〈,        /./././__.. .-―‐…… ¨  ̄
.              〈.〈.〈.〈,
クトゥルフ
原作・出典元 クトゥルフ神話
愛称・呼び名 異称多数
特徴 触手 タコにたとえられる
備考 書物『ルルイエ異本』
  

クトゥルフ(Cthulhu)は、クトゥルフ神話に登場する謎の存在。クトゥルフ神話の代名詞であり代表格。

ウィキペディアの項目「クトゥルフ」も参照のこと

概要編集

ハワード・フィリップス・ラヴクラフトが1926年に発表した「The Call of Cthulhu」(クトゥルフの呼び声)で初めて言及された謎の存在。名は「人類には発音不能な呼称を便宜的に表記したもの」ということでぶれが大きく、日本語では他には「クトゥルー」と記述されることが多い。

有史以前に宇宙から地球に飛来した「旧支配者」と呼ばれる生命体の一体。タコとドラゴンを合成させたような戯画的な姿で描かれることが多いが、本質的には不定形。[1]

古代人やディープワン(いわゆる半魚人)に「神」として信仰されている。科学万能の20世紀初頭でさえ、ヴードゥーの一派で信仰されていることが判明した。夢を通じて信者や感受性の高い者と交信し、霊感や狂気を与える。そもそもが人間の理解の範疇外であり、在りようも語る者によって「水を司る」「海底に封印されている」「眠っているだけ」など混沌としておりよくわからない[2]。さらに本体に加えて「眷属」や「落とし子」などと呼ばれる一族がいる。

魔導書『ルルイエ異本』はクトゥルフとその教団について記載され、「ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるふ るるいえ うがふなぐる ふたぐん(ルルイエの館にて死せるクトゥルフ夢見るままに待ちいたり)」の祈祷文が載っている。

やる夫スレにおいて編集

強力な敵モンスターとして使われることもあるが普通にしゃべるキャラとしてギャグ作品に登場させたり、デフォルメ化されたAAを使ってマスコットキャラ的な扱いをさせることがある。

主な作品編集

脚注編集

  1. この姿は特にカルトの邪神像などにみられるもの。
  2. が、つまりは人間の中にも崇拝者がいるのである。

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。