_ /:: `:: :、:: :: ヽー- .. 、
             r:: ヽ!:ri:i:、:: ::\:: :: \:: :: :: ::\
            ,:{::}i:、{::!:i:i:i:\:: ::\:: :::\:\:: :::\
   .           /::〉l:i:i:>"´   ヽ:: ::\:: :: ヽ::\:: :::ヽ
            /::/: i:/     ィ斧ミ 、:: ヽ:: ::.',:: ::ヽ:: :ハ
             〈::/:: ;〈≧、 r 込ソ ノ ヽ:: :}ミ:: :\:: ::\::}
             ノ:: ;/:: Vン    r――::彡':}::\:: \:: ::\
            {:: :;/ :: :{ `      { ::⌒ヽ::_::人:: ::\:: \:: ::ヽ
             V/:: :: :ヽ マ⌒ヽ ヽ{   r、ー个:、:: :ヽ:: ::\:: }
          〃、:: :: :∧ヽ  ノ     ノ |i:i:i:i:i:i:ヽ:: :ハ、:: :: 〈
          {{  ヽ:: :: :: :. `¨  . <   |i:i:i:i:i:iノ:: :: ::}:ヽ:: :ハ
             `ヽ  \:: :: > ´γ 7二ニゝ.:´:: :: :: :: ノ::ムく
            }}    ヽ(    / /,..:: ´:: :: :: :: :: / ´////\
          , -≠=ニZゝ‐ く/:: :: :; ――  ´/////// ̄`ヽ __
           / /´   /  //.: :: :/// {/////////////////////` 、
        / .ム⌒ヽrく    /_{:: :: ::{//// ト ///////////////////////ヽ
         ム( ヽ (_ノ =ヽ/¨¨ヽ:: :: \  ノ:: }///////////////////////}
   .   / > 〃  ー――― 、ミ:.、:: :: :: ノ,\/////////////////////|
    /// r , 〃 (_`ニニニニニニ、) ヽ/, ̄/////ヽ////////////// , ⌒ヽ
    ' x=≠ゝ  {{           ノ//////////人//////////// /////.\
   {´      ヾ  r  ̄ ̄ ̄ ̄///////////'/  \//////// {//////// \
   ヽ ー  ̄ ヽ }}  乂///////////////// /      ヽ///////,ゝ、////////\
   / \////ノ i!    ー―- 、/////// /        ー――― ⌒ヽ////_//\
コーネリア・リ・ブリタニア
原作・出典元 コードギアス
性別
愛称・呼び名 ネリー
一人称
性格 勇猛果敢
口調 高圧的
備考 妹:ユーフェミア
異母弟妹:ルルーシュナナリー
  

コーネリア・リ・ブリタニアは、アニメ「コードギアス」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「コーネリア・リ・ブリタニア」も参照のこと

概要[編集 | ソースを編集]

神聖ブリタニア帝国第2皇女。エリア11の総督を務める。27歳。

皇女でありながら戦闘時には常に先陣に身を置き、KMFの操縦技術の高さや卓越した指揮能力から「ブリタニアの魔女」の異名を持つ優秀な軍人。その厳しくも思いやりのある人柄から、部下からも慕われている。

ブリタニアの国是に忠実なためブリタニア人とそれ以外を明確に区別するが、枢木スザクのような優秀な人材は正しく評価する公正さも持つ。

妹のユーフェミアを溺愛しており、将来的にはエリア11の総督位もユーフェミアに譲るつもりだった。ユーフェミアの死後その汚名を雪ぐため総督を辞任しブリタニアから失踪。紆余曲折を経て、「黒の騎士団」の残党と共闘するようになる。

やる夫スレにおいて[編集 | ソースを編集]

原作に近い性格、基本的に優秀なポジで登場することが多い。

27歳と言う年齢からか、やる夫達と同世代として登場する事は少ない。年上お姉さまポジや優秀な上司、R-18でのお色気キャラやBBAとしてネタキャラ等用途は様々。メインヒロインとしてよりはどちらかというと存在感あるサブキャラで映えるキャラ。比較的人気は高いキャラであると言える。

主な作品[編集 | ソースを編集]

やる夫Wiki内で「コーネリア」を検索

関連項目[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。