Fandom


(主な作品:clean up, replaced: R-18 → R-18)
(26人の利用者による、間の41版が非表示)
27行: 27行:
 
| 一人称=[[ボクっ娘|僕]] 私
 
| 一人称=[[ボクっ娘|僕]] 私
 
| 性格= 穏やか 常識人 優等生
 
| 性格= 穏やか 常識人 優等生
| 特徴=男装少女 [[巨乳]]
+
| 特徴=濃い金髪 男装少女 隠れ[[巨乳]]
 
| 口調=
 
| 口調=
| 備考=
+
| 備考=男の名前と姿あり(シャルル)
 
}}
 
}}
'''シャルロット・デュノア'''は、弓弦イズルのライトノベル「[[IS 〈インフィニット・ストラトス〉]]」の登場人物。
+
'''シャルロット・デュノア'''(Charlotte Dunois)は、弓弦イズルのライトノベル「[[IS 〈インフィニット・ストラトス〉]]」の登場人物。
  +
 
{{MainNicopedia|シャルル・デュノア}}
 
{{MainNicopedia|シャルル・デュノア}}
   
 
==概要==
 
==概要==
主人公・[[織斑一夏]]のクラスに転入してきた美少年「'''シャルル・デュノア'''」。フランスのISメーカー「デュノア社」の御曹司にしてフランスの代表候補性。本来女性にしか動かせないはずの兵器「IS」を動かせる、一夏に続く2人目の男性として登場した
+
フランスの代表候補生であり、ISメーカー「デュノア社」の令嬢(庶子)
   
同じ男性として一夏のルームメイトなり親しものの、すぐに正体が女であることが一夏ばれしまう。本当名前は「'''シャルロット・デュノア'''」であること、実は妾腹の娘でありレアケースである一夏のデータを得るため半ば厄介払いる形で実家から送り込まれてきたスパイであることなどを告白。任務に失敗たために学園を去ろとしたところを一夏説得により思い留まり実家と決別する形で来のと性別を明かし、学園へ再入学を果た
+
主人公・[[織斑一夏]]史上二人目の「IS」を動かせ性に、デュノア社御曹司「'''シャル・デュノア'''(Charles Dunois)」として転入してきた。中性的な美少年といった印象だったがしかし一夏にすぐに女性であることがばれて。そ紆余曲折を経て本名と性別を明かし、学園へ再入学している
   
性格は穏やかで優等生的。誰に対しても分け隔てく接するが、周囲の癖の強い性格の面々のフォロー役に回る苦労人ポジションになることも多い。反面、普段穏やかな分怒らせると一番怖いタイプで、笑顔のまま激怒する。自身のボーイッシュ外見にコンプレックス持って、「可愛いものに対して憧れを持つ実家で厄介者して道具扱いされてきた経歴から自身居場所を強く求める傾向る。逆に親しくなった相手に対してはアプローチが大胆になってくる
+
性格はヒロインたちの中では穏やかで、一夏曰く「優等生的気配り上手一方で怒らせると最も怖いタイプでもある。普段[[クっ娘|一人称は「僕」]] だが、教師の前ど公の場では「私」用いる<ref>なお、彼女本来の一人称は」。「僕」男装の名残一夏セリフる。</ref>
   
男装の名残で普段の[[ボクっ娘|一人称「僕」]] だが教師の前などは「私」に彼女のバストサイズ自体は他のヒロインに及ばないものの、小柄な体格からかなりの[[巨乳]]をしている。
+
身長154cm小柄スリム体格。バストサイズ自体は他のヒロインに及ばないものの、かなりの[[巨乳]]に描かれる。その一方で、男装時は胸の隆起がまったく見当たらな。戦闘用のIS姿のシルエットでは、黒タイツで女性体型がわかる(胸部プロテクターをつけると隠れ
   
[[ラウラ・ボーディッヒ]]とは再入学後はルームメイトの関係と年頃少女の感覚疎い彼女の世話を焼いた衣服を見繕ったりなど、親しい友人関係を築いいる
+
専用機は「ファールァイヴ カスタムII」。機体オレンジ色。サーベや様々な銃器20以上多彩な装備を状況応じて切替え戦う
  +
  +
スピンオフ漫画「IS シュガー&ハニー」ではメインヒロインとして活躍している。
   
 
==やる夫スレにおいて==
 
==やる夫スレにおいて==
男装設定はほぼ使われず、単純にボーイッシュな少女して扱われること多い。
+
男装設定よりもボーイッシュな少女さを前面に出した起用が多い。さらに作者によっ様々な要素を付加して独自のキャラクター設定で登場すること多い。メインヒロインから準ヒロイン、端役など様々なキャラで使用されており人気は高め。男心をくすぐるあざとい台詞や仕草ゆえに読者から「あざといさん」と呼ばれたり、それを拡大解釈した結果腹黒設定が付けられたりする場合もある
  +
  +
IS操縦者ということで、パイロット役で起用される場合もある。
  +
  +
初期に男装して「シャルル・デュノア」の名前と姿をとっていた頃があり、AAには女子姿の他に男子姿のものがあることから、男装した女性として用いられる場合がある。また、さらに具体例は少なくなるが、男性役で出演する例もみられる(美少年・女の子みたいにかわいいなどと説明される)。加えてどういうわけか、やる夫が女の子になってしまった([[性転換]]した)姿として起用している作品も複数例みられ、「~だお口調のシャル」というキャラで描写される。
  +
  +
男衣装やIS姿の使い方は、明確に使い分けたり、こだわらずに柔軟に織り交ぜられたりと、様々である。
   
 
==主な作品==
 
==主な作品==
  +
''[http://yaruo.wikia.com/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:%E6%A4%9C%E7%B4%A2?search=%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%8E%E3%82%A2&fulltext=Search&ns0=1&ns14=1 やる夫Wiki内で「シャルロット・デュノア」を検索]''
 
*[[やる夫は告白する相手を間違えてしまいました]] - ヒロイン。やる夫の間違った告白を受け入れて彼女になってしまう。
 
*[[やる夫は告白する相手を間違えてしまいました]] - ヒロイン。やる夫の間違った告白を受け入れて彼女になってしまう。
*[[これが私のポケモンマスター様]] - 第二期の[[やる夫]]の主力ポケモの一人イーブイの進化形「シルロット・EV」
+
*[[やる夫達はお嫁さんをもらうようです]] - ヒロイン。婚活キンプでやる夫と知り合った少女
  +
*[[やる夫が救世主になるようです]] - ヒロイン。やる夫に続く男性救世主候補だったが……
  +
*[[やる夫が艦娘たちと戦うようです]] - メインヒロインの金剛デース!!
  +
*[[これが私のポケモンマスター様]] - 第二期の[[やる夫]]の主力ポケモンの一人。[[イーブイ]]の進化形「シャルロット・EV」。
 
*[[やる夫がホムンクルスの主人になるようです]] - ホムンクルスの主人である「フラスコ」の一人。やる夫の協力者となる。
 
*[[やる夫がホムンクルスの主人になるようです]] - ホムンクルスの主人である「フラスコ」の一人。やる夫の協力者となる。
*[[やる夫達お嫁さんをもらうようです]] - 婚活キャンプでやる夫と知り合った少女
+
*[[ヴィヴィオ一人前の天使になりたいようです]] - やる夫の幼なじみ
<!--
+
*[[スライム魔王やる夫は生きたいようです]] - [[菊地真]]とコンビを組む冒険者。守銭奴にして尿道が緩めのおしっ娘。
  +
*[[やるお達はなんとか樹の迷宮で戦うようです]] - メインヒロイン。パーティの妖術師。毒舌。
  +
*[[やる夫は処女を守り抜くようです]] - やる夫の性転換した姿。R-18作品で、あの手この手で犯されENDに至る。
  +
  +
===男(シャルル)===
  +
*[[僕の義弟達がこんなに可愛いわけがない]] - [[キル穂]]が家庭教師をしている男の子。
  +
*[[シャルルはグンマからやって来たようです]] - 主人公。グンマ出身のスカベンジャー。
  +
 
==脚注==
 
==脚注==
<references/>-->
+
<references />
<!--脚注することがない場合は、削除せずにコメントアウトしてください。-->
+
<!--==関連項目==
+
==関連項目==
*[[]]-->
+
*[[ラウラ・ボーデヴィッヒ]] - 再入学後のルームメイト。
<!--関連項目も同様に、ない場合も削除せずにコメントアウトしてください。-->
+
[[Category:登場人物|しやるろつと てゆのあ]]
+
==外部リンク==
[[Category:IS 〈インフィニット・ストラトス〉|しやるろつとゆのあ]]
+
*[http://yaruomatometai.blog72.fc2.com/blog-entry-3761.html 使って欲しいキャラ紹介第542回 シャルル・デュノア、シャルロット・デュノア] - AAを作成した職人により紹介されいる。
  +
*[http://www55.atwiki.jp/yaruoperformer/pages/185.html やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki - シャルロット・デュノア]
  +
  +
{{DEFAULTSORT:しやるろつとてゆのあ}}
  +
[[カテゴリ:登場人物 さ行]]
  +
[[カテゴリ:IS 〈インフィニット・ストラトス〉]]

2018年6月8日 (金) 10:37時点における版

              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,
         /  八ノイ   \::\ ' ' '        ,   ' ' ' ,'::| / !::  } \
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧
シャルロット・デュノア
原作・出典元 IS 〈インフィニット・ストラトス〉
性別
愛称・呼び名 シャル
一人称
性格 穏やか 常識人 優等生
特徴 濃い金髪 男装少女 隠れ巨乳
備考 男の名前と姿あり(シャルル)
  

シャルロット・デュノア(Charlotte Dunois)は、弓弦イズルのライトノベル「IS 〈インフィニット・ストラトス〉」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「シャルル・デュノア」も参照のこと

概要

フランスの代表候補生であり、ISメーカー「デュノア社」の令嬢(庶子)。

主人公・織斑一夏に続く史上二人目の「IS」を動かせる男性にして、デュノア社の御曹司「シャルル・デュノア(Charles Dunois)」として転入してきた。中性的な美少年、といった印象だったが、しかし一夏にすぐに女性であることがばれてしまう。その後、紆余曲折を経て本名と性別を明かし、学園へ再入学している。

性格はヒロインたちの中では穏やかで、一夏曰く「優等生的」。気配り上手な一方で怒らせると最も怖いタイプでもある。普段の一人称は「僕」 だが、教師の前など公の場では「私」を用いる[1]

身長は154cm、小柄でスリムな体格。バストサイズ自体は他のヒロインに及ばないものの、かなりの巨乳に描かれる。その一方で、男装時は胸の隆起がまったく見当たらない。戦闘用のIS姿のシルエットでは、黒タイツで女性体型がわかる(胸部プロテクターをつけると隠れる)。

専用機は「ラファール・リヴァイヴ カスタムII」。機体はオレンジ色。サーベルや様々な銃器など、20以上の多彩な装備を状況に応じて切り替えて戦う。

スピンオフ漫画「IS シュガー&ハニー」ではメインヒロインとして活躍している。

やる夫スレにおいて

男装設定よりもボーイッシュな少女らしさを前面に出した起用が多い。さらに作者によって様々な要素を付加して独自のキャラクター設定で登場することも多い。メインヒロインから準ヒロイン、端役など様々なキャラで使用されており人気は高め。男心をくすぐるあざとい台詞や仕草ゆえに読者から「あざといさん」と呼ばれたり、それを拡大解釈した結果腹黒設定が付けられたりする場合もある。

IS操縦者ということで、パイロット役で起用される場合もある。

初期に男装して「シャルル・デュノア」の名前と姿をとっていた頃があり、AAには女子姿の他に男子姿のものがあることから、男装した女性として用いられる場合がある。また、さらに具体例は少なくなるが、男性役で出演する例もみられる(美少年・女の子みたいにかわいいなどと説明される)。加えてどういうわけか、やる夫が女の子になってしまった(性転換した)姿として起用している作品も複数例みられ、「~だお口調のシャル」というキャラで描写される。

男衣装やIS姿の使い方は、明確に使い分けたり、こだわらずに柔軟に織り交ぜられたりと、様々である。

主な作品

やる夫Wiki内で「シャルロット・デュノア」を検索

男(シャルル)

脚注

  1. なお、彼女本来の一人称は「私」。「僕」は男装の名残と一夏のセリフによる。

関連項目

外部リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。