Fandom


ガンダムシリーズ > ガンダムシリーズの登場人物一覧 > ジャミトフ・ハイマン
              ‐……‐
               /   ,r=====ミヽ
             ′  /         ゚。
           i  ./           .
           |  〈            l
            j   } ___    _j_
           〃⌒i¦゙ー‐tッミ ノソtッ‐r'
           爪  | | ゝ  彡  ∨ノ
             { ヽ.Y{ {  〃ヽ.__ ノi′
         /ゝ从l| |   厶 --=:! 、
         /:.:.:.:.:.:.:.l  \ {′  二 |:.:.> .
.      /:.:.:.:.:.:.:.:.:./\. ヾ乂 ̄   `ソ:.:.:.:.:.:.:.:`:.:...、
     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′  ≧ー`ニニく:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /
       ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:{      V⌒i | r|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′
--─…≦//> .:.:.:\       マl | k!:.:.:.:.:.:.:.:./
//////////////>、:.:.ヽ. ー===| l 彡 :.:.:.:.:./≧x __
/////////////////\ :゚。    .| | l Ⅵ:.:.///////\
///////////////////ヾ:ト    | | |  ヤ:.:i////////∧
/////////////////////∧  | | |   }:リ/////////l|
//////////////////////l|  | | |   l///////////l|
//////////////////////l|  | | |   l///////////l|
ジャミトフ・ハイマン
原作・出典元 機動戦士Ζガンダム
性別
一人称
特徴 高齢[1]
  

ジャミトフ・ハイマン(Jamitov Hymem)は、機動戦士Ζガンダム及び関連作品の登場人物。

ウィキペディアの項目「ジャミトフ・ハイマン」も参照のこと

ピクシブ百科事典の項目「ジャミトフ・ハイマン」も参照のこと

ニコニコ大百科の項目「ジャミトフ・ハイマン」も参照のこと

概要編集

地球連邦軍大将[2]で、ジオン軍の残党狩りを目的とした特殊部隊「ティターンズ」の総帥。

スペースノイドを「地球に寄生して、食い潰そうとしている者たち」としか見なしておらず、これらを排除してアースノイドによって統治するという理論は、ギレン・ザビの用いたものに影響を受けたとされる。ただし、ジャミトフは、地球に居座り特権を享受している地球連邦高官たちも同様に排除しなければいけないと考えており、ティターンズの掲げる地球至上主義とは目指すゴールは違うという難解な設定になっている。このような過激な思想を胸中に秘めてはいるものの、自分の企みが失敗に終わった時に累が及ばないように親戚縁者と縁を切っていたり、配下の兵の安全を気遣ったりと、血も涙も無いというような人物でもない。

作中では連邦議会でティターンズの権勢確保に力を注いでいるため、あまり前面には出てこない。[3]軍の指揮はバスク・オムに任せていたが、エゥーゴとの抗争が激化するにつれ、バスクの増長が目立つようになってしまい、対抗するために木星船団のパプテマス・シロッコを登用。最終的に、これがあだとなりシロッコの手によって暗殺されてしまった。権勢を確保[4]するために力を優先しなければいけなかったという事情はあるものの、人物眼は欠けているようである。

ゲーム「機動戦士ガンダム ギレンの野望」シリーズでは、ティターンズの指揮官=主人公として操作出来るシナリオが用意されている作品もあり、勝利を収めた場合には、バスクによって排除されたり(この場面はAA化もされている。)[5]、真の狙いを表に出し、長い内戦を引き起こした末に人類を地球から叩き出す[6]といったエンディングが用意されている。

やる夫スレにおいて編集

ガンダムシリーズを題材にした作品での本人役以外でも、スーツ+外套(?)のAAが多く、悪人めいた人相でもあるため、モブ的な敵役側の政治家・会社重役といった役柄で採用されることが多い。

主な作品編集

脚注編集

  1. 作中では明確にされていないが、小説などの描写では60代ではあると考えられる。
  2. 外伝的作品である機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYにおいては准将。
  3. 連邦軍では財務の道を進んでいたという設定になっている。(後から出た書籍によるもので、アニメ制作時から反映されているものなのか、後付のものなのかは不明。)
  4. 後付ではあるものの、0083から4年という短期間で准将から大将まで昇格し、地球連邦を一時的にせよ掌握している。
  5. PS用ソフト「ジオンの系譜」
  6. PSP用ソフト「アクシズの脅威V」
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。