Fandom


ガンダムシリーズ > ガンダムシリーズの登場人物一覧 > ジュドー・アーシタ
                         ,,,...-=、,,_
                    _,,--‐''"´     `'ヽ、,,
                   /              `'、ヽ
                 /                ヽノ
                ノ                  `'ヽ,
               彡'                         i
               /. /                       l
                ! (    , ,r'' ,,..      ハ        |
                 `ゝi  ,,(/' /´  ,  ,,. r'´i   r     ゝ
                    r'‐、-,_、ミ;;;、 iλィ'´    ヽ. 'i、  /´
                ヾt' !  、r'_) ''`リ レ ,;二ニ_ミ ヽ〉ヽ丿
                 `i.l  `      '´ _r'_}ヾ ./r '~
.                     l        i   " ´ /./´
                  ,, -ヽ    ,_ ` "      /'´
                /.  ,,l \   ,, ~´  _/ノ_
                 /  l !,  \    ,.. ィ'´/  `ヽ 、
               _」´   l ヽ、   ̄,;   <=,,、     ヽ 、
       _,,, --‐ '' ",, -‐L、   l   ` 'ヽ,r -'"´ ,ヘ `ヽ     `ゝ
   /~ ̄,,.. --‐ '' ~´   ! \  l、 ' -、,,_ || _,, -'´ .ヽ     /
  !‐''~´ ヽ、         !    \ ハ  `' Τ''´    λ 、 /ニ=、,_
 / ´ ` !  ヽ       !     / |     |       /`l `ヽ、  `ヽ
./     !  . |      !     /  .l      |      `! l   /     |`l
      !   l      !     〈   l       |     !  l  /     l. |
      !   l     !        `\ト、      |    /.  l /      l  |
ジュドー・アーシタ
原作・出典元 機動戦士ガンダムZZ
性別
一人称
性格 快活 / 反抗的
口調 活発 / ノリがいい
備考 妹:リィナ
  

ジュドー・アーシタ(Judau Ashta)は、『機動戦士ガンダムZZ』の登場人物。同作の主人公である。

ウィキペディアの項目「ジュドー・アーシタ」も参照のこと

概要編集

サイド1の老朽コロニー・シャングリラでジャンク屋を営むニュータイプの少年。14歳。両親は出稼ぎに出たまま蒸発し、コロニーの福祉政策もろくに機能していないため、妹リィナをジャンク屋仲間と共に養っている。このため古い大人たちには反抗的な態度を隠さず、破天荒な行動で彼らの頭痛の種になっている。しかし未来への希望は捨ててはおらず、皆で生きるために日々戦っている明るい少年でもある。お世辞にも教養は高くないが頭の回転は速く、状況対応力も高い。

U.C.0088、「Zガンダムを盗もう」とヤザン・ゲーブルに誘われ、仲間と共にシャングリラ入港中の巡洋艦アーガマへ潜入するが、約束を破って蛮行に走るヤザンを盗みかけたZガンダムで撃退してしまう。その腕前を認めたブライト・ノアや、廃人と化したカミーユ・ビダンと出会い、リィナが彼らを助けようとしたこともあって、アーガマのパイロット候補生として徴用されることになった。最初は戦いに乗り気ではなかったが、リィナがネオ・ジオンに誘拐されたことで状況は一変。リィナ救出の為各地を転戦する内に、ハマーン・カーンエルピー・プルを始めとする様々な人々と出会い、そのエゴや苦悩に触れたことで成長していく。

リィナが死んだ時には流石に沈んだが、立ち直った後は無意味な戦いを終わらせるべく、混迷を深める戦場へ乗り込んでいった。最後はネオ・ジオンの仲間割れに乗じてネオ・ジオンを制圧、一騎打ちを挑んできたハマーンの憎しみやセンチメンタルを一蹴して未来を生きる意志を叫び、彼女の因縁を断ち切る。戦後は全く変化のない連邦政府やエゥーゴ上層部に改めて失望しつつも、生きていたリィナと再会した後に、人類が持つ力を確かめるべく木星圏へ旅立った。

主な搭乗機はZガンダムとZZガンダム。全く違うタイプ(しかし操縦性はどちらも劣悪)の2機を状況に応じて使い分け、当時最強クラスのハマーンとも互角に渡り合う天才的な操縦センスの持ち主。バイタリティも高く、コロニー内を飛ぶ艦艇に生身で取り付いたり、かつてカミーユを叩きのめしたウォン・リーを一蹴している。

主な作品編集

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。