Fandom


:::!. /  ! |  ,l. |==―`   | !_ -  ̄}i li  |. i |
:::|´    i |/ l |  .i    _.v:イ:.:.:.:./ |. | !. | i|
::::!.   /i.|  _.斗- マ ̄:.Y´ `くハ:.:./  | | i. |  |
::::|   _ -i|二 -‐七チ`:.:.fノ   ` く_  .| ! |/
:::::|=<_:.:.:.:.i|´`:.:.:.´i|:.:.:./      ノ  !|
::::::!    ―|――- - ´     r イ  /
::::::|                  >        そりゃ冒険者の食い詰めたガキの話。
::::::|\               ,. ´〉
:::::::!  \           /   イ         本職ってのはな、14で店に入って先ず掃除と挨拶の仕方から仕込むの。
:::::::|   \              ', 
::::::::!     \               }         そこから読み書き炊事洗濯針仕事に礼儀作法+一般常識。
::::::::|       ゝ _        イ
:::::::::!      ー―- ニ= ―― ´:.:! ̄  - _    閨の作法なんざ最後の仕上げ。
:::::::::|     - 二ニ -イ:::::::::::::::::::::::::.:i::::::::::::::::::::::::-
::::::::::!           :|::::::::::::::::::::::::::.:i:::::::::::::::::::::::::::::::` 、  店の看板背負わせるんだぜ? 何も出来ないエテ公に客取らせる訳ねーだろ。
::::::::::|           ト、:::::::::::::::::::::::.:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/            \;:ヽ
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/               \}
          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/--─‐‐‐‐一''ー、,,,.       |
         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  ,r;:;:´;:;:;:;:::;;ヽ/  ''ー、,,,   |
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ     ''ー、|
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ } ィ ヘ,,  }
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ /ヽ,;:;:;:;:;:;:;;::/   } 弋冫 丿
     //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.|/   ~''''ー'''   冫 }  ヽヾ
    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〈      _,,, -ー''弋 .〉 /   }
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     '' /       ゝ   /   娼婦って聞けばそりゃ堅気さんの中には、顔を顰める人も居るだろうさ。
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/.:.:|      | ヽ-川 ヽ | ノ ヽ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/.:.:.:|     彡   三ニ= 丿/|      でもね、銭取る商売な以上、半端者を提供する訳には行かないんだよ。
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/.:.:.:.:.:.:ヽ        彡  ̄''リ  /.:;|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ            ノ.:.:|       店に上がるのは……まあ16からだろうね。
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\         /.:.:.:.:;|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/''ー、,,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_     ノ.:.:.:.:.:.:;|
センダイ冒険者シリーズ異伝~重力鯖から公認チートが転生してきたようです~
作者 ◆PxpsTgDRu.
原作 冒険者シリーズ
投下日 2014年6月21日
状態 完結
最終投下日 2014年10月5日
話数 8話
備考 最終話のみ有料
  

センダイ冒険者シリーズ異伝~重力鯖から公認チートが転生してきたようです~は、やる夫は剣と魔法の世界の住人のようですを原作とした、中編やる夫スレ

作者は原作者である◆PxpsTgDRu.。2014年6月21日から同年10月5日にかけて連載された。

最終話のみ、作者個人のブロマガを金を支払って購読しないと読めないので注意が必要である。

概要編集

冒険者シリーズの一次創作。「ラグナロクオンライン」の世界で活動してたやる夫が、センダイにやって来た所から始まるシリーズ。

これだけなら「この作品」と同じ様に聞こえるが、今作は焦点の中て方が少々異なる。

今作では主に、女性冒険者や娼婦など、孤児院から出て二択を迫られた女性達や、彼女達と共に歩む男性の在り方を掘り下げていく描写がメインとなっている。

主な登場人物編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。