Fandom


.                          /⌒ _>、 ー‐ .ィ二≧s。∠ ̄`ヽ
                        (_(///>    -‐― z、>. `ヽ
..                        /.// .// "´  "´,  ̄/ `  .丶!
.                        /./´/,' <\ー / /  /   、 \\
                      /./ {/ {ノ>.〉'/ . /    /  |  :.  ヽ}
                      { {  i! {/∨ ′.:/|   i   .|   }    ト、
                      ゞ!  | i!∨ .,′ / .!    |   .!   !  : .ハ ',
                       ` ./ /V¨i i  /\!    |   /|   |  i: i! i}
                       / /! .i | ∨゙i心.ト、   i! / .|   |  | .i! i
.                         // //| ヽi:  .:l_.ソハ  i/レ'_..。i―-/! i! .:リ !
                  `ー " ,/ i .|  i!  .:|;;;;;;;;;;∨:::::,.;;;;;;;;;;;;;;;ハ /、ル'゙ ,′
                 ,      {!  .! ∨ |  :|       |;;;;;;;;;;;;;/`. \./.
.      .       _.ィ=ァ''´   -―ゞー''、_ \.!.  .:! 、__ , '    イハ )'' } ヽ`ヽ       《復讐騎モードレッド》
      :      ,,イ二ノ´_,,, /       ',….∨ | l>、 `ー  . イ.乂! レ゙   i  }  i}
      ; .),,, ,, '"´.. _, ...:.:./:.        ト、 ∨! ! .` ァ< \\\./   .丿 ノ ノ
      ,';´;"´  ,, ゚´´>'''"´_,.; ゚'         | \∨ノ  ./ム ̄ ̄ .ヽ \! ./( ´           ――――これは復讐に身を焦がす魔人の物語である。
.   _;',,,;'从;' ,,;´,,;"´/,,,,  .,攷,'          :   .∨ .〈/|i}    ', .レ
  ζ(´,',,;;',;从彡'",,,冫;r''.i㌢゙':..   .イ    7    ∨゙'   /゙i}    i                 正道を歩むべき者は無用である。
  {;;;; ゞ炎ム、;ゾ,;':.:.:;'."´.:      .ィ゙ ヽ    7.      \ _/  i} /  .
  戀炎;'炎爻´,';"´;'´..ノ.:,"> " ∨._.:. ./        んム  ∨    .
  鬮戀炎爻乂ソ,;'"´:.'"< ;, ,,.:,;.. }――‐''…― - 、  乂_ソ  i!    .        .......,;..'>''"
.  Ⅳ/ 寸戀炎冫´彡'' _ ノ''"´  .!.、 !        ≧s。i__/i}     .    .......;'..'>''"
 //i!V:.i! ̄i!.\.斗'i"´      | \、    ./ ,イ `ー='´¨´  }     .:.:.;''..'>''"       ,,>''
 \:.:∨ .|_  il. ∨ 7       ∨/ト、  .>'"/  // /. /ソ ,,:.''.>''"        ,,>''"::
  :.∨マ丶iー、i|  i /        ノ´/`ーt'゙__ /  _ ./ ./:.< /        ,,>''"::::::::::: :
.  /.マム |  i|\レ'7    / ̄`ー''/>''" 乙 ´ ̄ ̄ ,,>''"´//       ,,>''":::: ::::: ::::
 .:∨:.:.マム\_.i|_|/7  /i ||  | ''" __/―‐r‐''"____//_____>:'"::::::::: ::  ::
 .:.:∨/:.マム.i! i| | .!''´  .| !! ┌――――ァ'"―ァ―――''´――,,>''´:::::: .::
 .:.:. /、:.:..マ i!  il .|∨    .| !! i      //―‐z'',´ ̄ ̄ ,,>''"::::マ  :::: ム
 .:-〈V.\ Vi__il..|/     ∨ \\__//――''<_>''":::::::::  ::: マ    ム
  .:.∨ヽ/ ̄ ̄、ーァ‐.、__./V  》  r―――‐ァ'´ ̄,ィ´:::::::: :::::   :. マ    ム
.  \V´:./   /へ.  \ .V 》  !    / //´::::           '.      ',
.   ..\:.{/ \/\i .|\_〉_V ii、 i  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ_      .   ム
.    _/>:  .|  .i .|゙´(_ソ::: ∨\、V〈 ―――{i  ̄ ̄ ̄ ̄        マ   ム
 ≧ー´////乂/\/_丿\\‐:〈∨_..\、.\___`ヽ_
 i二)//.>."`ー'
ダイスで剣と魔法の修羅の国
略称 魔剣物語
作者 エイワス ◆ovWgAQvoZA
ジャンル ファンタジー あんこスレ
原作 オリジナル
投下日 2015年12月21日
投下板 BULKやる夫板
状態 エター
最終投下日 2016年1月9日
主な登場人物 モードレッド羽衣狐プロトセイバーハザマ
まとめ やるぽん!
  

ダイスで剣と魔法の修羅の国は、オリジナルの中編やる夫スレ

作者はエイワス ◆ovWgAQvoZA

タイトルは「やるぽん!」でまとめる際に便宜上つけられたもの[1]。後に魔剣物語と慣習的に呼ばれるようになり[2]、派生作品ではそちらへタイトルが改められた。

2015年12月21日より連載されていたが、2016年1月9日を最後に更新は休止→エターとなり、本作の1000年後の時代を舞台として仕切り直した作品「魔剣物語AM(アフターモーさん)」の連載へと切り替わっている。また魔剣物語の世界観をシェアワールドとした、二次創作が盛んとなっている。

概要編集

交流ある「ご近所」のあんこスレに触発された作者により[3]、適当にダイスを振って世界観・キャラクター・ストーリーを決めていくファンタジー作品。主人公のモードレッド近辺は重めのダークファンタジー風味だが、ダイスの妙で王道要素や救いの余地も現れ、徐々に世界観に広がりが見えてくるようになる。

あらすじ編集

伝説に語られる古竜の時代も今は昔。
その大陸では、強大な帝国が軍事力を背景に他国を席巻し、形骸化しつつも終わらない「乾いた戦争」が続いていた。
長い戦乱は結果として各国に様々な英雄を生み、世は“十二英傑”と讃えられる絢爛な英雄の時代でもあった。

そんな中で、帝国内に一つの噂が立ち上る。
どこからともなく銀色の騎士が現れ、集落であろうと戦場であろうと、そこにいる者を皆殺しにする、と。


災厄を齎すは、帝国に憎しみを燃やす一人の魔人。《復讐騎モードレッド》
彼女が携えるは、知る人ぞ知る呪われた“一つの魔剣”。


――――この物語に、正道は無用である。正道では復讐を止められぬが故に。
――――この物語に、英雄は不要である。英雄では世界を変えられぬが故に。
――――この物語に、黒幕は不在である。黒幕は既にこの世に居らぬが故に。


これは英雄と戦乱に彩られた世界の陰で始まる、魔人と魔剣の物語。

主な登場人物編集

メインキャラクター編集

  • モードレッド・ペンドラゴン - 父を死に追いやった帝国を憎み、《復讐騎》として虐殺を行う。
  • ハザマ - ペンドラゴン将軍の弟分で、帝国の精鋭の一人。モードレッドに惚れている。
  • ビィ - かつて英雄アルトリアと共に古竜戦争を終わらせた善なる竜王バハムート。

ヴォルラス帝国編集

  • ハゴロモ - 現皇帝。有能な政治力を持ちながら暗君として座している“怠惰なる女王”。アルトリアの血を引く。
  • 石動雷十太 - ペンドラゴン将軍の失脚後に後釜に座った大将軍。扱いやすい無能。
  • アリーシャ・ディフダ - 雷十太に心酔する副官。“人類最強”の武力を保有する個人。“十二英傑”の一人。
  • クロウ・ブルースト - 六将軍の一人。中立派の“傭兵将軍”。財力に乏しい。
  • ゼンガー・ゾンボルト - 六将軍の一人。帝国に絶対の忠誠を捧げる“帝国の剣”
  • 那須玲 - 六将軍の一人。最高位の空戦魔導士である“鳥籠の織り手”。
  • ニコラ・テスラ - 六将軍の一人。“雷電王”。ペンドラゴン将軍の盟友でもある。
  • 織田信長 - 六将軍の一人。乱世の梟雄にして軍略家、“第六天魔王”。ペンドラゴン将軍を担ぎ上げようとしていた。

“十二英傑”編集

過去の人物編集

  • アーサー・ペンドラゴン - モードレッドの父。世界最強の軍略家である“常勝不敗”の大将軍だったが、貴族の不興を買って失脚し、失意のうちに死亡する。
  • アルトリア・ペンドラゴン - モードレッドやアーサー、ハゴロモの祖先。古竜戦争を終わらせた大英雄。“一つの魔剣”の呪いに屈しなかった唯一の人物。
  • ニコル・ボーラス - “一つの魔剣”によって他の古竜を殺し世界を支配しようとした悪なる竜王。アルトリアに討ち取られる。
  • 絶望王 - エルフの“始祖”。ボーラスと手を組み“一つの魔剣”を作った張本人。アインズの弟子でもあった。
  • ネロ - アルトリアの子孫。ヴォルラス帝国初代皇帝。民を愛する名君だったが、“一つの魔剣”に狂わされる。
  • ハクノ - ネロの従姉妹。ネロ亡き後に帝位を継いだ。ハゴロモの祖先。
  • アーラシュ - 大国の大将軍。故国が帝国に攻められ滅びかけた際、その身を犠牲にして軍勢を退け国難を救った英雄。

補足編集

  • 本作は後半の展開から、ダイス目の結果が暴走した例として「ご近所」界隈の作者やスレ民の間でたびたび「某スレの魔剣」などと言及され話題となっている[4][5]

外部リンク編集

関連項目編集

脚注編集

  1. 世界観を決める際の最初のダイスで「3.剣と魔法の修羅の国(人間vs人間)」という選択肢が出たのが元であり、言葉自体は作中に由来する。
  2. 作中に出てくる魔剣の設定の厄さが『指輪物語』の「一つの指輪」を彷彿とさせることから。
  3. エイワス ◆ovWgAQvoZAの穴 43穴目 >>3883エイワス ◆ovWgAQvoZAのレス。
  4. 召喚戦記 トライマキナ 32「BEAST BIND ④ ハイヴ攻略戦」の5486~5587の作者のレス。
  5. 【安価】善吉は騎士になるようです【あんこ】 >>3548への返レス。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。