Fandom


             __              ___
           /:::::::::::::::\          /::::::::::::::::"'ヽ \ \
          /:::::/  ̄ \::::ヽ、, - ─‐‐- ,,_ /::::/  ̄ ̄ \:::',.  \ \
             l :::::l   /:: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::\'       l:::::l   \ \
          '、::::::', /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     |:::::l     \ \
           ヽ,::":::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    /::::/      / /
           /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::',_/::/      / /
           /:,.イ::::::::/::::::::/::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::lー‐i"       / /
          ,'/ l::::::::::|::__::::|::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::::l:::::::::|:::::::|        / /
    ∧     || l::::::::::::|、::|"lー 、:::::::|斗-‐i‐:|::::/::::::::::l::::::::l      / /
    〉〉     ! .,\l、::::|イ=テアヽ、_| イ=テア/:::::::::::/::::::::::ヽ、.   / /
   //     /:::::::::::ヽ:|弋ェン    ' 弋ェン /::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ / /
 //     /::::::::::::::::::::::::l     '    _ ノ::::::::/:::::::::::::::::::::::::::.,' / /
/ /      /イ:::::::i::::∧::::::::::\   r_ァ `7:::::::/:::::/l::::::::::::::::/ / /
| |     l/ \人〈 ヽ:::/ ̄ > 、 _ /l:::::,.イ:::/  ̄〉/l::::/ / /
l l            ヾ /  , '\\i//.|/ ∨   /`l -∨ / / 、
 ヽ ヽ ___/ ̄ ̄ ̄/  , '   ゙//," '       /  l  ̄ / / \\
  `─── / /  ̄ / , ' ,  l '//      /     |_/ /   \\
       l l     ,、"`   l// /  /       i / /、     l l
        \\ _〈ー〉   ,l/              / /、\    l l
         \__∨    /__ _         / /  l l   / /
ナズーリン
原作・出典元 東方Projectシリーズ
性別
愛称・呼び名 なずりん 同志ナズーリン
一人称
性格 狡猾 主人に忠実
特徴 ねずみ耳 ダウジングの棒 ミッキ(ry
口調 中性的
備考 良い人 主人:寅丸星
  

ナズーリンは、同人ゲーム「東方Projectシリーズ」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「ナズーリン」も参照のこと

概要編集

初登場は「東方星蓮船」1面中ボス兼ボス、および5面中ボス。種族は見たまま、ネズミの妖怪。二つ名は「ダウザーの小さな大将」。

寅丸星の部下で、星を「ご主人様」と呼んでいるが、実は毘沙門天から遣わされた星の監視役。「ネズミ・小柄・1面ボス」といった弱そうなイメージに反し、知性的でよくできた人物。なかなかに狡猾で、勝てない状況と見るやあっさり逃走することも。ネズミであることから主人公勢にバカにされると「ネズミをなめるな」と怒っている。

生粋のダウザーで、手にした2本の棒は水脈や鉱脈を探り当てるダウジングロッド、首にかけたペンダントはペンデュラム(振り子)、加えて「探し物を探し当てる程度の能力」を持っている。無数の野鼠を操り、探し物を見つけているらしい。

二人称は「君」を多用し、口調も中性的など、どこか気取った少年のような態度が特徴。

二次創作上の設定編集

しっかり者の態度を崩さず、星たちをサポートする役回りが多い。星の事を「ご主人」と、地味に敬ってなさそうな呼び方をしている。特に星は、原作では非常に優秀という設定があるが、二次創作ではドジっ娘にされることが多いので、ナズーリンがそれを呆れながらサポートしている設定が多い。

その名前の響きがスターリンに似ていることから、「同志」という愛称がある。ツンデレ、もしくはクーデレっぽい性格の時もある。

ネズミだけに、チーズが好みのように描かれることもあるが、原作では「チーズなんて赤色の薄い物は食べてられない」と語り、人肉を好んでいるかのような描写がある。(しかし、会話中に彼女からチーズのアイコンが出る)

2012年4月に発売された東方求聞口授では、『性格は小さい身体に見合わず尊大である。それは毘沙門天という後ろ盾があるからなのだが、本当の性格は小心者である。怖い目に遭うとすぐに逃げ出したりする』などと書かれたため、シオニー・レジス並の小物キャラとして描かれることもある。

やる夫スレにおいて編集

二次創作とあまり変わらず、ツンデレもしくはクーデレな性格をしていることが多い。特に、良く星と一緒に出てくる。星の無能さに、嫌ってるような描写がある場合もある。ネズミ耳があるためか、妖怪、モンスター役として出ることが多い。

主な作品編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。