゛゛゛゛''''ー、_: : : : : : : : : : : : _,,,,, ゛: : .. `\、     / ,_,,...   \: : `i\,,_
       ゛ ̄゛_;,;,= ̄/  ´`‐‐,,_  ' :_; :\_,.∠ '' ... -_;,--‐-、: : :.|: :|: :ti__
         7            ゛'\_  、,;lヽ__ ,,,r',,''"´...r‐、i `‐ュ,,__レ /: :l
        /.レir ,, i ,, !, ,ト, ,_i,,_  ,,\,,\ .] :`\  r',,ハ ,ノ`_''"´゛`''--゛,ノ!
       〃 ' レ 'N'/ノ  !,ヽ'ヽ゛ヽ、\! '!  入 : : :}  ,''' ̄'7~,...,___::;;;;''-_ノ::'',-ッ,_
          f: : : : : : : __Y,,\ヽi,ト!,ヽi : : ノ: :./  >、,,/,レ/ , ,, ,' rrvY,,Vr , ̄‐,,、/-'r'
         |: __: : : /"/  \ \' ` ! ./ |!: :l ノ : /,''  //r/ /!' ,,,,,,,,,"レ,| ∧!Y/r'"
        レ `ヽ: ノ r-,,,_   ヽ .! .|  |`YY : :/ r :::''///l |,- ,_;;;;;;;;;;;;;;;;__,/Y::\
       / !~)|;;!   ,rr''T‐,-,  ,l,/,--"!/ ,! ://: / //i ノ   ''ー‐''fY,jイ:|: ! `‐,,_
       `ト、,(_    ```-''' `, f ,r',,イ レ| // / :::/i : :レ' レ⌒i 'ミレ' .,!, ; イ:.|_ :\\-\
        / 、_|   _,ィ''     .! | / /!/|,/| ::/ :| : :':l f,'レ,;|   !  L: |: :|'l  .ヽ: \ヽ
        !   '<, ̄  ``   , l | / ./! /!|:::l :|: :'!. ., :'! !r'1ヽ   ヽ Yヲ: ノ:|,,,`: : !:| ヾ
       /  !  \,-''  ,__ ''-,J/ .| レ: : |!' ,| '|: : :`.ヽ`''‐--,, _,,> ー--|¬''" ..| :::j |\
       //, |/ ヽ  \ "´ 二´/ j'''´": : : : /,, -'' ̄! `''‐、       , . . . : |1: /"⌒`i
    ,r''''//レ |/ i|! |!  i. \___,/  /: : : : : _,‐'     \___ヽ      : : : :./ レ   : : |
  ,,-'": /: ':レ///| |!:l / ///\--'';,;: :,r-'"-'   __,z''' ̄    ̄  ........ ::: : : <   '''‐-,!,
,-'": : : : |;,;: : ;,;';;|j|j:||:||;; :!//|': |//;,;,;,r,,-'',    _,,r"   ,_、,,    ,r'  `:\: : '' \,, : : : : ノ,
: : : : : : : \''''''''''': : !: ||;,;,;,;,;,;|: :レ<;,;,r'‐"/   '"´   , =!"´    ,, tr‐,,   ,': `レ''ィ. : :ヽ: /
: : : : : : : : :\'''': : : : : : : '''': : : : __イ/ /: : :/l .    :f, !: i ..  ‐-,, ‐'",,,,,< 、 !: : i__/
: : : : : : : : : : `''': : : : : : : : : : : : : /: : /:./:./ ::    ::/ : : : ': : `  i'ヘ,_       i '!: |
: : : : : : : : : : :\゙'''''''''',''⌒`二: : /: : ;,/: : /...: '  ,/ :/" : : : `‐,,: : . '<rレL-,_  '  `: |
: : : : : : : : : : : : `: :  ̄''-'"⌒L_: : : : : :/. : : // / :/: : : : : : :/'''‐‐-、'レn'レ|>'iッ__r‐,)ゝ
: : : : : : : : : : : : : \: : : : : ''''、',',i: : :./: :/ '',/: : / :/: : : : : ,_;´___ : : : : ,\´<rvレN_',,"
: : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : ;,.!: '": :/: : : : :./ :/: : : :r7./ , `'' 、: : : ‐vL= =_/
: : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : :;,|: : :/'": : : : //:_ノ: ; r',r/  /  ,r '' \,,_― . ,,\,_
: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : ヽ,;!: :i : : : : ://;,/: : :/;,;,| 、 /  / / r  \;,;,;,;,;,;,` ̄''‐-,,__
|'''': : : : : : : : : : : : : : : :/、: : : : : :i: : : : : ;./: :/'': : :|;,;,;,;ヽ_|r_ _/  /   ィ  \`;,;,;,;< '\'' \;\
.!: ;r-., : ;,;,;,;,: : : ;,--/: : : |: : : : : '!, : : : : : /: : : : :|;,;,;,;,;,;,;,`--!_ ,, /   /;,;ヽ,_  \: : : \_ '‐-,_1: !
:|: !,__ノ: ,; _,;,-‐'",-'": : : : : |: : : : ,; :,イ: : : : : |: : : :/;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,`'',!、-,_ <!: : : :|   \: : : : ` ' : ``: :\
::!,,,-‐'": : ;,;-‐'": : : : : : : : | ̄''''',,-ノ: : : : : ' : : :/;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,``:|1: : : :|   /;,;,;,;,;: : : : : : : : : : ヽ
: :| |: r''"": : : : : : : : : : : : : | ̄"´: : : ;,'',;: : : ,;,;,.|;,;,,――-,''´ ̄`ヽ;,;,;,;,;,| |: : : ト、 /;,;r-;,;r ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,ノ
ネロ・カオス
原作・出典元 月姫
性別
愛称・呼び名 教授
一人称
性格 人間味が薄い
特徴 影のように黒い身体、灰色のコート
  

ネロ・カオス(Nrvnqsr Chaos)は、TYPE-MOONのアダルトゲーム「月姫」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「ネロ・カオス」も参照のこと

概要[編集 | ソースを編集]

吸血鬼。死徒二十七祖の第十位[1]。外見は大柄で筋肉質な壮年の男性。死徒二十七祖の間で沸き起こった「真祖狩り」に名乗りを挙げ、アルクェイド・ブリュンスタッドを倒すために日本へやってきた刺客。

永遠を求めた結果、自らを混沌の海に変えるという手段を用い、結果として吸血鬼となった。その身に取り込んだ666の生命の因子を使い、体内から様々な獣を創造して操る戦法で戦う。創造した獣はいくら殺しても混沌に還元されるだけで決して尽きることはない。このため特に不死性が図抜けており、「全力の」アルクェイドでも殺しきれないという。また、その特異な体質から通常の吸血鬼のような吸血は行わず、創造した獣を使って対象を食らいつくし、自らに還元するという手法で血液を摂取する。

ネロ・カオスという名前はこうしたやり口から聖堂教会によってつけられた称号のようなものであり、人間であった頃の本名は「フォアブロ・ロワイン」という。元々は魔術協会(彷徨海)[2]に所属する魔術師に過ぎなかった。動物学者としての側面も持つため、ファンからは「教授」という仇名で親しまれている。性格も学者肌で基本的には冷静・冷徹だが、予想外の事態に陥ると感情を高ぶらせる傾向がある。大量の生命の因子を取り込んでいる影響でその身は徐々に混沌と化しており、元々の人格は薄れてきている。

やる夫スレにおいて[編集 | ソースを編集]

原作の中盤で登場して山場をもたらす大物の敵であったためか、やる夫スレでも似たような扱われ方をされることが多い。

主な作品[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 主に後天的に吸血鬼となった者を指す。要するにすごく強い吸血鬼達の中でも特に強い一体。なお、先天的な吸血鬼は「真祖」と呼んで区別される。当初の27人からは代替わりを経て変わっており、また序列があるものの強さ順ではなかったり死徒でないものが入っていたりと混沌化している。設定上のキャラ達であり、実際に登場したのはネロ、ワラキアの夜、ロアの3体、またFateで比較的言及されやすいのが魔術師のキシュア・ゼルレッチ・シュバインオーグ。
  2. 魔術協会は三大部門に分かれていて、ロンドンの時計塔、北欧の彷徨海、エジプトのアトラス院がある。普通の文脈では最大勢力の時計塔イコール魔術協会とされることも多いが、ネロの出身はまた別部署だと覚えておくくらいでよい。

関連項目[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。