Fandom


                   | ///  ∠  、
          、丶` ̄` ´ ̄ ̄ ̄      丶
         /                   \
         /      /         、       丶
        /       /          \        、
     /       /            ∧ /      \
.    /       / /           | ∨/ . . . . . . . .:.:.:.:.
    /. . . . . . . . . ./ /            |  ∨ /. . . . . .|.:.:.
    |//. . /. . . . /   ``ヽ     、丶`´∨ ∨ /. . .、. . |.:.:.:.:
    |/|.:.:/.:.:.:.:.: / .|              、 ∨:.:.:.: |:、:.、:::::::,
    |:::|:/|.:.:.:.:.:./   |、               /|  ∨:\|:::\!::::::::,       
   ,::::/:::|:::::::::/   {{ `r,、      ,,ィ刈 ! 、  ∨:::::::、::::\::::::,
   /::/:::/:::::::/|  ト |>、ゞ-\    /<¨´ ィ|/|\  ∨::::::\:::::、::::>
.  '::/:::/::::::::ハ \ ヾ `冖´ ヽN//    ̄`/ //}={∨:::::::::ヽ::::\',
  |/:::/::::::::/ ∧\\!      '       /ィ7/: : }iヽ\::::::::\::::|ヾ
  /|::/::::::::/  / ∧  ー            // |: : : :}i:.`、\:::::::|ヽ|
/./::|:::::::/   / ∧  个s。    ̄ ̄  .。s个 /  |: : : : }i: :`、 \::|
 /::/|::::/     / 丶.|ハ  >─≦ ̄ ̄}./ |  |: : : : :}i: :.∧  ヾ
 |:/ .|:/         \| ∨/| }/   __.」  |./ |: : : : :.}i:/: :|
 |  /             //_、丶`  二\   ∨: : : :}i : : |
                 }/ /   /    Υ  ∨: : : :}i :|
                / /   /     |  ヽ: : : }i!: ;′
                / /  | /         |    }: 〉}i!/
              / /   〈      ヽ!_   |/ ∨
               / /  ̄}    ー ────

ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLoは、安価作品を手がけるやる夫スレ作者。

2013年1月27日よりやる夫スレの制作を行っている。

概要編集

名前の通りハシビロコウのAAをアバターとして好んで使用している。
2017年以降に「けものフレンズ」の擬人化ハシビロコウのAAが登場してからは、そちらも使用するようになった。

作品投下と関係ない時の名前欄には雑談鳥類 ◆.jWOXYLbLoとし、投下時と雑談時を明確に分ける。スレでは「ハシビロコウ」「鳥類」と呼ばれ、また作品内でロリキャラがよく活躍する[1]ことから、「ハシビロリコン」との愛称でも呼ばれる。

作品作りではキャラクターの生き様や掛け合いを重視するスタイル。良く言えば一本筋の通った、悪く言えば変人を主人公に据える傾向があり、強烈な主人公を軸にして書く作風。また、一部の作品同士で世界観をリンクさせる展開を好む[2]。作品の垣根を越えたキャラクターの登場も頻繁に行われ、「できない子は魔法使いと友達のようです」ではそれが特に多い。そのため全作品に目を通していないと分からないネタが多く、作品数が多いことも相まって途中から興味を持った人が読むのには向いていない作品が少なくない。

加えて作品の完結後には、メタ空間でキャラクターが一堂に会して駄弁りながら作品を振り返り、読者の質問に答えていく「作品反省会&質問コーナー」を催すのが恒例行事となっているため、こういった馴れ合いが苦手な人は要注意。

2014年7月、ばくだんいわ ◆QOOmW3I0SMとやる夫板のシェルター管理人との間のトラブルをきっかけに、シェルター板を退去した。その後、ハシビロコウ含む関係者やその作品の話題、活動の場であるBULKやる夫板の話題については、やる夫板のシェルターやる夫系狐板やる夫板の方舟で語ることは禁止されているため注意。

詳細は「やる夫板のシェルターにおける ばくだんいわ ◆QOOmW3I0SM関係者移転騒動」を参照

作品一覧編集

長編作品編集

中編作品・聖杯戦争企画・その他編集

シャドウラン編集

関連項目編集

脚注編集

  1. 主人公とその友人が幼女だらけのできない子は魔法使いと友達のようですではその傾向が特に顕著。
  2. できない夫はクライムファイターになるようです」、「東京聖杯戦争~The Guardian Children~」、「できない子は魔法使いと友達のようです」、「Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイをたのしむようです」、「ライドウ聖杯戦争 弐拾四時」、「狙う緒は主催者を捕まえる様です」は全て同一世界での出来事。
  3. 当時はまだあんこスレという概念は無かったが、あんこスレと同様に作者がダイスを振って設定を決めていくのと、後に作者が本作を指してあんこだと言及している(参照)ので、便宜上あんこスレとする。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。