,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ/|!
/: : : : : : : : : : : : / 丶 、: : : : : : : : : : : ::,、: :/,'ト、                   ////ヽ\/\.\//////イ  i////i/////x' /// ////!
:,彳: : : : : : : : : : :,'       `丶、: : :r ´  }:,' , !、:.\             //////\>//ヽ \////{:  |///ハ///  ///,イ////
. {: : : : _: : : : : :,         ' }ハ)   レ ,'∧:}イヽ}              ////< `<///:\ ヽ/ハ  l//イ }}:/  ,イ/厶ィ ///
/: : :/ ,-、ヽ: : : :_j 、         '  ,イ, '/://                 //////>x `<// \.V∧ }//} ,リ′//,ィ゙ ////
: : : l /r=、 〉:l´ 丶ーヾ.::ヽ、、   ,ィ_/ , 'ノイ /__,                 /////// -、\. \//∧〉/∨// ィ/ ,ィ// ,////
〃: | {/^} {:!::|  `弋tr_ッ、:::、)、 / ィrッ-ア ̄_/              /////// -、∨≧x.\///rミ/ャ ///才´  /////
/: 八 ゝ { iハ:| 、   ` ̄彡'=- {/`ー彡'´イ二フ                //////! i ハ :::....≧x\《///》/厶斗/∨////
: /: : \\) V   ゙ヾ     ,   |ゝ─ァ/T¨                   \///∧ヽ } :::::ヽ弋ァヾ∨//rァ¨/:ィ1 .}//厶ィ
: :,: : : : :ヽ、_ノ}     ,...-‐ゝ、__}-、 '/ | リ                      ヾ./////\   :::、  ̄"´! トミー‐..:/  イ////
: ,l: r: : :__j  八   ,≦:::::::::::::::::::::::::≧ |/                    \//////「´| ヽ  __、 {,   .イ ////        ./ 、
/ l:ハ: /ニニ──\`ー=>='´'^``ゝーrァリ                     /ヽ. ̄ ̄`| ヽx7////77/≧/=≠彡'    /\    //  \
─‐V          \    ̄ ̄ //〃|──────‐         \___V⌒ヽjヘ ´\ ̄´= `゙メ=- -、    //  丶 .///   ヽ  /
   ',、         丶、___ // '| i! ̄>、    \: : : :         ─=≒== -- ..ミ、  ヽ _ ,イ  |// }/⌒y'/     V//      },/
    ',`丶、、        | i! | Lニj! ノ ̄\. \    ヽ: : :       ====--    ` ー‐ 、   _:__>‐─ ===ミ<  ̄ ̄ ̄ ̄`  、
    ',     >──- ! i! !  <    /ヽ ヽ     ヽ:         ===--          \´      -====≠\

             バラン                                   竜魔人バラン
バラン
原作・出典元 DRAGON QUEST -ダイの大冒険-
性別
愛称・呼び名 竜騎将
一人称
性格 武人気質
特徴 カイゼル髭
備考 息子:ダイ
  

バランは、週刊少年ジャンプの漫画DRAGON QUEST -ダイの大冒険-の登場人物。

ウィキペディアの項目「バラン_(ダイの大冒険)」も参照のこと

概要[編集 | ソースを編集]

魔王軍超竜軍団団長で「竜騎将」の異名を持つ。ダイの実の父親にして当代の正統な「竜の騎士」。地上の平和を乱す者が現れた時にこれを誅する役目を持っているが、アバンハドラーと戦っていた頃は魔界で地上侵攻を企んでいたヴェルザーと言う強大な敵と戦っていたため姿が見られなかった。ヴェルザーとの戦いの後、アルキード王国王女ソアラと恋仲になるも、素性の知れない怪しい者と言うことから追放される。しかし、子を宿していたソアラと共に駆け落ちし、やがて子を授かる[1]。その後、妻と悲劇的な死別を遂げ、子供は行方不明となり人間に失望し、失意のどん底の中でバーンの勧誘を受けて魔王軍へと参加する。

性格は前述の悲劇的な半生から人間を憎む冷酷非情な性格になってしまったが、弱者をいたぶったりせず、自分同様、人間に迫害を受けた者への共感は深い。武人気質で正々堂々とした戦いを好み、誇り高い強者への敬意を払う。

正統な竜の騎士に違わぬ鬼神の如き強さを誇り、戦いにおいては竜闘気を纏い強靭な身体能力と防御力を持つだけでなく、多彩な呪文と剣技、戦闘経験によって圧倒する。更には竜魔人と言う竜の騎士の究極戦闘形態を持ち、この状態でしか使えないドルオーラと言う作中最強クラスの呪文を持つ[2]。反面、格下相手への戦力見積もりが甘く、足元を掬われることが多い。

やる夫スレにおいて[編集 | ソースを編集]

外見の通り壮年の武人として登場することが多い。同様の役割を担うことが多いキング・ブラッドレイと言うやる夫スレでの先達がいるためか、起用は多くはない。

主な作品[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. この時に付けた名前は「ディーノ」。育て親のブラスが「ダイ」と名付けたのはダイを拾った時に頭文字しか分からなかったため
  2. バーンが抹殺でなく配下に組み込んだのは、神代から継承され続けた資質の蓄積が豊富な竜の騎士によって万が一やられてしまう可能性を恐れたため。

関連項目[編集 | ソースを編集]

  • ハドラー - 上司だが、実力はバランの方が上。

外部リンク[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。