Fandom


Fateシリーズ > Fateシリーズの登場人物一覧 > バーサーカー (Fate/Zero)
                                         γ´
                          __二===≡ニ=-x、___ノ __ . ==≧x .
                 _ . ≦三三三三ニ===≠ニニ≧=≡ニ三三三三ミヾ`) )
           __ . ≦ニ=‐〒  ̄  __ . =≦三三三三三三二二ミ>゛≫ -=彡′
       _ . ≦zΞ=‐  ̄_ . ≦三三三三三二ニ=‐  ̄ ̄ __二ニ≧三三>'´
   _ .≦三三≦-==三三Ξ==≠‐〒 ̄ γ´二ニ二三三三三三三>´
 乞≦ニニニ===テ彡ァ´                |i!f´
  `¨¨ヾ==== ´ 〃                . ィ元tx
            {          _,.ィ/.ィ个く:.`ヽ._                        /.:/
                ∧       ノイ:/.:::::::: ::.\::Ⅶ      ∧           /.:/
      ┌xz._       /i∧     .|j}/.:".::::::::: 、:::::.ヽ!{.       /.:!ム       . .x┐,:::/
     }ト、... ...>xヘヘ/..ハ:ゝヘ..../イ/;::::〃::::: . .ヽ::::Ⅵ、  ,ィー/.::ゞノ¬z,. <... .../.ノ.::/
     //∧::.. ... ../.::./../.:゙.:〃,ィイi:::::i|{;: x\!::::: : /xクハミヽくヘ〈:::Υ{{:::i:::::...... ... /.:{:.V
:.、__,///.::::::......,:..::::}../:,'.::/イ゙.::{{ !::::{{》::、\\//.:《ノノ.::Yi::ヽ:.V::Ⅷ:::{:::::::::::::::::/.::::∨、___,
:::::>/// ..:::::::::::::::::::::/.:i::;.. ,゙,イ::::::Ⅶ::::.゙≪\:::. Υ:: :/≫ノリ::!{::::::.V'.::.Ⅷx、:::::::::::::;゙.:::::::::\///
>〈〈::.....  .... ::::::::::::/.://.:::{レ1::::>ヘ::::ト、ヽ:\::!://〃.:::(´>::::ト!:V::}}:::.\、::::::::::::::::::::::::::./zー━
///∧:::::::::/.::::::::::;'.:::|::!::::::}}::!i´-=>ヽ:.、:ヾy\Y/.:厂.:::γ=-x::::j1:::V,゙.:::::::::\::::::::::::::>.:〃////
////∧:::::::::::::::::::::::::::::!:{:::::::||::ヾ、∠=-ヘ:ヽ/.:::::Ⅴ:::V.::::::〃 ̄.::::://.::::|{v::::::::::::::::::ィ夭:::::::/'/////
/////∧:::::::::::::::::::::::::::::}:::::::!:::::::::ヽ:::::::::\〈:::::::::::!:::::::〉/.::::::::::/.::::::::::Ⅵ、:::::::::/.::::::::::::;ィ//////
//////∧::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.\:::::::::\::::::::\:::::::}{::::/.::::::::::/.::::::::::::::::::}八:::/イ::::::::::::〃//////
ー━━━>..7⌒¨…=マ/:::::::::::::::::::::::::.\:/}:::::::{}:::::\::::/.:::::::::::::::::::::::;ゝ::::f¨¨¨¨⌒ー━━━━
    /.:/    |::::|\::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::У:::ヽ'.:::∨:::::::::::::::::::::::::∧::|::::|
   /.:/|:::|    |::::|  ´ ̄\:::::、::::::::::.\:::::::::::::::/.::::::::/.::::: /` V.::::!
 /.:/  |:::|    |::::|    ∨\::::.ー:::<::::::::::::::::>::::::::::::::://   /::::/:::.、
Y:.:::/   |:::|    ヽ::\    ∨/>:::::::::::::>:::<:::::::::::::<///   /.:::/ \::::..、
ノ:::::}    |::::.、    \::::.、   }////.::::\::::::ハ::::::/.:::.∨/{   /.:::/   ヽ:::.\
::厂    〉:::::)      \::::.、 ノ//三≧ニ=ヽ'/∧へ:::::::::::><.  /.:::/     \:::::..
′     Y::{        ヽ::∨三≦三三ニ=/∧く:::::::::::::::::::ゝ/.:::/        、::.\
        ノ:::/         ,√≧三三三三二ニ \>-=三廴::::/         .|:::::i::.丶
    /.:::/         /.:.\≧二二ニ=―≦//////////\          |:::::ト、:::.丶
   /.:::/         /.:::::::::::::.ヽミ三////////////////////∧         |:::::| 丶:::. \
 /.:::/         /.:::::::::::::::::::::::::.>=ニ/////////////////∧        ノ.::::|   ):::::::::Υ
バーサーカー (Fate/Zero)
原作・出典元 Fate/Zero
性別
愛称・呼び名 ランス/ランスさん
一人称
性格 毒舌、残念イケメン
特徴 黒い全身鎧
口調 紳士
備考 マスター:間桐雁夜
関連:セイバー
  

バーサーカー(Berserker)は、Fateシリーズの公式スピンオフ小説「Fate/Zero」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「バーサーカー(Fate%2FZero)」も参照のこと

概要編集

第四次聖杯戦争で間桐雁夜に召喚されたバーサーカーのサーヴァント。黒い全身鎧を纏った騎士。狂化状態においても冴え渡る武技を振い、セイバーギルガメッシュと互角以上に戦える強力なサーヴァント。しかし、その一方で魔力消費量は法外であり、にわか仕立てのマスターである雁夜を苦しめている。何かしらの縁があるのかセイバーに対して強く執着しており、他のサーヴァントとの戦闘を放棄しても彼女に挑み掛かる。

!注意!ここから先は重大なネタバレを含みます。編集

      / : : l: : : : : : : : : /:::>、: : ,:<:::ヽ: : : : : : : : l: : ,
.      / : : : l: : : : : : : : /ー-- 、Vz--‐‐‐V: : : : : : : l: : : ,
     l: : : : :l: : : : : : : :,            ,: : : : : : l: : : :l
     l: : : : :l: : : : : : : l       :        .l: : : : : : l: : : :l
     l: : : : :l: : : l : : : l       l   '     l: : : : : : l: : : :l
      l: : : : :l: : : l : : : l      l ./     . l: : : : : : l: : : :l
     ノ: : : : :l: : : l : : : l      l ′     .l: : : : : : l: : : :l
 .   //l: : : : l : : リ:ー---==ミ、  ,ィニ=‐ ┼ 一 : : l: : : :l
   // .l: : : : l: : /: :ゝ乂;;;ノ ア .', / ゝ 乂;;;ノア: : : : :l: : :トヽ
.  //  l: : : : l: /: : : : : l            l : : : : : : l: : :l ヽ:',
  l:l   .Y : : l/: : : : : : l      l      .l : : : : : : l: : :l  }:}
  l:l   l: : :/ : : : : : : ノ.     j      l:l: : : : : : :l: : :l  l:l
  l:l   /: :/: : : : : :l /l              l:lヽ: : ',: : :',: : ', l:l
  l:l  /: :/: : : l: : : :lヽll     ` ´    .リ .〉: : ',: : :',: : :', リ
  ヾ /: :/: : : : l: : : :l: : l\  ─‐‐‐--    /l: ',: : ',: : :',: : :ヽ
   ./: :/: : :/: :.l: : : : V l  ヽ        /  l: : ', : } : : ',: : : ヽ
  /: :/: l: /l: : :l: : : : : Vl ', ヽ ___  イ ,  .l : : }: :l: : : :}\: : :.
 ./: :/l: :l:/: l: : :l: : : : : :V、 \      /  /∧:.l: リ: : : :l: :l V:∧
 l: :/ .l:.: : : :l: :八: : : : : :V>o。     。o<///∧l:/: : : : l: :l V: }
 レ'  .l: : : : l: : : :l: : : : : :l/////>--<//////// V: : : : : l: :l  }ノ
    l:斗七^ヽ: :l: : : : : :l//////--.--∨//////// : : : : : l:.人_
 </////////Y: : : : : :l/////.三三三∨//////: : : : : : /イ/////> 、

その正体はセイバーのかつての部下であり、円卓最強の名を欲しいままにした湖の騎士にして、王妃ギネヴィアとの密通でブリテン崩壊の一端を担った裏切りの騎士サー・ランスロット。兜の下は陰がある風貌の長髪のイケメン。完璧な騎士であったためにセイバーを恨むことができず、「ただ一人の男であればギネヴィアを救うこともでき、このように苦悩することはなかった」という後悔の念から、バーサーカーとしての召喚に応じる[1]。セイバーは完璧な騎士とも謳われた彼がバーサーカーで召喚されたことに驚いていたが、アーサー王伝説ではカムランの戦いの後、己の所業に後悔して発狂したと言う伝承もあるため、狂戦士のクラスとの相性はそれなりにいい[2]

原作では性格は狂化しているため殆ど不明であったが、番外や他のスピンオフ作品では落ち着いた紳士風の性格で性根は善良だが度々、周囲に毒舌を漏らす。セイバーに対してはストーカーじみた執着を持っており、周囲にドン引きされるかなりの残念イケメン。生前は人妻に懸想したり、一人苦悩した挙句いざ行動に移るとそれが傍迷惑極まる辺り、雁夜との共通点が多い[3]

能力はいかなる精神状態であってもその武技を発揮できるスキル『無窮の武練』を持つ。宝具は手にした武器が全て己の宝具と化す騎士は徒手にて死せず(ナイト・オブ・オーナー)と、黒い霧によって自らのステータスや詳細な姿を隠蔽する己が栄光の為でなく(フォー・サムワンズ・グロウリー)[4]。そして、この2つを封印することで使用可能となる無毀なる湖光(アロンダイト)。無毀なる湖光は全ステータスをワンランク上昇させ、竜属性を持つ対象に追加ダメージを負わせる効果がある。スキル、宝具が何かとバーサーカー向きである一方、燃費が非常に悪い。

バーサーカー=他のクラスより弱体化と言うイメージがあるためか、セイバーとして召喚されたほうが強かったのではないかとファンの間で言われているが、バーサーカーのステータスアップが無ければ緒戦を凌げなかったと原作者からの言もある。また、第四次聖杯戦争に限って言うと善戦したセイバーやギルガメッシュ以外との相性がすこぶる悪いため、最終局面まで生き残ったのはマスターの弱さを差し引いてもかなりの僥倖とのこと[5]

やる夫スレにおいて編集

原作同様、意思疎通の困難な狂戦士として登場するケースが多い。また、全身鎧のいわゆる着ぐるみ系キャラとして使用され中の人が別人である場合が多く[6]、中の人は雁夜が務める場合が多い。着ぐるみ系キャラとしてはより使い勝手のいい先達としてナイトブレイザーがいるためか、Fateシリーズで陣営を固めるという使い方以外での登場回数はあまり多くない。

主な作品編集

脚注編集

  1. 執拗にセイバーに襲い掛かったのは彼女に自分を断罪して欲しかったがため。
  2. ただし、狂化ランクはCとそこまで高くなく、言語能力を失って複雑な思考でできなくなる程度で制御も難しくは無い。Fate/Grand Orderではマシュを通じて大まかに意思疎通ができる。Zero本編での暴走はセイバーへの妄執が原因
  3. 冬木の聖杯戦争では召喚時の触媒が弱いものか使用しない場合、召喚者に似た性質の英霊が召喚される。
  4. 本来は他人に変装することが可能な宝具だが、バーサーカーとして召喚されているため、劣化している。
  5. 「騎士は徒手にて死せずを無効化するランサー、一撃離脱を繰り返されれば殆ど触れることができないライダー、物量で圧殺してくるキャスター、サーヴァントにマスターを守る意志がないアサシンに無防備と言った具合で、作中ではこれらのサーヴァントとはほとんど戦っていない。
  6. 素顔のAAは一時期は全く存在しなかったため。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。