警告: ログインしていません。編集を行うと、あなたの IP アドレスが公開されます。ログインまたはアカウントを作成すれば、あなたの編集はその利用者名とともに表示されるほか、その他の利点もあります。

この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。

最新版 編集中の文章
1行目: 1行目:
 
<pre class="aa">
 
<pre class="aa">
 
                            >   ´ ヽ
 
              \           ´       
 
                \ >  ´               
  +
                 /´                       \    ぶぅぅん……
 
                ; \                         
  +
                 ムヽ  \                         \
  +
             \  |  /\ \
  +
              \! ./:、  `\ \
  +
            \   | .|::::::::\ `\ \
  +
                 | .!::::::::::::::\ `\ 、
  +
                 | 、::::::::::::::::::\ /、_ヽ
  +
                 |.  \、::::::::::::::::〃.、 \
  +
                `ヽ   \、::::::::/::::::::\ \
  +
                 /r=ミ. \::::|i::::::::::::::\ \\
  +
                 {ニハ.`Y ヽ||:::::::::::::::::::\ \\
  +
                  八ヘ..ノニ}   |\、::::::::::::::::::\ }\ 、
  +
                  ゞ=-.ヽ   |  \、::::::::::::://,:  \
  +
                       \:j   \、:/ //≧、  \    .x
  +
                        \       !{ {::::::\、  `ー≦
   
  +
       ┌──────────────────────────────────┐
          【 ニセ予告 】 F I R E E M B L E M.         ┌┬ュ_    __
 
  +
       │ こうして やる夫達の、幼い2人の王女を連れた逃避行が始まるのだった……。   .|
                I ̄ ̄|__  | ̄I ̄ ̄|  I ̄ ̄I /7   I ̄‐┼┤   ./ /´
 
  +
       └──────────────────────────────────┘
                 ̄フ |‐ュァ Lノ / ̄ア l ̄| ] [ /   ̄フ || |  r-/ ムヘ
 
                I ̄ ノI┘/└┐| I┘/ ̄I ̄  ̄I  _,、〉I ̄_ノ|  ̄ ノ|  __ゝ
 
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄  ̄ ̄
 
                             章 の 謎
 
 
                         ~ グルニア流離譚
 
 
   
 
</pre>
 
</pre>

やる夫 Wikiへの投稿はすべて、「CC-BY-SA」に従って公開されるものとしてみなされます

取り消し 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)