Fandom


                        │
                         ! , -'ニ‐-、
                      _  ,ゞ-------、 .____。=
                    イ '´  l.! ! .!, ---、:| .! |   ヽ
                    |   .|| .|└──┘ | | 、, -‐´
                    ,ー-‐',| | .!三! !三| :| .! 'ハ ヽ
                    l|ッ./l、 | .!三| !三! :|゛ /\' /
.                    |_ l /|└───┘ .ニ'/
.                     `ー./,!   []    .!ヽ
                      /゙〃       .|.! ヽ
.                      ‐'´|ニ|丁 ̄「 ̄´.!- '           
  ___ ___ _ _  _  ___  /二ニミi  .!_二_ヽ___,  _  ._ ._ ___  _,  .__  ._ _ _
 . `i┌-、| `l l~ `l `; | |   ||. .`l l'  / !   | .!,r、-‐-、 ヽ┌-、| .||.  `l `; | | |  | .||  /__`: | | | |.  
    | |/| ` . | |  | `;' |  .| |   | | ,γ!_/---r!/| .|   .! !|./|  | |  | `;' | l/| N | | | | |_| .| | | |  
    | ;ヘ|  . | |  | _.  |  |.|.|. |│_ ヽ |、   /_ヽゝ-- <! ;ヘ.!  .|.|.| |_.  |  | |  |.|.| ヽヽ,  | | |    
    | |     | |  | | | | .|;=;|/|´| ;.!八___ノ ニ___-/ ゝ、  |;=;|  | | | |  | | .|;=;| .|`l_| | ||   
    | |     | |  | | | | |.| |.| .|└' ヽ '|三||L | , _. - 、亅 . |.| |.| .| | | |  | | |.| |.| ヽ__丿 . | | R  .
   . ̄  .    ̄  . ̄ . ̄  ̄  ̄  ̄ ̄     |. ヽ,[三三]/    ̄ ̄  ̄ . ̄  . ̄  ̄ ̄      ̄   . ̄ . ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ─────────── ファイナル ファンタジー6せる ───────────
ファイナルファンタジー6せる
作者 ◆7m.CTF/Sgs
ジャンル ゲーム、R-18
原作 ファイナルファンタジー6
投下日 2013年5月25日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2013年12月15日
話数 26話
主な登場人物 キリコ・キュービィー初音ミクキル穂佐々木やるぽっぽスコープドッグ
  

ファイナルファンタジー6せるは、スクウェアのRPG「ファイナルファンタジー6」を原作とした長編やる夫スレ

作者は◆7m.CTF/Sgs。2013年5月25日から12月15日にかけて連載された。

あらすじ編集

魔大戦───それはかつて起こった魔導の力を巡った伝説の大戦。
世界は破滅寸前にまで追い込まれたが、終結後魔導の力は失われ、人間は機械文明によって奇跡的な復興を遂げた。
しかし、失われたはずの魔導の力を巡って、再び不穏な影が世界を包み始める。

「氷漬けの幻獣」が発見されたという炭鉱都市ナルシェに、帝国は魔導アーマー部隊を派遣した。カン・ユー大尉、キリコ・キュービィー曹長、そして秘密兵器の少女「初音ミク」の3名は、魔導アーマーを駆り炭鉱の奥へと侵攻していく。

一方、帝国の将軍キル穂は、戦略的理由からドマ王国攻撃に反対したところ、反逆罪で拘束されてしまった。

概要編集

最序盤のみのサブキャラである帝国兵ウェッジ(ビックス)にキリコ・キュービィーを配役し、主人公に抜擢した。原作ゲームは特定の主人公が存在しない群像劇だが、このスレの場合は上記のキリコに加えて、初音ミク(ティナ)、キル穂(セリス)、佐々木(ロック)達にストーリー上のフォーカスが当たる場面が多い。ギャグを交えて進んでいくストーリーの中で、もっぱらシリアス担当のキリコやウルフ(シャドウ)の存在感が異彩を放っている。

キリコをはじめとする帝国軍の士官たちには「装甲騎兵ボトムズ」のキャラクターが当てられ(下記)、また魔導アーマーのAAには、スコープドッグなど「ボトムズ」のAT(アーマード・トルーパー)が使われている。スペックも「高い火力と紙装甲」と、ATの基本設定が踏襲されている。

ストーリーの流れは原作を踏まえているが、後半は寄り道をバッサリと省略して展開が早い。17話で折り返し地点の世界崩壊イベントが発生した後は、流れるように仲間を再集結してラストバトルへとなだれ込む。

主な登場人物編集

主人公編集

  • キリコ・キュービィー(帝国兵ウェッジ/ビックス) - 帝国の魔導アーマー乗り。異様な生存率を持つ無口な男。過去の記憶をなくしている。
  • 初音ミク(ティナ) - 帝国に兵器として育てられた、魔導の力をもつ謎の少女。得意技はメラ系呪文(⇒ドラクエ)。
  • 佐々木(ロック) - 世界を股(のペニバン)でかけるヴァージンハンター。散らした(少年の)純潔は数知れず―[1]
  • キル穂(セリス) - 魔導の力を人工で植え付けられた帝国の将軍。何かと人に襲われやすい。

仲間達編集

  • シュトロハイム(エドガー) - 機械王国フィガロの国王。大の機械マニアで、自分自身も機械化している。
  • ガイル(マッシュ) - シュトロハイムの双子の弟。格闘技で戦う。得意技は待ち伏せ。
  • ウルフ(シャドウ) - 【クリーナー】と呼ばれる素性不明の凄腕の殺し屋。
  • 真島吾朗(バナン) - 反帝国組織「リターナー」の組長ボス。
  • 桐生一馬(ジュン) - リターナーの幹部。真島吾郎の補佐役。
  • トウカ(カイエン) - ドマに所属する忠義の篤い侍。戦場では滅法強いがそれ以外はうっかりが過ぎる。
  • ブームくん(ガウ) - 獣ヶ原に棲んでいた謎の生命体。モンスターの技を使いこなせる。
  • ジョジョ(セッツァー) - 生粋のギャンブラー。世界で唯一の飛空艇持ちだがよく墜落させる。
  • やる夫(モグ) - ナルシェに住む白饅頭族。裸踊りが得意技。
  • やらない夫(ウーマロ) - やる夫の親友の雪男。筋肉。
  • ル・シャッコ[2] - 傭兵。もう一人の魔導アーマー乗り。愛機は「ベルゼルガ」。
  • アナゴ(ストラゴス) - 魔物を狩ってその血肉と力を己のモノにする達人。人間でありながらどんな怪物よりも怪物らしい男。
  • 藤吉めが音(リルム) - アナゴの孫の重度の腐女子。描いた同人誌は現実にすら影響を及ぼす。
  • ニャルラトホテプ(ゴゴ) - 自称「千の顔を持つものまねし」。詳しい正体は不明。

帝国編集

  • 涼宮ハルヒ(ガストラ) - 帝国の皇帝。超ワガママな独裁者。
  • ぽっぽ(ケフカ) - 帝国の人造魔導師。頭に花が咲いている。
  • マリオ(レオ将軍) - 帝国の将軍。帝国にありながら敵味方問わず慕われる人格者。
  • シドー(シド博士) - 魔導研究の最高責任者。キル穂の育ての親。
  • カン・ユー - 帝国軍の魔導アーマー乗り。キリコ、ミクらと共にナルシェヘと派遣された。階級は三人の中で一番上位の大尉だが、人間性は卑劣。
  • 帝国兵 - グレゴルー・カッシュ上級曹長、バイマン・ハガード伍長、ムーザ・メリメ伍長など。キリコやキル穂とも付き合いがある。

外部リンク編集

脚注編集

  1. 予告版では「世界を又にかけるトレジャーハンター。趣味は好みの男の子の処女を奪う事。」と紹介された。こちらの紹介文だと、少なくとも前半は原作のロック準拠となっている。
  2. 元キャラ不定。帝国兵ウェッジ/ビックスのもう片方+シャドウ的なポジションと推測されている(つまりキリコ主人公と同様のオリジナル改変)。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。