Fandom


返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して
返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して
返して返して返して返して.../    /´    /  .::                :.:.  ∨ /〔_:::::::::::::::::::::::\..して返して返して返して返して
返して返して返して返して返して /      /  .::               ヽ.  ∨ /}:::::::::::::::::::::::::::::\.て返して返して返して返して
返して返して返して返して返し./         /   /                     '   ∨∧:::::::::::::::::::::::::::::::::. 返して返して返して返して
返して返して返して返して...::/ イ.  /  ′ .′ /  /   / !{         .   }/:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::: 返して返して返して返して
返して返して返して返して...{.:/.:.:  /   {  {   .′ .′ ′八   |    }  }  }′:::::::\` ー =ニ 二.返して返して返して返して
返して返して返して返して...{′.: /    {  {   {  {  /{ /  } | /| }  / } } 〔::::::::::::::::::\ て返して返して返して返して返して
返して返して返して返して.../:/. ′.  i   {  {」...」_ ハ_{ {  } i:ム}-==/}ミ/ _′ ,:.\:::::::::::::::::\. 返して返して返して返して返して
返して返して返して返して...:/.:.:.:/{  /}  ∧  从 r示_三芋ミ八 /i 示_三芋ミメ /  ′.:.:\:::::::::::::::::\. して返して返して返して返して
返して返して返して返して...:}.:.:..{:::{. /./  }i∧ \ゞ乂三ジ,    /´乂三ジ〃/  ,:.:.:.:.:. .\:::::::::::::::::\.て返して返して返して返して
返して返して返して返して...∧.:.∨.: {.:.{  ∧:.:.   ト::::..     ..::,      ムイ.:  /.:.:.:.:.:.  .:.` ー=く:::::::::.て返して返して返して返して
返して返して返して返して.../ヽ{八 {.:.{. /.:/ヽ  .:|ヽ::::::::::....:::::::_      イ.:.: /ヽ.:.:.:.:.:.   .:.:   .\::::: 返して返して返して返して
返して返して返して返して :.:.:.:/.:.:.:.从.ノrく.:.:.:| .:.:.|:::::> :::::::::::::     <::/.:. /  \.:.:.:   .:.  ゚。.して返して返して返して返して
返して返して返して返して :.:.:.′:.:.:.:./  ヽ | ..:.:|:::::::::::::::::≧=-=≦    /.:. / ,    ヽ.:.:      . して返して返して返して返して
返して返して返して返して :./.:.:.:.:.:.:.:}       | .::.:|            _/.:. /      }.:.:.      }...て返して返して返して返して
返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して
返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して返して
フェイトさんがヤンデレだという風潮
作者 トリップ無し
原作 オリジナル
投下日 2012年9月12日
投下板 小さなやる夫板
状態 完結
最終投下日 2012年9月13日
話数 7話
主な登場人物 やる夫
  

フェイトさんがヤンデレだという風潮は、オリジナルの中編やる夫スレ

作者のトリップは無し。2012年9月12日から翌日にかけて連載された。

概要編集

ネット上でよくある小ネタ「○○が▼▼だという風潮」をAAで表現した作品。一言で「ヤンデレ」と言っても、細かく分けると色々パターンがある。そのいくつかのパターンを、既存のヤンデレキャラではないキャラクターで演じている。

主な登場人物編集

  • やる夫 - ヤンデレの対象、かつ解説役。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。