Fandom


                      /             \  \
                    /     :〃   .:/: /      ',    \
                /:.:   .:|i:. :|:.:.:|:.:.|:{     :} :}:} .:} :.
                  .:i.:|:.    .:||:. :|:.:.:{:.:.{:{     .:.} :}:} .:} .:}:.
               i |.:|:.    .:||:.八:.:.{:.:.{:ヽ     .:.:} :}:} /.:/ハ
               | |.:|   .:}.:.:乂\\\\\___/.:/.:/.://.:.::
               | |.:|   .:}.:.:.:}-―- . _       `ヾ//.:.:.}
                乂リ   .:}.:.:.:} ーtァー=ミ  ,... -―- }/.:.:.:.'
                  | i|.::/.:/.:.:./    彡  i ーtァー /.:.:.:.:/
                  | ||.:i /.:.:./:         | ヽ   '.:.:.:.:/
                  | ||.:| |/(            |     /.:/.:.:'
                 ヽ|.:| |.:.:||、      `ヽ '"   /.:/.:./
                    \|.:.:||:    ` ー-==-‐'  /.:/.:./
                  i\乂 ヽ     ー=   ///
                      ( ト    \       ′
                     / ` ー--===ミ\ __/_))
                   r‐/        x==ミ Y/=ミ
                 /人 \     ((  )) || (( 八\
 -―=彡⌒\⌒\     \\      // || `ー=彡/  ‐-ヘ=ヘ、、
フレーゲル
原作・出典元 銀河英雄伝説
性別
愛称・呼び名 フレーゲル男爵
性格 門閥貴族の馬鹿息子
特徴 髪型
備考 叔父:オットー・フォン・ブラウンシュヴァイク
  

フレーゲルは、「銀河英雄伝説」の登場人物。

概要編集

ゴールデンバウム朝銀河帝国における「門閥貴族」の1人。男爵。フルネームは不明。オットー・フォン・ブラウンシュヴァイク公爵の甥にあたる。帝国軍では少将の地位にある。

特に優れた才覚があるわけでもない癖に、選民意識に凝り固まっている典型的な愚物で、成り上がり下級貴族のラインハルト・フォン・ローエングラムを「皇帝への叛意有り」と決めつけて目の敵にしており、平民出身のミッターマイヤーらも嫌っている。

ラインハルト軍と門閥貴族軍の内戦であるリップシュタット戦役では、己の力量を弁えない自己陶酔に浸って勝手な行動を繰り返し、ブラウンシュヴァイクもそれを咎めないために、貴族軍の劣勢を招く遠因となった。最後はラインハルト軍に追い詰められ、戦艦で一騎打ちの決闘を行って華々しく散ることを主張。反発した部下のシューマッハを処刑しようとするが、逆にシューマッハに同調した他の部下たちに射殺された。

読者からの人気はネタ的な意味を除いて皆無。フォークほどキャラが立っていないのでやや影が薄いが、その情けなさが「まだ笑える」ネタキャラとして扱われることもある。OVA版では出番が増え、度々ラインハルトを暗殺・謀殺するための陰謀を画策している。

主な作品編集

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。