Fandom


    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;_,,,,.. --―ー;;==;;――- ..,,,,、    '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                '''''_..  / ~'''ー┐  .,..ゞ   ヽ ., ー 、. ゙''-、、,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,          /   .!,,.;;;;;;  ―‐′    ゙ー"   .\   ゙\、          '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,   .,,..‐´    .i./   .....、.、            、 . l    `'-、            ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;./       ./     ゙'''-ご!- 、      _,,|;ゝ ./      `-   ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    /      .'"7 ;;;;;      `゙´       l;i-ゝ .ヽ″     .ヽ;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''     /      ''゙, -′                : ゛    .{ "      .\  ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
         /     .,i' │   i㍉..ii;;-..,                 ,,-゙,,.´゙'i ‐     l.   '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,/    .,iー _、/    ゙‐' .|./'!lL   ;;;;;;;    ;:;;;;;;;./゙ 、、゙...、 ¬、     l     '';,,,;';,,;''
        !     へ .l        ″             `''、,r'゙‐'、.゙ ...、     l
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,.│   .,. .'"`.|. i'|        ;:;:;;;      ,.   j./   ゙'''|  ゙., .!    .!   ,;
       . "    ゝ ( .〔  ,/{.         .,i-、       .!lv、_  \  ! ″ .i";.!,;;;''';;'
        !    l'  ._..l. !-、;|,            l.;;;ゝ... ._ ,  |.,ゝ ゙!y、,_,./ ...、 ヽ .〉/.l゛    ,,,,;'';,
   ,;,,    .l    ゙'  ,゙,,.. l.  .,゙ .;;;.、       ゙'-..,,_二;_;;ヽ、     .!  ...、   .(´ ,!,! ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;''│   l’ |     : ;;;;;;.!          ´   ゙'''"     l:゙'‐ " `  / 〃 ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;.ヽ    .l  .,i..,,,,,,_ ./  ;:;;           _、     l, .´゛ `' / / ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';  .ヽ.  ,, -ニ.'''′へ`.!     ./;;.!    .l彡;;; !   ...  .!゙",,、   /    ''''';;;;,,,,,,  ''';;,
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''ヽ. ..!  ゙ーニニ.. ″    /゙;;;/´      `゙´   ;;;;;  ,!    /      ,;
            `-.\、          `゛               i′,i- 、 ″''''';;;; ,,,;;;''';;'
              `''-´ ゙'-、      ;;;;;;;;      ゥ,,,,i〟  __i‐″ ,, ア"      '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'`''-..,´´`゙ヽ、                 r'" ._..-'"゛     ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''          - ..,,,,゙;;"'"´゙''――-‐'",゙,二ニー'″           ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';                ̄ ゙゙゙゙̄ ̄ ̄                       ,,,;;;    '''''';;,,,,

メシマズとは、

  1. 「他人の幸せでメシがマズイ」を略したスラング。
  2. 料理の腕が壊滅的に下手な人を指す言葉。この項で説明する。

ニコニコ大百科の項目「メシマズ」、「料理の天災」もそれぞれ参照のこと

概要編集

ドジっ娘の一種のような属性で、女なら料理が出来るであろうという紋切り型な見方から、基本的に女性キャラクター、特にギャップ狙いで才色兼備がうたわれるようなキャラに付属されやすい。創作において印象づけしたいがために極端に描写されがちで、普通では考えられないような化学兵器レベルの料理を作り出す腕前を持たされることも。

メシマズに至る要因として

  • 料理に触れる機会がなかったので調理法がわかっていない - 例:貴族の娘なので、料理は使用人が担当していた
  • 味覚が常人離れしている - 例:超辛党
  • (人間として)考え方がおかしい - 例:艶を出すために劇薬を使用

といった要素が挙げられる。

メシマズ属性を持つキャラクターは自身の腕前に気づいておらず、味見もせずに、積極的に善意でふるまおうとする傾向が強い。そのためか被害者は料理がマズイことは伝えずに、料理させる機会を避けようとすることが多い。

また、特にイギリス料理は世界的にまずいということで有名[1]であり、イギリス人のキャラクターメイキングの際も用いられることがある。

ニコニコ大百科の項目「イギリス料理」も参照のこと

やる夫スレにおいて編集

マイナスイメージの強い属性であるため、原作有りのキャラクターにオリジナル要素としてメシマズ属性が付加されることはあまり無いが、喪女であるというようなキャラ付けがされる場合、マイナスイメージを強める意図で付加されることがある。他に安価スレあんこスレで、やる夫派生AAのような料理の腕前についての設定を持たないキャラが、キャラ付けの一環として料理の腕前を判定した結果、メシマズ誕生という事はしばしば発生する。

逆にもともとメシマズ属性持ちのキャラクターが起用された場合には、特にコメディー色の強いスレで積極的にメシマズが披露される。

メシマズ属性のあるキャラクター編集

脚注編集

  1. 全てのイギリス料理がまずいと言う訳ではなく、イギリス料理でも美味しいものはある。またまずいとされる料理も、日本で言うところの「納豆」のような好き嫌いが激しく出るような料理を言い立てている面もあるので注意が必要。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。