Fandom


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      つまり、やるおたちは二次元キャラだったのかおwwwww
    |    (⌒)|r┬-|     |       そんなことはモニターの前のみんなも知ってるおwwwww
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

やる夫スレにおけるメタ発言とは、上のAA[1]のように、作品・物語の垣根を飛び越えた行動や発言のことを指す。

「メタ」とは、本来ギリシャ語で「高次の~」などの意味を持つ接頭辞だが、やる夫スレでは以下のように用いられる。

ウィキペディアの項目「メタフィクション」も参照のこと

ニコニコ大百科の項目「メタ発言」も参照のこと

主なメタ発言編集

いずれも、読者にとって(現実で)は当たり前に受け入れることができるが、その作品(虚構)の中だけに存在するキャラクターには知り得ないはずの発言である。

  • 読者や作者の存在を意識している。
「モニターの前の~」「これは作者の手抜きか(自虐ネタ)」などの発言。
  • スレ・レス・AAといった用語を使う。
「このスレでローゼンAAは珍しい」、「たった2レスで終わりか」、「AAだから色設定は無い」、「まとめサイトでも読んでこい」などの発言。
  • 別作品との関連を匂わせる。
    • 同作者による過去の投下作との関連。「別次元の記憶持ちなのか?」といった感じでこれを用いる作者もいる[2]
    • 二次創作における、同じ元ネタを用いた別の作品との関連[3]
  • 版権キャラクターを用いる場合に、元作品との関連を匂わせる。
    • 中の人(AAの元キャラクター)の特徴が反映されたorされなかった場合
      「~だから仕方ない or ~なのに××なのかよ」などと発言させる。
    • 声優繋がりでキャラクターを登場させ「何故か親近感がある」などと発言させる。
  • ネタバレ

前置きなどの狂言回しや、物語投下後に行われるネタばらしなどはメタ発言には該当しない。

多くのやる夫スレにおいては、メタ発言は許容されており、作中で、メタな行動を起こしたキャラクターに対して「メタ発言禁止w」「メタるなよw」などのように、合いの手を入れるのが一般的。

注意編集

メタ発言は、手軽にツッコミどころを作ることができ、二次創作のアレンジにも有用だが、やりすぎには注意。

  • 初見。
  • メタの対象となった元ネタ・キャラクターをあまり知らないor好きではない。
  • 純粋に一つの投下作として楽しみたい。

という読者は少なからずおり、「常連読者との慣れ合い」「作者の自己満足」と映ることもあるからである。

登場キャラクターに「>>333にお願いするお!」などと安価を言わせるのは(許容の範囲だろうが)一種のメタ発言にあたる。あらかじめレス番号を指定しておいたり、ゲーム系作品の場合はコマンドとして安価を出すことでメタを回避できる。

脚注編集

  1. このAAはやる夫がバトル・ロワイアルに参加させられるようですより。
  2. この場合は、同作者の過去の作品を投下順に読み進めておくと、より楽しめるようになる。
  3. ドラゴンクエストシリーズを元にしたやる夫スレでは、賢者スレの設定を反映させた例が複数で見られた。結果は玉石混交だったが。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。