Fandom


         ,  r::ム--‐ァ:::::;r‐ -==::;; 、,,_
        ,_、/''7゙::/ r‐'´::::;=- _  __ ``''-゙=;; 、
     ,. '゙|! l:V::::::l /::::::::::::/'::´;r‐''´:::::;:-''`、- ,  `ゞ、、
  ‐-<..,,,_!'、'、::::::::'::::::_;;::::;;__::´:::::::::::'´´::::'´''"‐-:..、
         ̄ ̄ ̄ ,     ̄`¨``'' '' ' ー‐---- 、,_
  三====:::;;;;;---く
  ─‐ァ 、、..,,,_,,,....、、..`二ヽ_、         /ノ
  //:::::::::::;r''ヽ、、 --- 、.,,_``'ー-、---ー='<._
   /:::::::;;:::::::i           _二"´   ゙ミ:::::::::::::::::::``
   !::::;/i::::::::l        ,.‐´ ,、.、.,_  ヾ、:::::::::::::::::::::
   l::/ l::::::::i r''''''‐       , '´     ヽ   ヽ::::::::::::::::
   レ=≡';:::lヾ、, '' ‐、      (_)       ';::::::::::::::
  ヽ、≡=ヽい  O i    、  _,..ィ、、、   i:::::::::_:::
    ヽ、=≡ヽ ゙i 、 ,ノ    、ニ+-‐ヾ       !:;r'゙r‐`
      `ヽ、_= i " ヽ、‐_ ,. .--───--、 レ /,ニ、
         `f゙i ,-'' ´ _,,..、 --- 、,r _, / L..ゝ /,/
         '、! ゙、_,. ' ´  ,.、-‐ ''"""'''''ソ ノ_,,/
          ヾ、  r'´__,,..、、、、..,_/,. ':.:.:.:.:./;;;;/
             ヽ' <"´    _, -,´‐":.:.:.:.:.:./;;;;;;;!
               ` `、'' '',.´ィ''"ヽ :.:.:.:.; イ;;;;;;;;;;!
                /;;`´;;;;;l`ヽ、  / /;;;;;;;;;;;|
                  /;;;;;;;;;;;;;;;;!     /;;;;;;;;;;;;;;;!
モンキー・D・ルフィ
原作・出典元 ONE PIECE
性別
愛称・呼び名 麦わらのルフィ
一人称 おれ 俺
性格 単純
特徴 麦わら帽子
左目の下に傷
  

モンキー・D・ルフィは、漫画「ONE PIECE」の登場人物。

ウィキペディアの項目「モンキー・D・ルフィ」も参照のこと

概要編集

主人公。麦わら海賊団の船長。常に麦わら帽子を被っており、左目の下に傷があるのが特徴。好きな食べ物は肉。物語当初は17歳、新世界編からは19歳。

東の海フーシャ村の出身。両親は知らず、祖父のガープに海兵となる事を期待して鍛えられていた。6歳の頃にシャンクスに出会い、海賊に憧れる(このときゴムゴムの実を食べて体質が変化している)。その後エースと親しくなり、義兄弟となる。エースが海賊として旅立った後、自らも「ひとつなぎの大秘宝」を見つけて海賊王になる事を目指して海賊として旅立った。

性格は底抜けに楽観的でお調子者。シャンクスの教えもあり、仲間を傷つける者を特に嫌う。複雑な思考は苦手で、騙しには極端に弱い。考えるよりも即口に出す・行動するタイプである。

政府による懸賞金は、初頭手配としては異例の3000万ベリー。その後1億→3億→4億と上昇している。民間人への略奪は行わないが、悪辣な海賊団を撃破したり公権力に逆らったりする事でお尋ね者となっている。

新世界編からは胸に大きなX字形の古傷がある。

超人系悪魔の実[1]ゴムゴムの実」の能力者。全身を自在に伸縮させられるゴム人間である。技名は「ゴムゴムの~」になる(例:ゴムゴムの銃、ゴムゴムのバズーカ)。エニエス・ロビー編からは「ギア」を使う。「ギア2」の場合は「ゴムゴムのJET~」になり、「ギア3」の場合は「ゴムゴムの巨人の~」となる。併用した場合は「ゴムゴムの巨人のJET~」。新世界編からは「覇気」を使い、相手の動きを読んだり、技を強化することも可能となっている。

主な作品編集

脚注編集

  1. 食べた者は特殊な能力が身に付くが、カナヅチになってしまう。

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。