Fandom

210.189.114.25

こと FANDOMユーザー


こんにちは、やる夫 Wikiへようこそ! ◆xsDbUITz4Mへの編集ありがとうございます。

もし、まだアカウントをお持ちでなければ、ぜひアカウントを取得してみてください。他の方とコミュニケーションがとりやすくなりますし、アカウントユーザーだけが利用できる機能も多くあります。

また、何か困ったことがありましたら、お気軽に私の会話ページまでメッセージをお寄せください。-- Yaruobook (会話) 2012年11月26日 (月) 13:32

はじめまして、210.189.114.25さん。zamtankと申します。
沢山のカテゴリ分けをしていらっしゃいますが、読み仮名を設定しないままカテゴリ分けを行いますと、後で改めて読み仮名の設定を行わなければならず、二度手間となってしまいます。カテゴリ分けを行う際に、一緒にDEFAULTSORTの設定も行ってはいかがでしょうか?
Zamtankトーク) 2013年4月6日 (土) 05:48 (UTC)
現在、あなたがカテゴリを追加した作品に自分が読み仮名を追加して回るという、まさに二度手間の状態になっています。どうか落ち着いてください。Zamtankトーク) 2013年4月6日 (土) 06:25 (UTC)

Zamtankさん

はじめまして。

訂正の件ですが、カテゴリを追加した際に読みがなも追加されるのですね。知りませんでした。

二度手間を掛けさせてしまって申し訳ありませんでした。今後気をつけます。

ご指摘ありがとうございました。

ただカテゴリを追加しただけでは読み仮名は追加されず、「やる夫が~」が記事のソートに用いられます。漢字は平仮名より後に来ますので、「やる夫が~」という記事が「やるおは~」や「やるみが~」よりも後に来てしまいます。記事が五十音順に並ばないことが問題なのです。
具体的に読み仮名を設定する方法についてですが、編集画面でカテゴリの部分にカーソルを合わせますと、鉛筆とゴミ箱のマークが表示されます。この鉛筆マークを押して、読み仮名を入力することで五十音順に記事がソートされるようになります。
きちんと読み仮名を設定できたかどうかは、記事の編集を終えた後に新しく追加したカテゴリを見ることで確認できると思います。失敗してもまた編集し直せば済む話です。
Zamtankトーク) 2013年4月6日 (土) 09:26 (UTC)

読み仮名設定の件、確認しました。ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。



特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。