FANDOM


Fateシリーズ > Fateシリーズの登場人物一覧 > ライダー
               ___,,,,,,,,,,,,__
            ,,,r'''´;;;;;;.:.:.:.:.:.:.:.``'',,,、
           ,r'´;;,r:.:.:.:.:.:.,rヘ,;;;;;;;:.:.:.:.:.:.`ヽ、
          ,i´;;;;;,i:.:.:.:.:.:.:,i;;;;;;;i;;;;;,,r'i,:.:.:.:.:.:i.:`、
         ,i;;;;;;;;,i;.:.:.:.:.:.:,i'''''' ''`´'''''''i,.:.:.:.:.:i.:.:`,
        ,i;;;;;;;;;i;.:.:.:.:.:.:.:i   蛇   i,:.:.:.:.:.i,:.:..i
         ,i;;;::;;;,i;;.:.:.:.:.:.:i"""''''''''''‐‐-i,:.:.:.:.:.i;,.:.:i
          ,i;;;::;;;,i;;.:.:.:.:.:.:i> ⊆⊇ <i,:.:.:.:.:.i;,.:.:i
        ,i;;;::;;;;i;;.:.;:.:.:.:.:i.>  ⊂⊃  <i,:.:.:.:.:.i;,:.:i
         ,i;;,i:;;;;i;;;.:;;.:.:.:.:iヽ,,r''´`'ヽ,,r‐、i,:.:.:.:.:i;,:.:i
        i;;i',;;;;i;;;::;;,:.:.:.:.i    ゝ   i;.:.:.:.:.i;,:.i
          ,/,i;;;;;i,;;;:;;;.:.:.:.:i   -     ,/i;.:.i,.:.:i;;.:i
         ,i:.:i;;;;;;;i;;;;;;;;.:.:.:.:i,      ,,'"/i;;i;;:.:i,:.:i.:.i,
       ,i:.:i,;;;;;;;;i,;;;;;;;.:.:.:.:i丶、,_,r'"l;;:./;;;;i,:.i,;;,:ヽ,i,:.iヽ
      ,i:.:i,;i;;;;i;;;i,;;;;;;;:.:.:.:.:i-‐‐ ''''''''i;:i;;;;;;;;;i,;ヽ;;;,:.:ヽ、:.`、
       i:.:;i,;i;;;;;i;;;;i,;;i;;;;:.:.:.:.i,Rider. i.:!;;;;;;;;;;ゝ,,,i;;;;.:.:.:.`、:.`ヽ、
       i:.:;i;i;;;;;i;;;;;;;!,;i;;;;:.:.:.:.i,,,-‐‐'''''、,_,,,,ノ   i;;;;;:.:.:.:.:ヽ,:.:.:.:`、
      i,:.;;i;;;;,i;;;;;;;;ヽ i;;;;;;:.:.:.:i;;;,,
ライダー
原作・出典元 Fate/stay night
性別
愛称・呼び名 姐さん
一人称
性格 クール
ドジっ娘
特徴 アイマスクorメガネ魔眼、長身
口調 敬語
備考 マスター:間桐桜 間桐慎二
  

ライダーは、TYPE-MOONの伝奇活劇ビジュアルノベル「Fate/stay night」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「ライダー(Fate%2Fstaynight)」も参照のこと

概要編集

第五次聖杯戦争において、間桐桜に召還された英霊。しかし、桜が戦いを望まなかったため、マスター権を兄・間桐慎二に譲っている。ライダーの通称は、サーヴァントのクラス「騎兵」がそのまま呼び名となっている。

戦いにおいては、俊敏さと召喚した幻想種に騎乗することによる機動力を生かした戦いを展開する。主な武器は鎖でつながれた巨大な釘。正面きっての戦闘力は低いが、これは慎二をマスターとしているためであり、桜をマスターにすると能力は飛躍的に向上する。宝具は3つ。

  • 他者封印・鮮血神殿(ブラッドフォート・アンドロメダ) - 内部に取り込んだ人間を溶解させて吸収する結界
  • 騎英の手綱(ベルレフォーン) - 騎乗した生物のリミッターを解除し全能力を向上させる手綱。血で魔法陣を描いて天馬を召喚し、膨大な魔力と共に突進する。最大補足300人の対軍宝具
  • 自己封印・暗黒神殿(ブレーカー・ゴルゴーン) - 視認した対象を石化させる魔眼「キュベレイ」を封印するための眼帯。眼帯の下にあるのは「メドゥーサの目」である。有名すぎるため、これを解放するとメドゥーサの真名が露見する。また、ライダー自身にも制御不可能で見た者を全て石化していく関係上、一度魔眼を解放すると周囲の付随被害が大きくマスターへの負担が激増してしまうデメリットがある。

無口であまり自己主張をしないが、無関心ではなく、考え過ぎるがため。特に表向き慎二をマスターとしているルートでは彼女の内面はほとんどわからない。桜ルートにてようやく、まず第一に桜の救いを考えて戦うという性格が見えてくる。掘り下げはファンディスクになってから。代理マスターの慎二への評価、対応は桜への仕打ちと戦術眼の無さ、高慢な性格に嫌気が差してるため非常に辛辣[1]

クールでできる女に見えるが、実は割りとドジっ娘で、三姉妹の末っ子。生前は外見ロリの姉たちにいびられ、こき使われていた[2]。長身で妖艶な美貌の持ち主であるが、本人は「可愛いが正義」が信条と、理想と実態が裏返っていることが悩み。男としては背がやや低い衛宮士郎が近寄ると、自分の長身が目立つので慌てて離れるというシーンが原作中にあるほど。性的嗜好にはレズビアンが入っており、桜を恋愛感情込みで見ているほか、士郎にも惹かれている面もあるなど、恋愛面では節操がない。

戦闘時と日常とでは、装束をガラリと切り替えている(後述)。ファンディスクの「Fate/hollow ataraxia」では、そちらの側面が大きくフィーチャーされていた。眼鏡ライダーの乗り物は自転車。漫画に影響を受けてロードローラーを持ちあげるというネタも体得した。

彼女のクラスについてはサーヴァント#ライダーを参照。

やる夫スレにおいて編集

サーヴァント勢の中でセイバーに次いで日常系AAが多いことから、日常系で起用されることが多いようである。もちろん、バトルも可能。日常系ではメガネ、バトルものではアイマスク+戦闘服にAAを切り替えて使用できる。[3]

基本的に良識的な性格で、ヒロイン役もしばしば見かけられる。

主な作品編集

脚注編集

  1. 更に付け加えると自分を討ち取ったペルセウスが「成功したシンジ」と言うほど性格がそっくりであることも理由の一つでもある。
  2. これが有名なゴルゴン三姉妹である。表向きはズボラでガサツなメドゥーサを「一人前のレディに教育するため」のこと。実際は化物へと堕ちる可能性を持っていたメドゥーサを、そうさせないために出来るだけ構ってあげる姉妹愛のため。しかし、現実は非情でありメドゥーサは自らを狙った人間を撃退している内に化物ゴルゴンへと変化してしまった。
  3. アイマスクも眼鏡も石化の魔眼を封じるためのものである。目的は遠野志貴の眼鏡と同じ。

関連項目編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。